おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ハルモニア

ハルモニア2着本日7/24(日)船橋4R C3(四)(五) ダ1500m 和田譲治騎手騎乗で出走したハルモニアは、悔しくもハナ差の2着…。

番手で進みましたが、逃げた山本聡紀騎手騎乗の9番人気ミスターエイジュンに、最後の最後差し返されて、まぁ、悪く言えば根性負け。しかしハルモニアがここまでやれると内心思っていなかったので、本当頑張ってくれたと思います^^汗 真夏の厳しい暑さは、ガレたようにも思える細い馬体には相当堪えると思います。そんな最中でよく頑張りました^^汗 次走も頑張りましょう!本日はお疲れさまでした。。。

ハルモニア優勝!ハルモニア優勝本日6/14日(火)川崎3R C3(四)(五) ダ1400m 和田譲治騎手騎乗で出走したハルモニアは、見事な逃走劇で優勝いたしました!関係者の方々、おめでとうございます!^^汗

終始12番の馬に張り付かれていましたが、直線に入るとグングンと離し、上りも最速でした^^汗 昨日「南関は正直厳しい…」と書きましたが、こんなにもあっさりと勝ってしまうとは、驚き&ごめんなさい…の平謝りです^^汗 これで地方競馬4勝目。4歳馬だし、まだまだ頑張れますね^^汗 本日はありがとうございました。そしてお疲れさま。。。

6月14日(火)川崎3R C3(四)(五)に出走し1着でした。 出資会員の皆様、おめでとうございます。 和田騎手「前回乗った時より返し馬の雰囲気も良くなってましたね。スタートも良くて楽に行けましたし、ペースも楽で、最後もしっかり脚を使ってくれて手応えも良かったです。ありがとうございました」 新井調教師「今日はマイペースで行けた事が良かったですね。今の船橋はちょっと馬場が深いので最後止まってしまう所がありましたが、1400くらいで、こういう脚抜きの良い馬場が合っているのかなと思います。なかなか結果が出せなかったので、今回結果が出せて良かったです。テンションは高い所があるので、気をつけながら進めて行きたいと思います。次走は一旦リフレッシュで短期放牧に出して、7月後半の船橋開催を目指したいと思います」
(YGGオーナーズより転載)
ハルモニア口取り

本日5/3(火)船橋2R C3五六 ダ1500m 本田正重騎手騎乗で出走したハルモニアは4着でした。内枠3番なので逃げた感じになりましたが、最後まで持ちませんでした…。馬券も残念な結果に…^^涙 本日はお疲れさまでした。。。

5月3日(火)船橋2R C3五 六に出走し4着でした。 新井調教師「本田騎手は「今日は抑えて行こうと思ったんですけどスタートを出ちゃって、このクラスのペースなので行く形になってしまいました。すみません。前回よりはゆっくり行けた分は良かったですけど1400くらいがちょうど良さそうですね。」と話していました。次走は浦和の1400があればそこに向かいたいと思います。前走までに比べれば多少は落ち着きは出てきた感じはありますね。だいぶ自分の走りが出来るようにはなってきたので、このクラスなら力は足りると思いますので、次また頑張ります。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

本日4/12(火)船橋3R C3(四)(五) ダ1500m 本田正重騎乗で出走したハルモニアは9着でした…。船橋移籍後の成績は、お世辞にも良くありませんね…。テンの速さは確かに良いものがありますが、南関では今後も厳しいと思います…。本日はお疲れさまでした。。。

4月12日(火)船橋3R C3(四)(五)に出走し9着でした。 本田騎手「あのまま楽に行けていればもっと頑張れたと思うんですけど、後ろから早めに来られて苦しくなってしまいました。前走は1200で今回は1500でしたが、テンは速いのでどちらでもこなせるとは思いますが、適正がどちらかと言うとなんとも言えないですね。勝つなら1200なのか、それか1500でハナに行かなくても、最後に止まってしまうんであれば、そんなに押していかなくても前に行けるので、出たなりでもう一つ後ろのポジションでどんな走りが出来るか試してみても良いのかもしれません。今日も発汗が凄くて、テンションは高かったです」 新井調教師「もうちょっとマイペースで行ければ良かったんですけど、矢野騎手が動いた分みんな来ちゃったので、あそこがマイペースで行ければもうちょっと頑張れたかなと思うんですけど。スピードはありますけど、今の船橋は馬場が深いので、もう少し慣れが必要かもしれないですね。コンプレッションフードを着けて行ったんですけど、今日もテンションは高かったですね、普段はそうでもないんですけど。非力な所があるので、もう少し体重が増えてくると良いんですけどね。次の船橋に向かいます」
(YGGオーナーズクラブより転載)


本日3/23(水)船橋1R C3六七(ダ1200m)本田正重騎手騎乗で出走したハルモニアは10着の最下位…。

スタートも良かったし、先行して息が続けばいい線いくかも…? と思った矢先、コーナー回った辺りから下がりだして逆噴射してしまいました…。この結果でレース後コメントに希望の光があるところが謎…。距離は短いところがいいって、今回も1200mの短いところなんですけどね…。本日はお疲れさまでした。。。

3月23日(水)船橋1R C3六 七に出走し10着でした。 本田騎手「イレ込んじゃって、それで競馬前に終わってしまっている感じは若干ありました。乗ってからもずっとイレ込みっぱなしで汗びっちょりで。前回譲治さん(和田騎手)が乗って心房細動だったんですけど、気の悪さも若干あるような気がするって言ってたんですけど。競馬は全然大丈夫でしたね。スタートもそれなりに良かったんで前に行ったんですけど。距離は短い方が良いんじゃないですかね。1200、1400くらいの方が。あとは砂被ってどうなのかというところですね」 新井調教師「ちょっとテンション高かったですね。休み明けで1度使って落ち着いてくれたら。距離は短いところの方が良さそうですね。このまま使っていきます」
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ