おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ワラウカド

ワラウカドナンナ
美浦ウッドチップコース:4F | 56.2 - 42.1 - 14.1 |馬也
国枝調教師:今日は半マイルを流す程度の指示で追い切りを消化しました。戻ってきたときは500kgを少し超えたあたりでしたが、今は少し体重を落としています。調子自体には影響は少ないですが、これから調子を上げて行きたいので、今日は軽めの追い切りとしました。
次走については福島競馬で使って行く予定です。鞍上も減量騎手も含めて幅広く検討して、本馬が前進できるよう検討を進めます。
(ワラウカドより転載)

ホーリーライン
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。先週同様、マシン運動をおこなっています。体つきや毛ヅヤなどを見てもまだ体調面が戻りきっていない印象なので、もうしばらくは現状のメニューを継続していく予定です。 ノルマンディーファーム小野町 436kg

カーヴィーレーザー
「現在はダートコースでダク2000m、キャンター3000mのメニューで調整中です。こちらに入場当初はテンションが高く、集中力もなかったのですが、1週間ほど経ってようやく落ち着いてきました。聞いていた通り、牡馬の割には繊細ですね。扱いは慎重にしていくつもりですし、体も寂しいので、まずはじっくりと進めています。体をフックラさせることも意識しながら乗り込んでいきます」(担当者)ブルーステーブル 462kg

セレンディピア
現在はトレッドミルと角馬場で調整しています。患部の完治まであと一息というところまで回復していて、トレッドミルでは先週より速度、角度ともに上げて負荷を強めたメニューへ移行しています。トレッドミル後は角馬場での円運動、八の字での運動で歩様とハミ受けの確認もおこなっており、来週にはコースに出ての調教を再開する予定です。ノルマンディーファーム小野町 487kg

シュアリーシーズ
「現在は周回1000mのポリトラックコースをダクとキャンターで3000m、坂路1本(17秒ペース)のメニューで調整中です。この中間はペースを上げましたし、体重こそ大きくは増えていませんが、状態は徐々に上向いてきました。今週末か来週に15-15を入れてみて、問題ないようだったら帰厩を考えていけると思います。吉村調教師と連絡を取りながら進めていくつもりです」(担当者) グリーンウッドトレーニング 454kg
(YGGオーナーズクラブより転載)

ナンナ
ジョイナスF: 今週は美浦トレセンへ移動するまで3500mを20/Fで調整し、15-15をやる前に移動となりました。 大きく変わった感じはありませんが乗り込みを続けている中では柔らかい動きで走れております。 体調、脚元は問題ない状態で送り出せたと思いますし、移動時も落ち着いておりましたので精神面では少し落ち着いたのではないかと思います。 移動前の馬体重507kg

ブロンテビーチ
ファンタストクラブ:今週は火曜から丸馬場でダクを踏んでおります。 歩様については今のところ問題は見られませんが、トモの力不足感があります。 本馬は調子が良ければもう少しトモが張っていると思いますので、今後のメニューでしっかり鍛えて行きたいと思います。 まだ乗り出したばかりで毛艶もそれほど良くはありませんが、これからこちらも暖かくなって行きますので、体調も上がっていくと思います。 まずはハッキングまで行くのが次のステップですので、状態を見ながら少しずつ負荷を上げて行きます。 飼い葉はしっかり食べており、馬房では落ち着いていて元気に過ごしています。
(ワラウカドより転載)

オルダージュ
4/5(日)中山6R 4歳上1勝クラス・混 ダ1200m 石橋脩騎手 57kg 出走確定
4月1日(水)に坂路コースで4ハロン54.3-39.6-25.3-12.4を単走で馬ナリに追い切りました。「当初は想定を見てから追い切りをする予定でしたが、日付が変わるころまで雨が降り続く予報だったため木曜のベチャベチャの馬場を避けるべく昨日のうちに時計消化をおこないました。少しばかり気を緩める場面は見られたものの、元々がシャカリキにいくタイプなのでいいバランスが取れているといえますよ。状態は引き続き良好。今日からいい天気が続くのはプラスに働くでしょうし、申し分ない状態といえる中で今週の出走という結論に至りました。あとはこれまで何度も跨ってきて良さもわかっている石橋騎手に託します」(青木孝文調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ニーズヘッグ
美浦・小野次郎厩舎にて調整中。レース前の追い切りはジョッキーを乗せて併せ馬。ウッドで馬なり、5ハロン68秒台という内容。今週のレースに向けて調整は順調で、絶好調といえる状態。
4/4(土)中山6R 3歳1勝クラス ダ1800m戦に横山和生騎手騎乗で出走。

スイーツビュッフェ
レース後は軽めの運動で調整されていたが、4月1日に阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルに放牧に出す。 レース後ということもあり、少し馬体が細くなっている感じで、多少疲れがあるのかも知れない。週末に治療をすると思うが、その前に様子を見に来られる中川調教師とも相談しながら進めていこうと思う。

ソルレオーネ
美浦・大竹厩舎にて調整中。今週は坂路で追い切りを行い状態は変わらず来ている。今週も出走想定に入れたが除外が濃厚なので見送ることに。来週は3場開催になるので出走できる可能性は増えると思う。中山と福島の両にらみで調整していこうと思う。

ルミリンナ
栗東・大根田厩舎にて調整中。条件の良い芝のレースへなかなか出走出来ない状況だったが、間隔が空くことがプラスに働くようにと考え、ゆったりと調整している。良馬場の短距離でスピードを生かす競馬が出来る条件さえ整えば、もっと走れていいとみている。今週の出走も検討したが、除外が濃厚なので来週の福島競馬を目指したいと思う。 4月11日(土)福島2R 3歳未勝利 芝1200m戦、もしくは4月12日(日)福島2R 3歳未勝利 芝1200m戦への出走を予定している。
(YGGオーナーズクラブより引用)

ナンナ
国枝調教師より、ナンナ再入厩の連絡がありました。 15-15で乗り込みできていますし未勝利馬なので頑張りたいと思って移動させる事にしました。
*福島も含めて行けるところを探しながらしっかりやって行きますとの事でした。
(ワラウカドより転載)

オルダージュ
4/5(日)中山6R 4歳上1勝クラス・混 ダ1200m 石橋脩騎手 57kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

フレアリボン(スターズファンド)
4/4(土)中山3R 3歳未勝利 ダ1200m 騎手未定 54kg
想定段階ではフルゲートを超える頭数の為、除外対象

ニーズヘッグ
4/4(土)中山6R 3歳1勝クラス ダ1800m 横山和 54kg
出走可能

ソルレオーネ
4/4(土)中山3R 3歳未勝利 ダ1200m
除外対象

新型コロナウイルスが日増しに猛威を振るい、そんな中で無観客ながらも競馬を開催することについて、ありがたさ半分と疑問の念が半分と、微妙な気持ちですが、今週の愛馬の出走は、ともに前走2着のオルダージュとニーズヘッグが万全を期して出走します^^汗 どちらも連続で数多く乗ってくれている鞍上なので、とても安心感があります。ポンポンと両馬とも勝っちゃって欲しいな…^^汗

サトノアスカの18
4月1日に京都府の宇治田原優駿ステーブルに向け出発しました。4月3日に到着予定です。 寺島調教師「順調にきているので、本日移動の手配をしました。移動後の状態を見ながら進めていきます」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ブロンテビーチ
ブロンテビーチは30日にファンタストクラブに到着しました。到着時馬体重は508kgです。 到着後はテンションが高かったため、馬房で休養させました。31日に歩様チェックを行いましたが、治療の効果もあってか違和感はそれほど感じられない状態にあります。 怪我からの立ち上げ期については色々な考え方があるとは思いますが、長く騎乗員が乗っていないという事ですので、少しでも乗りながら進めて行きたいと考えております。昨日と今日は丸馬場でダクを踏ませておりますが、今のところ問題はなさそうです。 このメニューで数日様子を見て、次のステップを検討して行きます。
(ワラウカドより転載)

オルダージュ
8日(日)に坂路コースで4ハロン54.1-39.1-25.3-12.6を単走で馬ナリに追われ、11日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.8秒追走して併せ、52.4-38.2-24.6-12.3を一杯に追い切りました。「今週は意識して時計を出しましたが、オルダージュもそれに応えた動きをしてくれました。これがいい刺激となってさらに状態が上がってくればと思います。来週は三日間開催の変則的なスケジュールのため、水曜日のうちにしっかりと時計を出しておいたので週末は淡々と乗り込むつもりです。脚元についても問題ありませんし、体調面も引き続き良好。今朝なんかはオルダージュの行く気に任せてダートコースを走らせましたが、気持ちも乗ってきているのを感じられたので、全体的に上向いてきているのは間違いないでしょう」(青木孝文調教師)

カーヴィーレーザー
8 日(日)に坂路コースで4ハロン57.8-42.0-27.4-13.5を単走で馬ナリに追われ、11日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.2秒先行して併せ、54.9-39.7-26.0-13.3を一杯に追い切りました。「調教を進めた分、動けるようになっています。これで体を上手く使えるようになればというところですが、首を使えていない走りというのはなかなか変わってこないのがもどかしい限りです。この中間はゲート練習もおこなっていて、やはり素直に入ろうとはしないので工夫を凝らす必要があります。ただ、中に入ってしまえば大人しいものです。3/21(土)阪神・3歳未勝利(ダ1400m・混)に減量のきく亀田を予定をしており、テンションが上がらないように乗り慣れてる担当により最終追いをおこなうプランです」(鈴木孝志調教師)

セレンディピア
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。今週から登坂本数を2本に増やしました。その後も目立った硬さはなく、坂路を元気いっぱいに駆け上がっています。今後のペースアップを考えると、もう少しハミが安定した状態で最後まで走れるようになって欲しいところですが、トモの強化が進めばその辺りも改善してくると思います。引き続き坂路主体で乗り込み、筋力強化を図っていきます。ノルマンディーファーム小野町 474kg

ルクシオン
現在は馬場1周と坂路2本を16~18秒ペースのメニューで調整しています。今週も坂路主体に進めており、乗り込んでいく中で毛ヅヤも良くなってきました。まだ華奢に映る馬体でも、併走馬をしっかり意識して前々へ走ろうとする前向きさがあり、これで馬体の成長が進めば気持ちと体が上手く噛み合った走りが出来るようになってきそうです。今週末に一度ハロン15秒ペースの追い切りをおこなう予定なので、歩度を伸ばしてどういった走りになるか見てみようと思います。ノルマンディーファーム小野町 418kg

ラヴィネルージュ
現在は馬場1周と坂路2本を16~18秒ペースのメニューで調整しています。前進気勢の強さから、騎乗者が抑える、なだめるといった調教をおこなっていますが、それを継続してきたことで、いい意味で力を抜いた走りを馬自身が覚えてきたように感じられます。併走させても気合いが入りすぎることもなくなり、これなら少し距離が延びても対応できるのではないでしょうか。今週末にはハロン15秒くらいまでペースを上げてみる予定ですが、気持ちや体のバランスが整ってきた中でどのような動きを見せてくれるか楽しみです。ノルマンディーファーム小野町 432kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ナンナ
ジョイナスF:今週は馬体を膨らませたかったので軽めのメニューで調整しました。 3500mの騎乗調教のうち中間を20/Fで乗っております。 軽めのメニューで調整しているので、馬体は少しづつですがふっくらしてきています。 まだ大人しい感じがしますので様子を見ながら引き続き心身の回復を図っていきたいと思います。 3月12日、国枝調教師が来場しナンナの様子を見て行かれました。 このまま乗り進めて、来週から早めの調教を取り入れて行くようにと指示がありました。 行ける所で再入厩の判断をしていくとの事ですので、来週より15-15で乗り込みを進めていきます。 現在の馬体重496kg

ブロンテビーチ
LHN:先週から引き続きトレッドミルでの運動を行っていますが、負荷をキャンターまで上げて行くとまだ右股関節への負担があるようで、翌朝の初動の歩様に違和感が残っています。 動き始めるとその辺りは解消されて行くのですが、状態が安定してこない為、現在のところ乗り運動を回避しています。 進捗が少なく申し訳ありませんが、もう少し状態を見て運動量を調整しながら進めたいと思います。
(ワラウカドより転載)

このページのトップヘ