おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:レース

ミニョンルミエール2着ミニョンルミエール 2着本日1/23(日)中山1R 3歳未勝利 ダ1200m 柴田大知騎手騎乗で出走したミルルことミニョンルミエールは、惜敗の2着!

薄い皮膚で柔らかそうな一見芝馬も、芝スタートでは前に行けず、道中は中団の位置取り…。それとも初めから4角曲がって、中山の最後の直線で勝負する予定だったのか?なにはともあれ、すごい末脚でしたね^^汗 勝負根性もある!次走はもう一つ上もあるかも知れませんね^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

1月23日(日)中山1R 3歳未勝利 ダ1200m戦に出走し2着でした。 和田調教師「惜しかったですが頑張ってくれたと思います。ジョッキーは「ゲートで待たされたので(スタートで)馬がぼーっとしていました。」と話していました。ちょっとテンションが高くて、馬の状態次第では間隔を空けるか、場合によってはリフレッシュで放牧に出すかもしれません。来週の状態を見て判断したいと思います。今日も結構強い相手と走っていますので、相手次第だと思いますよ。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ディナースタ4着ディナースタ 4着同日、中京5R 3歳未勝利 芝2200m 岩田望来騎手騎乗で出走したディナースタは4着…。

番手に付けましたが、直線は二の脚がなく、後ろから来た馬に差され、逃げて3着になったホウオウフウジンもかわせませんでしたね…。離された4着でもあるし、案外この先も勝ち上がりに手こずるかも知れませんね…。本日はお疲れさまでした。。。

★1/23(日)中京・3歳未勝利(芝2200m・混)岩田望来騎手 結果4着
「1番人気の馬が逃げたので、それをマークする形で勝ちを意識して乗ってくれたと思いますが、最後は思ったほど伸びなかったですね。騎乗した岩田望来ジョッキーも『距離はこれくらいで良さそうです』と話していましたが、芝コースは見た目にも荒れてきているので、こういう馬場状態も影響したようです」(辻野泰之調教師)466kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

パンテレリア3着パンテレリア 3着もう一つ同日、中山9R 若竹賞 芝1800m 津村明秀騎手騎乗で出走したパンテレリアは3着…。

ゲート入りは最後でしたが、スタートで少し出遅れましたね。しかしそんなに影響もなく、先団より後ろのポジションに付けた感じでした…が…。直線は8番と3番とパンテレリアの3頭力比べとなりました。結果、パンテレリアがクビ、ハナ差の僅差で3着…。最後の最後で最初の出遅れが響いたと言ってもおかしくない負け方になりました。もしかしたら全く関係性は無いのかも知れませんがね…^^汗 でも強い馬なのは分かりました^^汗 次走こそ勝ちましょう!本日はお疲れさまでした。。。

★1/23(日)中山・若竹賞(芝1800m・混)津村明秀騎手 結果3着 「枠入りして駐立の姿勢が整わず、中途半端なタイミングでゲートを出てしまいました。接戦のゴール前は上位2頭とクビ、ハナ差。僅かな着差でスタートからのロスが非常に勿体なかったですが、最初のコーナーまでに津村ジョッキーがうまくリカバリーさせて内めのポジションで構え、道中スローな流れもしっかり折り合って競馬ができている。器用に立ち回れてセンスがいいですし、やはり能力の高い馬だと思います。ジョッキーは『最後は差を詰めているのですが、勝負どころで前の馬が下がってきてチグハグな競馬になってしまいました』とコメントしており、距離に関してはこのくらいまではまったく問題ないとのこと。上りの様子を確認して、週明けにまた今後のローテーションを相談させてください」(林徹調教師)484kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌ1着ヴァランシエンヌ 1着本日1/23(日)小倉1R 3歳未勝利(牝)1700m 藤岡康太騎手騎乗で出走したヴァランシエンヌは、見事優勝いたしました!^^汗 おめでとうございます!

見事な逃げ切り勝ちでしたね^^汗 +16kgはダート馬としての成長分と考えて良いのかな?少しビックリしましたけど…^^汗 まぁ、内容やタイムはどうであれ、やっとシルク出資馬が勝ってくれました!^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

1/23(日)小倉1R 3歳未勝利〔D1,700m・14頭〕優勝[4人気] 今回はブリンカーを着用しています。互角のスタートから促しつつ先頭に立ちます。セーフティーリードを保ちながら4コーナーを回り、最後の直線コースで粘り込みを図ると、後続馬に交わされることなく先頭でゴールし、デビューから4戦目で待望の初勝利を挙げています。 西村真幸調教師「おめでとうございました。前走後は成長を促すために時間を掛けて鍛えてもらいましたが、体つきはスッキリと見せているものの、16kg体重が増えていたように、徐々にしっかりとしてきているなと感じました。今回はより集中力を高める為に深めのブリンカーを着けてみましたが、馬場入りは問題なかったものの、待機所からゲートに向かうところや、ゲート入りを少しゴネていましたね。ただ、一度納得すれば素直に受け入れてくれたようですし、ゲート内も大人しくしていました。前走は良いスピードで先行することが出来たので、ジョッキーには先行して気分よく走らせて欲しいと伝えていましたが、理想通りの競馬が出来ました。調教では追い出してからまだしっかり動き切れないところがあったので、最後の直線でどれだけ脚が使えるか気掛かりだったものの、こちらの心配をよそに見事に押し切ってくれましたね。レース後、藤岡康太騎手は『まずまず良いスタートを決めてくれたので、そのまま先行していきましたが、上手く自分のペースに持ち込むことが出来ましたね。良い手応えのまま直線に向くことが出来ましたし、最後は気を抜くようなところを見せつつも脚色が鈍ることはなかったです』とコメントしていました。まだ心身ともに幼いところがありながらも、レースを経験していくにつれて内容が良くなってきましたし、大事に育てて行けば先々はもっと良い走りを見せてくれるようになるでしょう。トレセンに戻って状態を確認した後は、無理せず放牧に出して心身ともにリフレッシュさせる方向で考えています」
(シルクホースクラブより転載)
ヴァランシエンヌ優勝

ジャングルタキオン2着ジャングルタキオン 2着本日1/21(金)浦和5R 3歳(五) ダ1400m 達城龍次騎手騎乗で出走したジャングルタキオンは惜しくも2着…。

逃げれず5番手追走。4角までに2番手に上がってきましたが、直線、勝ち馬に1馬身半届かず…残念。レース後コメントを読むと、長くてさっぱり頭に入りませんが、分かるのは、おそらく今後去勢の方向で進むということ…。いやぁ、東京ダービー目指せないじゃん!ちょっと考え直して欲しいなぁ…。本日はお疲れさまでした、頼みますよ!^^汗

1月21日(金)浦和5R 3歳(五)に出走し2着でした。 達城騎手「スタート出てくれたんですけど、他の馬が速くて控えるかたちになっちゃったんですけど。向正面からちょっと外出してハミ取ったんですけど、それでもまだフワフワしているかなって感じでした。3、4コーナー特に集中しきれてない感じでした。馬なりで交わして行ってもおかしくないんですけどね、感じ的には。子供っぽさが出ちゃってる感じですね。後々は本当良くなりそうな感じの馬なんですけどね。最初から外枠だったら違ったかもしれないですね。すんなり3番手位を取って。最初、砂被って戦意喪失みたいになっちゃってるから。追いっぱなしになっちゃいましたね」 野口調教師「やっぱり馬もズルいのもあるかなって感じだね。後はこの前も言ったんだけど去勢して、ちょっと一生懸命走るようにさ。走ってないから。イヤイヤ走ってるって感じがあるからね。余計そういうのがあるし、ああやってゲートもなかなか渋る感じもあるからさ。イヤイヤ走ってる、あんだけ追われても。本当はスーッと、あれだけ追われれば行っても良いんだけど。というのがあるのと背中がちょっと弱いっていうのか、まだ使えてないってのもあるのかもわかんないけど。今日も馬運車もなかなか乗らなかったって。スーッと乗る時もあるし嫌っぽい時もある。一回、育成場でも馬場の中で止まって動かなかったり、性格が従順じゃないというか素直じゃないところがあるから、去勢した方が良いかもしれない。その間に背中のケアをしたり。馬体はよく見えるんだけど、気持ちでね、自分の体が気持ちでね、出し切れてないんだよね」
(YGGオーナーズクラブより転載)

同日、名古屋8R もつ鍋賞(選抜)C2 ダ1400m 山田祥雄騎手騎乗で出走したブルーローズシップは8着…。

誰のせいと言う訳ではありませんが、毎度毎度同じパターンの繰り返しで、もう勝てる気がしなくなっている…。まぁ、実際には距離も変えているし、他場で走らせもしているが、ローズシップが変わってくれない…。さぁ、どうしましょうか?といったところです^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

1月21日(金)名古屋8R もつ鍋賞(選抜)C2に出走し8着でした。 角田調教師「着外でした。申し訳ございません。乗り役と話したんですが、体重は増えて体調は良かったんですが、掛かるという程ではないんですが、カッカッしながら走っているという事なんですね。移籍2戦目で真面目に走らない所を見せたのでブリンカーを着けてきましたが、次の開催ではブリンカーを外して行こうと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)

フィーネ1着フィーネ 1着本日1/20(木)浦和3R C3 4歳エ ダ1400m 本橋孝太騎手騎乗で出走したフィーネは、終始逃げに徹し、見事優勝いたしました!おめでとうございます!

枠順から逃げ馬のフィーネが有利なのは分かっていました^^汗 距離も1400mの方が合っているのも分かっていました^^汗 このクラスでこの条件で負ける訳がない!100%勝利を確信していました^^汗

しかし直線最後、2番の馬にかわされちゃうかな…と少し弱気になりました…。が、相手がヘタれてフィーネが余力で逃げ残った!疑ってゴメンよ、フィーネ^^汗汗汗 本日はお疲れさまでした。。。

1月20日(木)浦和3R C34歳エに出走し1着でした。 出資会員の皆様、おめでとうございます。 本橋騎手「ちょっとまだフワフワもするし、馬が見えればそれなりに行くんですけどね。あとは、やっぱり一回使った分気も入っててゲートで暴れちゃって顔をぶつけてたので、そこら辺が課題ですね。次はチーク付けて尾っぽ持った方がという話は厩舎の方と話したんですけど。まあ、その分まだまだ真剣に走ってないので伸び代はあると思います」 野口調教師「ありがとうございました。とりあえず勝ててホッとしました。まだキャリアも浅くて子供っぽいので、真剣に走るようになれば上のクラスでもやれるんじゃないかと思います。次は順調であれば川崎開催に向かいたいと思います。他所も経験しておいた方が良いと思いますし、川崎の方がテンゆっくりなので、もう少し楽に行けるんじゃないかと思います。次はチークかブリンカーのどちらかで対応して、また勝ちたいと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)
FJhBzVqVQAIB7R6

フィーネ1着

ラッキーミーティア 1着ラッキーミーティア1着本日1/18 浦和5R 若水特別3歳一 ダ1400m 和田譲治騎手騎乗で出走したラキミちゃんことラッキーミーティアは、船橋に移籍後2連勝!

今回も逃げて勝ちましたね!^^汗 門別ではデビュー戦のアクシデント以来、逃げることさえ難しかったですが、現在、心配する必要はないようですね。もしかしたらパシュファイヤーも要らないかも知れませんね。それはまだ早いか…^^汗

次走は浦和のユングフラウ賞のようですね。南関東SIIの重賞で、浦和開催の桜花賞(南関東SI)のトライアルレースです^^汗 3着までに入線すれば出走権が得られ、これは是非クリアしたいですね。頑張れ~!本日はお疲れさまでした。。。

1月18日(火)浦和5R 若水特別3歳一に出走し1着でした。 出資会員の皆様、おめでとうございます。 和田騎手「やっぱり行った方が持ち味が出ますね。後ろから馬が来たら反応してくれて、道中もリズム良く走れていました。真っ直ぐ走れるようになってましたし前回よりだいぶ良くなってました」 新井調教師「ペースが速そうに見えましたけど、意外に時計はそんなに速くなかったですね。展開も良かったですが楽に前に行けましたし、前走より道中の走りっぷりが良くなって集中している感じでしたね。この後は状態に問題がなければユングフラウ賞に向かいたいと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)
FJXhdoeaAAcgk6v

ヴィオマージュ4着同日、姫路8R C1二4歳以上 ダ1400m 吉村智洋騎手騎乗で出走したヴィオマージュは4着…。道中3番手ぐらいでしたが、直線に入って外にヨレ?ふくれちゃいましたね。最後は力が少し抜けてしまった感じ。次は頑張ろう!本日はお疲れさまでした。。。

 ★1/18(火)姫路・C1 二 4歳以上(ダ1400m)吉村智洋騎手 結果4着
「スタートが決まって押して行ったのですが、内の2頭が速くて前に出られてしまいました。その後は外々を回る形ではありましたが、3番手を手応え良く追走。直線でもしぶとく伸びてきましたが、前半のロスが響いて僅かに届きませんでした。ただ、今までの中では一番スムーズに競馬ができましたし、もうひとつ前のポジションで運べたら違ったのでしょうが、吉村騎手は、『砂を被らなければ、こういう競馬ができる馬です』と話していました」(飯田良弘調教師)499kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ