おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ホーリーライン

ホーリーライン4着ホーリーライン 4着本日9/4(土)札幌10R 札幌スポニチ賞 ダ1200m 丹内祐次騎手騎乗で出走したホーリーラインは4着。これまで29戦して9着以下が2回しかない堅実な孝行馬。本当に頭が下がる思いです^^汗

道中中団の内ラチ沿いをキープして直線の脚に懸けますが、先団にいた馬の脚が止まらず、ジュビリーヘッドが1着、アールラプチャーが2着でゴール。またもやモンファボリにゴール手前でかわされ、悔しい馬券外の4着。

この時期の3歳馬の軽斤量は、古馬にとってかなり厳しいものがありますね^^汗 モンファボリにはそれで今回も泣かされました^^涙 そして、まずはゆっくり休養させて欲しいですね。疲労もだいぶ溜まっていると思います。本日はお疲れさまでした。。。

★9/04(土)札幌・札幌スポニチ賞(ダ1200m・混)丹内祐次騎手 結果4着
「どうしても展開の助けが必要なタイプ。内々をうまく立ち回ってはいるのですが、直線ジリジリとしか脚を使えませんでした。勝ち切れずに申し訳ありません。なんとか権利は取ってくれましたが、今日が北海道開催3戦目の競馬。この後は美浦に戻してからの状態を見て判断させてください」(矢野英一調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

同日、新潟8R 3歳以上1勝クラス 牝馬限定 ダ1200m 三浦騎手騎乗で出走したスイーツビュッフェは、直線末脚使うも前に届かず6着入線。

内枠、ダ1200mのレースで後方の位置取りは致命傷ですね。スイーツビュッフェに1200mの距離は果たして合っているのだろうか?馬体重も重いのではないか?そして大きな頓挫もないのに何故にこれが10戦目…? 何か違うような気がしてなりません…。本日はお疲れさまでした。。。

9月4日(土)新潟8R 3歳以上1勝クラス 牝馬限定 ダ1200m戦に出走し、6着でした。 中川調教師「直線脚は使ってくれてるんですけど、この馬場で行った行ったの競馬になって厳しかったですね。三浦騎手は「緩さのある馬ですが、まだまだ良くなりそうですね。」と話していました。やっぱり平坦が合いそうな感じですが、番組的には次の中山開催の1200に向かうか、もしくはその後の新潟ですね。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン 5着ホーリーライン5着本日8/22(日)札幌12R 手稲山特別(芝1200m・牝)C.ルメール騎手騎乗で出走したホーリーラインはギリギリ掲示板確保の5着!^^汗 人気以上の好走は出来ませんでしたが、まずまずの結果だったと思います。。。

人気馬スイートクラウンと先行力のあるタピオカが前に行き、結果その2頭が1着、3着。ホーリーラインは丁度中団ぐらいの位置取りでしたが、直線向いてからそこまで切れる脚は無く、外から豪脚で差してきたモンファボリ(2着)にかわされ、流れのままにゴール。

ただモンファボリは斜行で他馬の進路を妨害したとして審議の対象になりましたが、順位は変わらず騎手に9/4~9/12の騎乗停止が下されました。まぁ、文句を言えない相手なので、仕方がないでしょう…。しかしホリラよく頑張った! 中1週はキツイけど、しっかり馬体重を戻して好調だったらもうひと踏ん張り頑張って欲しい…かな^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★8/22(日)札幌・手稲山特別(芝1200m・牝)C.ルメール騎手 結果5着
「函館-札幌間の輸送で体を少し減らしてしまいましたが、追い切りではキビキビ動けていましたし、雰囲気も悪くなかった。ただ、結果的に今日のような前残りの展開になってしまうと、どうしても厳しいですね。ホーリーはもう少し馬場が荒れてきたほうが走りやすい印象ですので、状態に問題がなければまた最終週の番組に向かう予定としましょう」(矢野英一調教師)444kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン2着ホーリーライン 2着本日7/31(土)函館10R 美利河特別(芝1200m・牝)C.ルメール騎手騎乗で出走したホーリーラインは、鞍上の素晴らしい手綱さばきで技ありの2着!まだまだホリラは頑張りますよ!^^汗

差し脚が信条のホリラですが、今日は道中やや前目での競馬。3コーナーから徐々に進出し、直線ここも早めから脚を使って、後続の人気馬たちを一蹴しました^^汗

ほんと今日は2着でしたが強い競馬だったと思います^^汗 次走もルメール騎手乗ってくれないかな?^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★7/31(土)函館・美利河特別(芝1200m・牝)C.ルメール騎手 結果2着
「美浦からの輸送も無事クリアして、凄くいい状態でレースに臨めたと思います。今日は外めの枠や前半ハイペースで流れる展開面も味方しましたが、やっぱりジョッキーが巧いですね。好位でポジションをキープしながら、抑えるところはちゃんと手綱を抑えて仕掛けのタイミングも完璧だった。この内容の競馬で負けたのなら仕方ない。洋芝適性の高さもありますが、ホリラ自身も力を付けているので、2勝クラスもいずれ突破できるのではないでしょうか。状態を見てまた札幌開催の番組を考えていきましょう」(矢野英一調教師)450kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

同日、新潟4R 3歳未勝利 芝2200m 的場騎手騎乗で出走したショレアドルチェは最下位の18着…。中央競馬であと1戦出走出来るかどうか…。地方競馬へ転厩もあるかも知れませんが、これ以上増えてしまうのは、正直私的には苦しいところ…。まぁ、とりあえず本日はお疲れさまでした。。。

7月31日(土)新潟4R 3歳未勝利 芝2200m戦に出走し、18着でした。 的場調教師「すみませんでした。ジョッキーは「3コーナーで外から(他馬が)来た時に一緒に行こうと思っても、あの辺でもう手応えも怪しくて、4コーナーもちょっと急かすと反対手前を出しちゃったりして、追っても全然手応えがなかったです。」と話していました。前走の競馬からすれば、距離を伸ばして好位に行ってなだれこむ競馬をと話していたんですが。次走もう一戦使えるかどうかはなんとも言えない所ですよね。もう少し良い所を見せられたらと思っていたんですが、申し訳ありません。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

6/19(土)東京10R 相模湖特別(芝1400m・混)津村明秀騎手騎乗で出走したホーリーラインは9着…。昇級して3戦目で、力負けが大きな原因でしょうが、4ヶ月ぶりの競馬、3枠3番、先行馬優位なスローペースが影響し、それに加えて4歳以上から3歳以上と条件が変更になり、斤量に恵まれた3歳馬勢に圧倒されるレースとなりました。本日はお疲れさまでした。。。

★6/19(土)東京・相模湖特別(芝1400m・混)津村明秀騎手 結果9着
「内枠でしたが、前半はなるべく脚を溜めて運ぶようにと指示。ジョッキーもそのリクエストに応え意識して乗ってくれたのですが、直線外へ持ち出すのにかなり距離をロスしてしまっている。今日は前半に馬場の悪いところを通ってスタミナを削がれ、流れもスローだっただけに、そのあたりは勿体なかった。最後苦しがって頭を上げながら走っていましたし、久々の実戦というのも大きく影響したかもしれません」(矢野英一調教師)450kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

オルダージュ3着オルダージュ3着 ホーリーライン8着本日2/13(土)小倉12R 大濠特別(芝1200m・ハンデ)菱田騎手騎乗のオルダージュは3着、西村淳也騎手騎乗のホーリーラインは8着。時計の早い馬場ではオルが有利、ホリラは不利と明暗が分かれる結果となりました。

たらればになりますが、オルとホリラの枠が逆だったら良かったですね^^汗 特にホリラは外に出たくても出られない形となりましたから…でもそれが競馬ですからね^^汗

2頭ともスタートは上々。オルは番手に付け、4角回ってここでトップに躍り出ますが、最後2頭に捕まり結果3着。ホリラはギリギリ芝のある中程の馬場の良いラインをキープし、最後の直線、一時4番手に上がりますが、大外から33秒台の脚で追い込んできた馬群に一気に抜かれ、惜しくもタイム差のほぼない8着まで下がってしまいました…。

今日から内ラチの柵が3m外に移動したBコースに替わり、展開が左右した結果となった感じです。特にホリラは、大外から差す競馬をイメージしていたと思いますが、それが出来ず、他馬にそれをやられてしまった感じです…。次走はどうするのかな???本日はお疲れさまでした。。。


オルダージュ
★2/13(土)小倉・大濠特別(芝1200m・混ハンデ)菱田裕二騎手 結果3着
「体重こそ変わりないものの、引き締まって中身での上昇を感じられての送り出しでした。直線を向いた時は勝ちも意識できたほどでしたが、最後甘くなったのは3、4コーナーの辺りでハミを噛んで力んだ分でしょう。意味のある3着だったと思います」(青木孝文調教師)488kg

ホーリーライン
★2/13(土)小倉・大濠特別(芝1200m・ハンデ)西村淳也騎手 結果8着
「ジョッキーは『内枠で外へ持ち出せず、馬場の悪いところを誘導してしまった』とコメントしていました。状態はけっして悪くなかったのですが、持ち時計に少し限界のあるタイプ。1分07秒台で決着する今日の馬場はホリラに向かなかった印象です。人気していたのに申し訳ない」(矢野英一調教師)442kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ