おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ヴィオマージュ

本日7/3(日)福島10R さくらんぼ特別(芝1200m)菊沢一樹騎手騎乗で出走したホーリーラインは13着。同日、小倉12R 3歳上1勝クラス(ダ1700m)西村淳也騎手騎乗で出走したヴィオマージュは11着。条件は違えど、2頭とも大体似たようなレースぶりで、前に行けず直線も伸びずで、後方のままゴールしました。

ホリラは年齢的なものもあるけれど、短い距離はもう付いて行けないんじゃないか…?と思いましたね。ヴィオは中央に戻って来てから、まだダ1400mは試していないけれど、私が思うに前で競馬した場合、ダ1200mでも距離が長く感じたんだよなぁ…。まぁ、ホリラはもしかしたら引退も考えられるし、後日のコメントが気になりますね。本日はお疲れさまでした。。。

ミニョンルミエール3着ミニョンルミエール 3着本日6/19(日)東京2R 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1400m Mデムーロ騎手騎乗で出走したミニョンルミエールは3着と惜敗…。

今回、柴田大知騎手が他馬に騎乗するため、Mデムーロ騎手に鞍上が強化?されましたが、勝ちには至りませんでした…。東京コースなので差し脚で勝負を挑んだと思いますが、軽量騎手2人の馬には届きませんでしたね。次走また何か作戦を立てて、残り少ない3歳未勝利戦を必ずものにして欲しいと思います。本日はお疲れさまでした。。。

6月19日(日)東京2R 3歳未勝利に出走し3着でした。 和田調教師「4コーナーの所で弾かれてしまって、その不利が痛かったですね。時計も速かったですし、その分届きませんでした。今日はそこまで砂を嫌がる所は見せなかったようですね。体も増えてましたし、このままもう一戦行きたいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

同日、阪神7R 3歳以上1勝クラス 芝1600m 服部寿希騎手騎乗で出走したクワイエットは7着。岩田望来騎手騎乗で出走したヴィオマージュは9着でした。

クワイエットは本来の力のすべがこれ位なのでしょうが、ヴィオマージュは距離が長かったと思いますね。次走頑張ってください^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

クワイエット
6月19日(日)阪神7R 3歳以上1勝クラスに出走し7着でした。 服部調教師「すみませんでした。一番展開的に悪い形になりましたね。開幕の馬場で流れがどうなるかと思いましたが、やっぱり前が止まらない展開になってしまって。使い込んで安定してくると終いは伸びてくるようになってくるんですけど、トップスピードに乗った時の限界があるので、前が止まる形になれば良いんですけど、ちょっと荒れたくらいの馬場になると展開も向いてくるかなと思うんですけどね。今日のメンバーだったら悪くても掲示板には来れるかなと思っていたんですが、申し訳ありません。この後は小倉の1200とかだと分も悪いと思うので予定通り放牧に出して秋からの競馬に備えたいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴィオマージュ
★6/19(日)阪神・3歳上1勝クラス(芝1600m・混)岩田望来騎手 結果9着
「前半ポジションを取りに行くまでもそれほど促していないのですが、ギアが上がらずに終始ワンペースのまま。ジョッキーは『雰囲気自体は良かったのですが、芝では脚元への反動が硬く、息遣いからもダートがいいと思います。小倉のダ1700mとか合っていそうで面白いのでは』とコメントしています。できればこのまま続戦させていきたい考え。上りの状態を見てまた相談させてください」(石坂公一調教師)492kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ヴィオマージュ優勝ヴィオマージュ優勝!本日4/5(火)園田10R C1 4歳以上特別(ダ1700m)吉村智洋騎手騎乗で出走したヴィオマージュは見事優勝し、地方移籍10戦目にして念願の3勝目を達成いたしました!^^汗 おめでとうございます!

今回は経験したことのない1700mとあって、果たして息が続くのか…?という不安がありましたが、3番手で先行し、道中ゆったりしたペースが幸いして、直線脚を残したまま、人気馬キクノダンカークの追撃を阻止しました^^汗

レース後コメントによると、今後は中央競馬に移籍するようですね。相手は格段に強くなると思いますが、まだ試していない芝でのレースや、今回のような少し長めの距離など、レース選びの幅が広がりましたので、先が大変楽しみです^^汗 まずは一旦休養して、ゆっくりして下さい。飯田先生、吉村騎手、ヴィオマージュの関係者の方々、本当にありがとうございました。。。

★4/05(火)園田・C1 4歳以上特別(ダ1700m)吉村智洋騎手 結果:優勝
「全てが上手くいきましたね。3番手で鞍上の吉村智洋ジョッキーとピタッと折り合っていました。対して1番人気の馬は、ヴィオマージュの後ろで折り合いに苦労していたよう。ペースが落ち着いて脚が溜まり、なし崩し的に脚を使うことなく、瞬発力勝負の展開となったことも味方してくれたと思います。このタイミングで自身初の1700m戦にあえて出走という博打的な要素があったかもしれませんが、ここを使うからにはという厩舎スタッフの入念な仕上げと吉村ジョッキーの提言から、ある程度の自信を持って臨んだことも事実。いずれにしても、今回の勝利で中央競馬に戻ってからのレース選択に広がりがもてるようになったのではないでしょうか」(飯田良弘調教師)498kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ヴィオマージュ3着ヴィオマージュ 3着本日3/22(火)園田10R C1 4歳以上特別(ダ1400m)吉村智洋騎手騎乗で出走したヴィオマージュは、内枠も逃げれず3着…。

移籍して半年で9戦目。今日はヴィオマージュが普段どおりに走っている感じがしなく、ずっとトップジョッキーが乗っていることもあってか、それに堪えて疲れが溜まっている感じがしました。まぁ、何とかあと1勝して目標を達成すれば、ゆっくり一休み出来るんですけどね…。本日はお疲れさまでした。。。

★3/22(火)園田・C1 4歳以上特別(ダ1400m)吉村智洋騎手 結果3着
「スタートは良かったのですが、そこから二の脚がつかず、速い馬達に行かれてしまいました。内枠でしたし、吉村騎手は行く気でビッシリ追っていたんですけどね。逃げられなかったので外に出そうとした瞬間、12番の馬が切れ込んできてポジションを下げてしまったのも痛かったです。その後は内々に閉じ込められてしまってなかなか進出できませんでしたし、今日は流れがこの馬に向きませんでした。せめて2着馬の位置にはつけたかったのですが...。なかなか結果を出せずに申し訳ありませんが、状態は高いレベルで安定しているので、何とかあと1つ勝たせたいと思っています」(飯田良弘調教師)498kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ヴィオマージュ4着ヴィオマージュ 4着本日3/2(水)園田12R C1 4歳以上 ダ1400m 吉村智洋騎手騎乗で出走したヴィオマージュは、単勝1.8倍の断然1番人気も4着と残念な結果に…。

6番の馬にハナを奪われ番手に付けますが、ヴィオマージュの方が最後、後ろから来た馬に差されて負けてしまう展開に…。3勝目は先にお預け。本日はお疲れさまでした。。。

★3/02(水)園田・C1 4歳以上(ダ1400m)吉村智洋騎手 結果4着
「まずまずスタートを出たので、行ければハナに行きたかったのですが、1kg増の斤量もあって思ったほど動けずに、勝ち馬に前のポジションを取られてしまいました。それでも砂を被らない2番手の位置で運べましたが、吉村騎手が1番(2着)の馬をマークしていて内に閉じ込めようとした分仕掛けのタイミングがずれて、結果的に中途半端な競馬になってしまいました。ジョッキーは、『切れる脚がないので、今日のような瞬発力勝負になると分が悪いですし、勝負所から勝ち馬に被せていけば良かったです。後ろの馬を気にせず、この馬の形に持ち込んでいれば、もっときわどい決着になったと思います。うまく乗れずにすみませんでした』と話していました。ただ、十分に勝ち負けになる馬とも言っていましたし、次は結果を出せるよう進めていきます」(飯田良弘調教師)501kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ