おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ホーリーライン

6/19(土)東京10R 相模湖特別(芝1400m・混)津村明秀騎手騎乗で出走したホーリーラインは9着…。昇級して3戦目で、力負けが大きな原因でしょうが、4ヶ月ぶりの競馬、3枠3番、先行馬優位なスローペースが影響し、それに加えて4歳以上から3歳以上と条件が変更になり、斤量に恵まれた3歳馬勢に圧倒されるレースとなりました。本日はお疲れさまでした。。。

★6/19(土)東京・相模湖特別(芝1400m・混)津村明秀騎手 結果9着
「内枠でしたが、前半はなるべく脚を溜めて運ぶようにと指示。ジョッキーもそのリクエストに応え意識して乗ってくれたのですが、直線外へ持ち出すのにかなり距離をロスしてしまっている。今日は前半に馬場の悪いところを通ってスタミナを削がれ、流れもスローだっただけに、そのあたりは勿体なかった。最後苦しがって頭を上げながら走っていましたし、久々の実戦というのも大きく影響したかもしれません」(矢野英一調教師)450kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

オルダージュ3着オルダージュ3着 ホーリーライン8着本日2/13(土)小倉12R 大濠特別(芝1200m・ハンデ)菱田騎手騎乗のオルダージュは3着、西村淳也騎手騎乗のホーリーラインは8着。時計の早い馬場ではオルが有利、ホリラは不利と明暗が分かれる結果となりました。

たらればになりますが、オルとホリラの枠が逆だったら良かったですね^^汗 特にホリラは外に出たくても出られない形となりましたから…でもそれが競馬ですからね^^汗

2頭ともスタートは上々。オルは番手に付け、4角回ってここでトップに躍り出ますが、最後2頭に捕まり結果3着。ホリラはギリギリ芝のある中程の馬場の良いラインをキープし、最後の直線、一時4番手に上がりますが、大外から33秒台の脚で追い込んできた馬群に一気に抜かれ、惜しくもタイム差のほぼない8着まで下がってしまいました…。

今日から内ラチの柵が3m外に移動したBコースに替わり、展開が左右した結果となった感じです。特にホリラは、大外から差す競馬をイメージしていたと思いますが、それが出来ず、他馬にそれをやられてしまった感じです…。次走はどうするのかな???本日はお疲れさまでした。。。


オルダージュ
★2/13(土)小倉・大濠特別(芝1200m・混ハンデ)菱田裕二騎手 結果3着
「体重こそ変わりないものの、引き締まって中身での上昇を感じられての送り出しでした。直線を向いた時は勝ちも意識できたほどでしたが、最後甘くなったのは3、4コーナーの辺りでハミを噛んで力んだ分でしょう。意味のある3着だったと思います」(青木孝文調教師)488kg

ホーリーライン
★2/13(土)小倉・大濠特別(芝1200m・ハンデ)西村淳也騎手 結果8着
「ジョッキーは『内枠で外へ持ち出せず、馬場の悪いところを誘導してしまった』とコメントしていました。状態はけっして悪くなかったのですが、持ち時計に少し限界のあるタイプ。1分07秒台で決着する今日の馬場はホリラに向かなかった印象です。人気していたのに申し訳ない」(矢野英一調教師)442kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン5着 オルダージュ10着ホーリーライン5着オルダージュ10着ホーリーライン5着 オルダージュ10着本日1/30(土)小倉11R 周防灘特別・混 芝1200m戦で、Teamマミーぽこのエース格(2勝クラス^^汗)2頭が初対戦。西村淳也騎手騎乗で出走したホーリーラインは5着、斎藤新騎手騎乗のオルダージュは10着でした…。

オルダージュは2か月の放牧明けで+14kg。スタートは良くも、人気のデトロイトテソーロが素晴らしい逃げを見せ、番手に付けます。ホーリーラインは大外枠から中団を位置取るのかと思いきや、珍しく中団より前目のポジションをキープ。先行抜け出しを狙う形となりました。

直線に入ってもデトロイトテソーロの勢いは衰えず、圧巻の逃げ切り勝ち。オルダージュはそれに付いていけず失速の10着。ホーリーラインは一旦は4着に上がるも終い差されて5着。こちらは昇級初戦だったので上々の出来。オルダージュも久々なので、次走明け2戦目に期待が持てます^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

ホーリーライン
★1/30(土)小倉・周防灘特別(芝1200m・混)西村淳也騎手 結果5着
「自由自在とはいかずに脚の使いどころが難しいタイプ。本来もう一列後ろから運ぶのが理想でしたが、本命馬を倒しに行くならあの位置からで仕方ありません。今日もきっちり自分の時計分は走れていますし、このクラスでもメドの立つ内容だったと思います。本当に頑張り屋さんです。この後は状態を見てまた決めさせてください」(矢野英一調教師)442kg

オルダージュ
★1/30(土)小倉・周防灘特別(芝1200m・混)斎藤新騎手 結果10着
「躓きかけながらではありましたが、やはりスタートは抜群の反応を見せます。今日はテンから速くて、勝ち馬が強かったですね。食らいついてはいたものの、自分のペースで走れてこそのオルダージュなので厳しいものがあったのは否めません。次に生かしていきましょう」(青木孝文調教師)488kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン 優勝!ホーリーライン優勝!本日1/17(日)小倉9R 4歳上1勝クラス(芝1200m)松山弘平騎手騎乗で出走したホーリーラインが、約1年7か月ぶりとなる2勝目を挙げました!本当にうれしいうれしい待ちに待った2勝目です!ありがとう^^汗

スタートは正直良くなかったです。おそらく逃げるには良枠だったけれど、その戦法はハナから考えていなかったのかも知れません。離されない程度に内ラチ沿いを追いながら、早い段階で中団迄追い上げてきました。3コーナー辺りで外が開くのを見計らって、すんなり外に出していきました。こういうところは本当、信頼のおける松山騎手で良かったです^^汗

直線手前ではもう、Ready Go!な感じで、外の切れる馬場をキープしました。そして真っ直ぐ行くのではなく、内側にいる他馬と併せながら再加速して、グングン抜いていきます^^汗 最後に千切ったカーフライタークは、前走オルダージュに負けているので、ここはノルマン馬のホリラには勝ちたかったと思います。私も吉田隼人騎手には昨日デクラークが負けているので、絶対勝ちたかった…。本当、勝てて良かったです^^汗

ホーリーライン決勝写真これでホリラも2勝クラス。同タイプにはオルダージュがいるので、対戦することもあるかも知れませんね^^汗 本当に今年初めは、出走してくれる愛馬が皆、掲示板を外さない素晴らしい成績で、ニーズヘッグ、ホーリーラインに至っては2勝クラスを快勝!シンプルに「ありがとうございます!」の一言しか言い表せません(いろいろ書いていますが…^^汗)。松山弘平騎手、矢野先生、厩舎スタッフさま、他いろいろな関係者さま、応援してくださった皆さま、そしてホーリーライン…本当にありがとうございました!^^汗

★1/17(日)小倉・4歳上1勝クラス(芝1200m)松山弘平騎手 結果:優勝
「開幕週の馬場を懸念していたのですが、少量でも雨がホリラをナイスアシスト。内でロスなく進めて四角はスムーズに進路を外へ持ち出し、ジョッキーも上手くエスコートしてくれました。脚が溜まっているから最後の伸び脚も鋭い。お手本のような内容の競馬でしたね!レース後も特に問題がなければ、このまま小倉に滞在させるつもりです」(矢野英一調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)
ホーリーライン レース展開
ホーリーライン動画
ホーリーライン

ホーリーライン 3着ホーリーライン3着本日12/20(日)中京9R 3歳上1勝クラス(芝1200m・混)津村明秀騎手騎乗で出走したホーリーラインは、最後の一瞬の切れ脚で2番手の馬を差したかに見えましたが、惜しくも判定はハナ差の3着…。

ホリラの安定した成績でも、ここは7番人気と強い相手が集まったようでした。実際、1、2着馬は1、2番人気馬。もう少し外を回れば結果も違った感がありますが、今日はこれで上出来な騎乗だったと思います。ホリラも良く頑張りました^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★12/20(日)中京・3歳上1勝クラス(芝1200m・混)津村明秀騎手 結果3着
「道中は前を見ながら良いポジションで運べていましたし、折り合いも付いていた。上りの脚も最速で頑張っているのですが…。このまま連戦で向かうか、一息入れて小倉で滞在競馬とするか、馬の状態を見て決めたいと思います」(矢野英一調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

同日12/20(日)中山7R 3歳上1勝クラス(ダ1200m・混)原優介騎手騎乗で出走したセレンディピアは12着。小林凌大騎手騎乗で出走したスイーツビュッフェは14着。本日はお疲れさまでした。。。

セレンディピア
★12/20(日)中山・3歳上1勝クラス(ダ1200m・混)原優介騎手 結果12着
「伸び上がるような格好でスタートを出てしまい、最後方からの競馬に。今日は初めてチークピーシズを着用したのですが、久々も影響してか集中力散漫で気持ちが前向きじゃありませんでした。ただ、エンジンがかかってからは物凄い伸び脚でしたし、今なら距離はもう1F延びても対応できるはず。交流競走なども含めて色々試すつもりですので、次に生かせればと思います。申し訳ありませんでした」(尾形和幸調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
12月20日(日)中山7R 3歳以上1勝クラス ダ1200m戦に出走して14着でした。 中川調教師「スタートもまずまずで、芝の部分も上手ににこなしてくれて、好位で競馬をしたんですけど、最後は止まってしまいましたね。今日はちょっと時計も速かったですね。一度短期で放牧に出して仕上げ直して、牡馬と混じると少し厳しいので、また牝馬限定を狙って行きたいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ