おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ブルーローズシップ

ジャングルタキオン2着ジャングルタキオン 2着本日1/21(金)浦和5R 3歳(五) ダ1400m 達城龍次騎手騎乗で出走したジャングルタキオンは惜しくも2着…。

逃げれず5番手追走。4角までに2番手に上がってきましたが、直線、勝ち馬に1馬身半届かず…残念。レース後コメントを読むと、長くてさっぱり頭に入りませんが、分かるのは、おそらく今後去勢の方向で進むということ…。いやぁ、東京ダービー目指せないじゃん!ちょっと考え直して欲しいなぁ…。本日はお疲れさまでした、頼みますよ!^^汗

1月21日(金)浦和5R 3歳(五)に出走し2着でした。 達城騎手「スタート出てくれたんですけど、他の馬が速くて控えるかたちになっちゃったんですけど。向正面からちょっと外出してハミ取ったんですけど、それでもまだフワフワしているかなって感じでした。3、4コーナー特に集中しきれてない感じでした。馬なりで交わして行ってもおかしくないんですけどね、感じ的には。子供っぽさが出ちゃってる感じですね。後々は本当良くなりそうな感じの馬なんですけどね。最初から外枠だったら違ったかもしれないですね。すんなり3番手位を取って。最初、砂被って戦意喪失みたいになっちゃってるから。追いっぱなしになっちゃいましたね」 野口調教師「やっぱり馬もズルいのもあるかなって感じだね。後はこの前も言ったんだけど去勢して、ちょっと一生懸命走るようにさ。走ってないから。イヤイヤ走ってるって感じがあるからね。余計そういうのがあるし、ああやってゲートもなかなか渋る感じもあるからさ。イヤイヤ走ってる、あんだけ追われても。本当はスーッと、あれだけ追われれば行っても良いんだけど。というのがあるのと背中がちょっと弱いっていうのか、まだ使えてないってのもあるのかもわかんないけど。今日も馬運車もなかなか乗らなかったって。スーッと乗る時もあるし嫌っぽい時もある。一回、育成場でも馬場の中で止まって動かなかったり、性格が従順じゃないというか素直じゃないところがあるから、去勢した方が良いかもしれない。その間に背中のケアをしたり。馬体はよく見えるんだけど、気持ちでね、自分の体が気持ちでね、出し切れてないんだよね」
(YGGオーナーズクラブより転載)

同日、名古屋8R もつ鍋賞(選抜)C2 ダ1400m 山田祥雄騎手騎乗で出走したブルーローズシップは8着…。

誰のせいと言う訳ではありませんが、毎度毎度同じパターンの繰り返しで、もう勝てる気がしなくなっている…。まぁ、実際には距離も変えているし、他場で走らせもしているが、ローズシップが変わってくれない…。さぁ、どうしましょうか?といったところです^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

1月21日(金)名古屋8R もつ鍋賞(選抜)C2に出走し8着でした。 角田調教師「着外でした。申し訳ございません。乗り役と話したんですが、体重は増えて体調は良かったんですが、掛かるという程ではないんですが、カッカッしながら走っているという事なんですね。移籍2戦目で真面目に走らない所を見せたのでブリンカーを着けてきましたが、次の開催ではブリンカーを外して行こうと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ブルーローズシップ5着ブルーローズシップ5着本日12/31(金)笠松11R 大晦日特別C1(イ)ダ1600m 山田祥雄騎手騎乗で出走したブルーローズシップは5着。中央復帰を目標に頑張っているのですが、なかなか難しいですね…。

本日は雪の影響もあり不良馬場。しかしローズシップにとっては足抜きがよく、好条件なのでは?と思います。しかし馬場入りの際に放馬となり、出走取消にならずとも、何かしらの影響はあったと思います。

まぁ、スタートはいつものように前には行けず、道中、中団より後ろのポジションでしたね。それでも3コーナー辺りからジワジワと前に詰め、最後は上り最速でしたから、決して弱い訳ではないんですよね^^汗 単純に騎手を替えてみるとか、直線の長い競馬場に移籍するとか、馬が成長するまで頑張り続けるとか…まだ勝つチャンスはあると思うんですがね^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

12月31日(金)笠松11R 大晦日特別C1(イ)に出走し、5着でした。 角田調教師「申し訳ございません。馬場入りの時に放馬してしまいまして、そんなに走ってなくて、怪我もなかったんですけれども。レースの方は仕掛けて行きだしてからも、ゴール手前からちょっと伸びてきたような感じだったそうです。前走よりも内容は良かったですし、今回は勝ち組(の番組)に入れられてしまったので、もう少しメンバーが落ち着けばチャンスはあると思いますし、やっぱり笠松の方が走りは良いみたいです。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

本日12/17(金)笠松8R 初氷賞  C2 特選(イ) ダ1600m 山田祥雄騎手騎乗で出走したブルーローズシップは6着でした。

今回は馬場の軽い笠松競馬での出走で、馬場も重とローズシップには条件が少し良くなったはずでした。しかし、走りはいつもと変わらずで前には行けず、上りは3番目に良くも、2勝目は遥か彼方先と思わせるレース内容でした…。

勝った馬が元出資馬のソルレオーネで、複雑な気分もやはり現役出資馬に勝って欲しかったですね…。本日はお疲れさまでした。。。

12月17日(金)笠松8R 初氷賞C2特選(イ)に出走し6着でした。 角田調教師「笠松の方が合うと思ったんですけど、やっぱりスタートしてからの手応えも反応がないとの事でした。もう一度年末の笠松開催に使いに来てみようと思います。申し訳ございません」
(YGGオーナーズクラブより転載)

12/3(金)園田12R C2 3歳以上特別 ダ820m 長尾翼玖騎手騎乗で出走したデクラークは11着…。
同日、名古屋12R 佐久島特別C1 ダ1800m 山田祥雄騎手騎乗で出走したブルーローズシップは9着…。

本日は2頭ともに良いところ無しの結果でした。次頑張って下さい。お疲れさまでした。。。

デクラーク
★12/03(金)園田・C2 3歳以上特別(ダ820m)長尾翼玖騎手 結果11着
「いい結果とならずに申し訳ありませんでした。来週の1230m戦と両睨みをしていたのですが、メンバーなども見て、一度この距離を試してみようということになり、こちらの番組に出走させることに。ただ、結果的にデクラークにとっては距離が短過ぎましたし、今日は大外枠で外々を回らされてしまう展開も厳しかったと思います。820m戦の距離ロスは大きいですからね。やはり1200~1400mくらいが良さそうですし、今回の競馬で更に行き脚がつくようになったと思うので、次回は結果を出したいところ。メンバーを見ながら次の番組を決める予定です」(盛本信春調教師)460kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ブルーローズシップ
12月3日(金)名古屋12R 佐久島特別C1に出走し9着でした。 角田調教師「申し訳ございません。今度は馬場が軽い笠松に1回申し込んでみます。元々初戦を勝った時もそうなんですが、調教でもレースでもガツンと来る所がないんですよね。しっかり食べさせて、もうちょっとふっくらさせてやりたいなという所ですが。乗り役も『ハミを通して、手応えがくるものがないんですよね』と話していて、初戦からそんな感じなんですよね。跳びが綺麗な馬なので、馬場の軽い笠松で1回走らせてみたいと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)

本日11/19(金)名古屋7R C2組 ダ1400m 山田祥雄騎手騎乗で出走したブルーローズシップは8着…。

今日の馬場はパサパサの力のいる良馬場。直線の差し脚に定評があるローズシップにダートの良馬場は鬼門…。しかし馬場に関しては選ぶことが出来ないので、その機会が来るのを待つしか無いし、いくら馬場が渋ったからといって、確実に勝てるとも言えない…。ただただ言えることは、ダ1400mの良馬場で、ローズシップが勝利する確率はすんごく低いということ…。本日はお疲れさまでした。。。

11月19日(金)名古屋7R C2組に出走し8着でした。 角田調教師「すみません。着外でしたが、前走と騎手が替わりましたが、今回は行きっぷりは良かったです。しかしこの馬場で勝ち時計が速くなってしまったという所でしたね。砂を嫌がっているかと言うとそうでもないし、悪くはなかったと言っておりました。なんとか早く勝たせて中央に戻せるようにしたいと思います。申し訳ございません」
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ