おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:新規募集馬

2020年産募集馬の申込状況・中間発表(最終)が10/18(月)に発表され、度肝を抜く結果となりました…!

ピッツネイルの20が561%、シュヴァリエの20が327%、ニシノマドカの20が175%、ハートオブスワローの20が119%…。ピッツネイル仔とシュヴァリエ仔はどこも迷いなく出資したい馬なので、落選覚悟で多少高くても申込みを決行!^^汗 ニシノマドカ仔とハートオブスワロー仔は迷いが多少あるので出資を断念…。代わりに出資が確実に出来そうなヴンダーゾンネ仔(67%)とフラワーロック仔(50%以下)に申込みました^^汗

1次募集では牝馬の方が良く見えたことと、私的にノルマンディーOCとの相性は、牝馬の方が良い(ホーリーライン、ルクシオン、プリュムドール)ので、今回は牝馬ばかりに申込みました^^汗 まだこの先2次募集以降もありますし、良い牡馬がいればそちらで検討したいと思います^^汗 あ~、人気の2頭当選しないかな…。

2020年産募集馬の申込状況・中間発表が10/13(水)にあり、会員の申込み割合では、ピッツネイル牝馬、シュヴァリエ牝馬、レジェンドブルー牡馬、シルヴァーコード牝馬は既に100%超え…。まぁ、締切までは何回でも変更可能だし、抽選確実の馬は1口に制限されるので、いたずらで10口とか入力しちゃう輩もいて信頼性が低そう…。かくいう私も、もう何回も変更しています^^汗汗汗

現在の私の出資申込み馬は、まさにその抽選確実のピッツネイル牝馬とシュヴァリエ牝馬。それとこの馬も抽選確実かな…と思うニシノマドカ牡馬と、口数調整で済むかな…と思うハートオブスワロー牡馬の4頭。先日のプリュムドールの3勝目達成で、シュヴァリエ仔はチャレンジしたくなりましたね^^汗 シュヴァリエ仔なんて最初は高くて眼中無かったのにね…^^汗 ニシノマドカ仔は気性がかなり気になっているのだけれども、馬格は良いですからね。父の産駒を見るとダートでも走れそうですし、抽選確実となると欲しくなりますよね^^汗汗汗

明日18日は最終中間発表の日。他にも牝馬に気になる馬がいて、また変更があり得るのかあり得ないのか、悩みますね…^^汗

ついに始まりました!ノルマンディーOC 2020年産先行募集!とりあえず3頭既に申し込みいたしました^^汗

おそらくこの先行募集で抽選必至なピッツネイルの20(父ゴールドシップ 牝)、抽選とはならずも口数調整になりそうなハートオブスワローの20(父ラブリーデイ 牡)とメイクデュースの20(父ディーマジェスティ 牝)。以上の3頭に申し込み。次点候補にはフラワーロック仔、ルミナスレッド仔を検討。

他ではシルヴァーコードの20(父ロージズインメイ 牝)も3頭中に入れるか迷いましたが、魅力の点で他の3頭に及ばず断念…。メイクデュース仔は一目惚れ度が大きかったです^^汗 リスク承知で行ったれ!って感じでポチリました^^汗 ハートオブスワロー仔も同じですね^^汗 ノルマン馬にしては高額なので、1つ2つは勝って欲しいですけどね…。まぁ、何回も変更可能なので、またコロコロ変わるかも知れません^^汗汗汗

本日ノルマンディーオーナーズクラブより発表された測尺と馬体重にて、全ての募集項目が明らかになりました^^汗

先日発表された募集動画でピッツネイルの20(父ゴールドシップ 牝)がかなりよく見え、更に測尺、馬体重を鑑みて、この馬は応募することにいたしました^^汗 ただ、確実に抽選になるので、外れればそれはそれで仕方がないかなと思います…。フラワーロックの20(父ダンカーク 牝)も変わらず出資候補の一頭。これは揺るがないですね。ホクトベガ好きですし…^^汗 

ノルマン馬は3頭出資の予定で、もう一頭はまだまだ迷っている最中…。エイシンフラッシュ産駒にまだ未練もあるギャラクシーセレブ牡馬、歩様に勇ましさを感じるハートオブスワロー牡馬、価格だけがネックのシュヴァリエ牝馬、2頭目は要らない?奥村豊厩舎所属のルーラーシップ牝馬、母父帝王のセール人気牝馬…。どれもいいですなぁ~^^汗

さて、遅ればせながら、先日ノルマンディーオーナーズクラブの2020年産第1次募集馬?のカタログが発表されました!^^汗 動画と馬体重&測尺は後日発表になりますが、今回新たに発表された内容だけでも↗↘の判断が出来ちゃうので、出資候補馬がかなり絞られてきました^^汗

牡馬ではセイントリースカウトの20(父ダンスディレクター)が、価格の割には好馬体なのでキープな感じで^^汗、レジェンドブルーの20(父サトノクラウン)も同じような感想^^汗

牝馬は気になる馬が本当多い…^^汗 フラワーロックの20(父ダンカーク)は近親ホクトベガのこともあり出資意欲大ですが、母名だけ書くと、オヒア、シュヴァリエ、メイクデュース、レットイットスノーも興味大。ギリギリまで悩みそうですね…^^汗

このページのトップヘ