おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:YGGオーナーズクラブ

ブルーローズシップ
名古屋・角田厩舎にて調整中です。 角田調教師「乗り出していますが脚元歩様は問題ありません。馬体重は462㎏です。2月4日㈮名古屋競馬7レースに出走予定です。距離は1400メートルです。今回はブリンカーを外して行きたいと思います。

アイリーライフ
美浦トレセン近郊のケイワンステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「ダク800mハッキング1600mキャンター2400。F20くらいの普通キャンターを乗り始めていて大分しっかりしてきました。脚元は鉄橋蹄鉄を履いている事で安定しています。おそらく血斑が中にこもっていると思いますので、それが抜けてから本格的に強めの調教に移行していきますので、もうしばらくはこのくらいのペースで乗り込んで行きます。」

ハルモニア
茨城県のケイワンステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「ダク800mハッキング1600mキャンター2400m。F20秒くらいのペースで乗っています。体も徐々に良くはなってきていて、疲れもないですし、このまま順調に乗って行きたいですね。体はもう少し増やしながら進めて行きたい所ですね。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ローズシップは荒い気性の面からも、いろいろ試してやっていくしかないのですが、中央で藤田菜七子騎手が上手に乗っていたように、名古屋でも女性騎手に乗ってもらうのも一つの手なのかな…と思っています。まぁ、騎手を替えるのはいろんなしがらみがあり難しいのでしょうが、その機会があれば今後他の馬でも考えられることなので、是非試して欲しいですね^^汗

ホーリーライン
1/29(土)小倉11R 周防灘特別・混 芝1200m 丹内祐次騎手 55㎏
想定段階ではフルゲートで出走可能

プリュムドール
1/30(日)中京10R 美濃ステークス・混 芝2200m 池添謙一騎手 54㎏
想定段階ではフルゲートに満たない頭数の為、出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦・高橋祥泰厩舎にて調整中です。この中間は23日に坂路で時計を出し、26日に坂路にて追い切られました。 高橋調教師「今日は坂路でやりまして、時計が思ったより速くなったんですが52.9-37.8-12.1という所でした。いつもより時計が出る馬場だったんですが、それでも思ったよりも速くて動きも凄く良いんですよね。ですので、これで前回のように体調が落ち込まないで行ければ使う所が大体決まってくるんじゃないかと思っています。やっぱりちょっと飼い葉の食べ方が少し遅いものですから、そことあわせて体調の方が落ち込まなければ良いなと思っております」

ミニョンルミエール
美浦・和田雄二厩舎にて調整中です。1月23日(日)中山1Rに出走し2着でした。 和田調教師「放牧に出すか続戦するかは、もう少し様子を見て判断させて頂こうと思います。脚元は異常ありませんので、精神面ですね」

ディオアステリア
美浦・小野厩舎にて調整中です。この中間は23日に坂路で時計を出し、26日に坂路にて併せ馬で追い切られました。 小野調教師「やっぱり相変わらず動きます。今日は坂路で相手に合わせただけでしたが52.2でした。順調に来てますので、来週の競馬に行けるかどうか、息の入りとか心臓の感じを診てもらって考えたいと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌ
西村真幸調教師「先週は自分のリズムで走ることが出来たとはいえ、最後まで後続馬に交わされることなく完勝の内容でした。調教では抱えている間は良いものの、いざスピードを上げて行くと、頼るものがなくなって走りのバランスが悪くなってしまっていたので、レースに行ってどうかなと気掛かりでした。いざ競馬にいくと、まだしっかり体を使い切れていないものの、最後まで走りのバランスは取れていましたね。また、馬体面については体重は増えていたものの、見た目はまだ細く映りますし、もう一回りふっくらとして欲しいというのが本音です。レース後も脚元含めて気になるところはありませんでしたが、無理せず放牧に出させていただきました。今後は馬の成長に合わせて使っていくことが出来ますし、先を見据えつつ大事に育てていきたいと思います」ノーザンファームしがらき
(シルクホースクラブより転載)

今週は、先週あんなにあった出資馬の地方競馬出走が無いので、ちょっと憂鬱…^^汗 しかしプリュムドールが日曜日に急遽参戦予定なので、私はそわそわモード…。大丈夫なのかなぁ。。。しかし鞍上が池添騎手ということで、心強い限りです!人気にもなるだろうし、期待も高まりますね^^汗 頑張れ~!

ミニョンルミエール2着ミニョンルミエール 2着本日1/23(日)中山1R 3歳未勝利 ダ1200m 柴田大知騎手騎乗で出走したミルルことミニョンルミエールは、惜敗の2着!

薄い皮膚で柔らかそうな一見芝馬も、芝スタートでは前に行けず、道中は中団の位置取り…。それとも初めから4角曲がって、中山の最後の直線で勝負する予定だったのか?なにはともあれ、すごい末脚でしたね^^汗 勝負根性もある!次走はもう一つ上もあるかも知れませんね^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

1月23日(日)中山1R 3歳未勝利 ダ1200m戦に出走し2着でした。 和田調教師「惜しかったですが頑張ってくれたと思います。ジョッキーは「ゲートで待たされたので(スタートで)馬がぼーっとしていました。」と話していました。ちょっとテンションが高くて、馬の状態次第では間隔を空けるか、場合によってはリフレッシュで放牧に出すかもしれません。来週の状態を見て判断したいと思います。今日も結構強い相手と走っていますので、相手次第だと思いますよ。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ディナースタ4着ディナースタ 4着同日、中京5R 3歳未勝利 芝2200m 岩田望来騎手騎乗で出走したディナースタは4着…。

番手に付けましたが、直線は二の脚がなく、後ろから来た馬に差され、逃げて3着になったホウオウフウジンもかわせませんでしたね…。離された4着でもあるし、案外この先も勝ち上がりに手こずるかも知れませんね…。本日はお疲れさまでした。。。

★1/23(日)中京・3歳未勝利(芝2200m・混)岩田望来騎手 結果4着
「1番人気の馬が逃げたので、それをマークする形で勝ちを意識して乗ってくれたと思いますが、最後は思ったほど伸びなかったですね。騎乗した岩田望来ジョッキーも『距離はこれくらいで良さそうです』と話していましたが、芝コースは見た目にも荒れてきているので、こういう馬場状態も影響したようです」(辻野泰之調教師)466kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

パンテレリア3着パンテレリア 3着もう一つ同日、中山9R 若竹賞 芝1800m 津村明秀騎手騎乗で出走したパンテレリアは3着…。

ゲート入りは最後でしたが、スタートで少し出遅れましたね。しかしそんなに影響もなく、先団より後ろのポジションに付けた感じでした…が…。直線は8番と3番とパンテレリアの3頭力比べとなりました。結果、パンテレリアがクビ、ハナ差の僅差で3着…。最後の最後で最初の出遅れが響いたと言ってもおかしくない負け方になりました。もしかしたら全く関係性は無いのかも知れませんがね…^^汗 でも強い馬なのは分かりました^^汗 次走こそ勝ちましょう!本日はお疲れさまでした。。。

★1/23(日)中山・若竹賞(芝1800m・混)津村明秀騎手 結果3着 「枠入りして駐立の姿勢が整わず、中途半端なタイミングでゲートを出てしまいました。接戦のゴール前は上位2頭とクビ、ハナ差。僅かな着差でスタートからのロスが非常に勿体なかったですが、最初のコーナーまでに津村ジョッキーがうまくリカバリーさせて内めのポジションで構え、道中スローな流れもしっかり折り合って競馬ができている。器用に立ち回れてセンスがいいですし、やはり能力の高い馬だと思います。ジョッキーは『最後は差を詰めているのですが、勝負どころで前の馬が下がってきてチグハグな競馬になってしまいました』とコメントしており、距離に関してはこのくらいまではまったく問題ないとのこと。上りの様子を確認して、週明けにまた今後のローテーションを相談させてください」(林徹調教師)484kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

シエルブルー
滋賀県のムロタホーストレーニングにて放牧中です。 保利調教師「状態が多少良くなってきたみたいで、速歩はまだぎこちないけどキャンターはばらけないという話なので、タイミングを見て入厩させようと思います。2月18日まで待てばC3に降級するので、それ以降の競馬を目標に調整して行こうと思います。1,2週間くらいで馬房の調整が出来たら入厩させて、まずはゲート試験だけ行こうと思っています。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

動画を見ると、素人目にも歩様のぎこちなさが分かりますが、良くなってきていると先生がおっしゃられているのだから、今後もシエルを応援して行きたいと思います^^汗 馬房の馬がひょっこり皆んな顔を出してきて、まるでシエルを応援しているかのような可愛い動画でした^^汗

ラインオブフェイト
美浦トレセン近郊のセグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「引き続き1800〜2400mくらいの所で乗っていますが、ちょっと最近気が乗ってきたみたいなので、気持ちが入り過ぎないようにゆったり乗るようにしています。体調面で気になる所はありません」

ラッキーミーティア
船橋・新井清重厩舎にて調整中です。 新井調教師「レース後いくらか飼い葉食いが落ちましたが、馬体、脚元は異常ありません。まだ運動だけなので、来週火曜日くらいから乗って行こうと思っています。ユングフラウ賞は賞金的に入るかどうか微妙な所ではあるので、蓋を開けてみないと分からないですけど、登録状況次第では船橋開催に回る事も考えます
(YGGオーナーズクラブより転載)

アイレ
天栄担当者「今週から坂路入りする日数を週3回に増やしており、ペースもハロン14秒に上げています。左前脚の状態は落ち着いていることから、全体的な調教の負荷を強めていますが、大きな問題なく対応できていますね。ただ、身のこなしはまだ物足りませんし、少しずつ良化を図っていく必要があるでしょう。馬体重は485㎏です」ノーザンファーム天栄

ジャスミンフローラ
天栄担当者「この中間も治療は続けているものの、膿の出る量は減ってきていることから、洗浄する回数も減らすようにしています。まだペースはそこまで速くないものの、調教自体もトレッドミルに移行できているように、良い方に進めることが出来ています。馬体重は443㎏です」ノーザンファーム天栄
(シルクホースクラブより転載)

このページのトップヘ