おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ラヴィネルージュ

ラヴィネルージュ5着ラヴィネルージュ5着本日7/20(火)門別2R 3歳以上C4-4 ダ1000m 岩橋勇二騎手騎乗で出走したラヴィネルージュは5着。逃げる予定も他の馬の方が行き脚が良く、3番手追走。最後は惜しくも同タイムの5着に破れましたが、今まで見たことのない見せ場のあったレースでした^^汗

次走に期待です!本日はお疲れさまでした。。。

★7/20(火)門別・3歳以上C4-4(ダ1000m)岩橋勇二騎手 結果5着
「最内枠ということもあって、レースではそんなにモタれなかったようですね。騎乗した岩橋ジョッキーは『スタートして出していったのですが、他馬も速くて行き切れませんでした。まだキャリアが浅く、競馬を分かっていないところがありますし、3着以下は差がなかったように、使いつつ変わってくると思います』と話していました」(佐々木国明調教師)452kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

本日4/25(日)新潟6R 3歳未勝利 ダ1200m 森裕太朗騎手騎乗で出走したラヴィネルージュは、優勝馬のタイム1:13.1から4.6遅れの最下位15着…。たらればになりますが、このレースに昨日2着のヴィオマージュ(1:12.8)が出走していれば…すみません、くだらない呟きでした^^汗

タイムオーバーで5/25まで平地競走の出走が出来ませんので、今後は外厩での調整となりますでしょうか…。前走は芝1600mで14着。今回がダ1200mで15着ですから、何かしらの臨時更新も考えられますね…。本日はお疲れさまでした。。。

★4/25(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m・混)森裕太朗騎手 結果15着
「スタートは良かったので、そのまま流れに乗りたかったのですが…。ジョッキーによると気の悪い面を見せてリズムが崩れたとのことでした。調教の中では素直で扱いやすいタイプですし、前走でのモタれる面もそうでしたがレースにいくと全く違っています。申し訳ありません」(的場均調教師)442kg
※「タイムオーバーによる出走制限」のため、2021年5月25日まで平地競走に出走できません。
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

本日3/27(土)中京3R 3歳未勝利 ダ1200m 古川奈穂騎手騎乗でデビューしたフィーネは13着、中山4R 3歳未勝利 芝1600m 藤田菜七子騎手騎乗でデビューしたラヴィネルージュは14着。ともに新馬戦が無くなり未勝利戦でのデビューになりましたが、後味の良くない結果となりました…。

フィーネは、ルーキー古川奈穂騎手の斤量50kgが活かせれば、楽しみな結果もあるのかな…と密かな期待もありましたが、内枠もスタートして前に行けず、後ろからの競馬…。終いの脚も伸びず残念な結果に…。思えば、大きな頓挫も無くここまで順調に来ましたが、あまりにも進捗状況が遅かったのは馬自身に訳があったのか? 次走、馬具装着などで馬が変わってくれればと思います。

ラヴィネルージュは、本来なら早期の始動で夏頃のデビューだったのも無念の骨折…。その後順調に回復し、本日デビューに至りました^^汗 スタートから3番手につけ、これはっ!?と、期待を持たせたのも束の間、途中からズルズルと後退していきました^^汗 終いの脚はバタバタで距離が長かったですね。次走は距離短縮などで変わり身を期待したいです。本日はお疲れさまでした。。。

フィーネ
3月27日(土)中京3R 3歳未勝利 ダ1200m戦に出走して13着でした。 松下調教師「ジョッキーは、ハミを自分で取ってくれなかったと話していたので、もう少し前進気勢が出てきてほしいですね。あとは他の馬を気にしていたようで、外からスッと来られた時に反対のラチの方に逃げて行ったと言っていたので、次走はチークかブリンカーを付けて臨みたいと思います。短い距離なので、もうちょっと持つ所があるくらいで、自分からハミを取って競馬をしたいですね。レース後の状態を確認して、問題なければこのまま使って行けたらと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ラヴィネルージュ
★3/27(土)中山・3歳未勝利(芝1600m)藤田菜七子騎手 結果14着 「これまでの稽古でも昨日ジョッキーが跨ってもそんな面は見せなかったのですが、レースでは右にモタれながら走っていたとのこと。原因を探って対応策を見出す必要があります。ジョッキーは『距離は短くしてもいいかもしれません。今日もいいスタートがきれていましたが、一度経験したことにより次はもう少しシュっと行けるようになると思います』と感触を話してくれました」(的場均調教師)444kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ノルマンディーオルダージュ
今後は茨城県・NSRで調整を進めることになり、12日(土)に移動しました。 「次走目標が4回新潟開催(10/10~)とのことでしたので、今月初旬から騎乗調教を開始しました。その後も左トモ蹄球は気にならなかったですし、速いところは消化していませんが、ハロン18秒くらいのところを乗り込んで送り出しています」(オカダスタッド担当者)

ラヴィネルージュ
現在は曳き運動をおこなっています。次のステップへ移行するため、この中間より厩舎の廊下で20分程度の曳き運動をおこなっています。初日はバタバタすることもありましたが、今は冷静にこなしており、これからパドック放牧およびマシン運動へと徐々にハードルを上げていく予定です。オカダスタッド
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

オルダージュはかつてお世話になっていたNSRに戻ったようですね。松風馬事センターが一杯だからかな…^^汗 NSRで調整していた頃はオルも調子良かった感があるので、再入厩に向けて馬に活気が出てくればと思います^^汗 ラヴィネルージュも徐々に始動。まだ先は長いですが、順調に進めて欲しいですね^^汗 それにしても我がノルマン愛馬は~ジュと付く名前が多いな…。ちなみにもう一頭はエロージュの19改めヴィオマージュ。

カーヴィーレーザー
現在は坂路1~2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「去勢手術明けですし、かなり暑い日が続いているため、無理に負荷を強めてはいません。なかなか体が増えてこないタイプのようですが、ここまで調教自体は順調なので、9月4日(金)に門別競馬場へ入厩する予定です」と話していました。 オカダスタッド 456kg

ラヴィネルージュ
現在は舎飼されています。担当者は「左前患部の経過を確認するため、この中間に定期検査を実施しました。レントゲンの画像上ではまだうっすらと骨膜が写っていましたが、自発運動であれば支障のないレベル。来月からパドック放牧を開始する予定です」と話していました。オカダスタッド
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
29日に美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルに放牧に出ました。 中川調教師「北海道で出走できればと思っていたんですが、半腱半膜が痛くなってきてしまいました。治療してあげた方が良さそうなので、一旦放牧に出したいと思います」

ソルレオーネ
美浦・大竹厩舎にて調整中です。 大竹調教師「申し込んでいた金沢競馬の交流戦に抽選で入りました。今週の想定を見て、新潟か金沢、どちらに行くか判断したいと思います」

アイリーライフ
美浦トレセン近郊のブルーステーブルにて放牧中です。 武井調教師「火曜日に入厩する予定です。中山開催の後半あたりを目標にしています」

ビスバルト
30日に岐阜県の山岡トレセンに移動しました。
(YGGオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェは転厩させてください。マジでお願いします!^^汗

このページのトップヘ