おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:ハルモニア

ハルモニア優勝ハルモニア 優勝本日8/28(土)佐賀3R 3歳-7組 ダ1300m 竹吉徹騎手騎乗で出走したハルモニアが、佐賀競馬で2勝目を挙げました!小さい身体ですが、直線の伸び脚は目を見張るものがありました^^汗 おめでとうございます!

8月28日(土)佐賀3R 3歳-7組 ダ1300m戦に出走し、1着でした。 出資会員の皆様、おめでとうございます。 真島調教師「おめでとうございます。器用にこなしてくれたと思います。砂を被っても前向きに走ってくれました。時計もそこそこ良かったですね。ジョッキーは「状態はいつもと変わりなかったです。馬場が軽い方が合いますね。」とと話していました。やっぱり体重はもうちょっと増えてくれた方が良いかなと、プラスはプラスでしたが、まだやっぱり発汗が凄かったので、そこを気を付けながらやっていきます。」
(YGGオーナーズクラブより転載)
kinkyo_201807_6330

同日、新潟4R 3歳未勝利 ダ1200m 岩田康誠騎手騎乗で出走したアイリーライフは14着…。

果敢に逃げるも明らかなオーバーペース…。直線に入って残り200mで失速の逆噴射…。残念な結果となりましたが、今後アイリーの馬体に問題がなければ地方転厩となるはずなので、そこから新たなスタートを切ってもらえたらと思います。ひとまずお疲れさまでした。。。

8月28日(土)新潟4R 3歳未勝利 ダ1200m戦に出走し、14着でした。 武井調教師「すみませんでした。ジョッキーは「出して行ってポジションを取ろうと思っていたんですが、想像以上に反応して先頭に行くくらいの勢いだったので、これなら行ってしまおうと思って行きました。それでも、もう一回出して行ったのは余計だったかもしれません。先頭に立った後はすぐに折り合いがついてリズム良く行けて、速いなとは思ったんですが、元々4コーナーくらいで先頭に立って押し切ろうと考えていたので、このまま行って押し切ろうと思ったんですが。今日は風が強くて、直線で向かい風が来たら抵抗できなくて、後ろに飲み込まれたらやる気をなくしてしまいました。初めて乗ったので、スタートであの脚が使えるのであればもっと上手く乗ってあげたかったです。」と話していました。勝つか負けるかしかなかったので、やる事はやってくれたかなとは思いますが、結果を出せず申し訳ありません。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ハルモニア5着ハルモニア 5着本日8/11(水)佐賀3R 3歳-6組 ダ1300m戦に竹吉徹騎手騎乗で出走したハルモニアは5着。不良馬場が合わなかったのかも知れませんが、ちょっと離され過ぎ…。本日はお疲れさまでした。。。

8月11日(水)佐賀3R 3歳-6組に出走し5着でした。 真島調教師「すみませんでした。ちょっと距離が短いのと、馬場が軽過ぎて前が止まらなかったですね。ちょっとゲートの中でゴトゴトしてスタートは速くなかったですが普通くらいには出ているので、馬場が合わなかったのかなと思うんですけどね。ずっと追いかけっぱなしで息も入らなかったので。1400mとか、少し長目で道中息が入るほうが良さそうです。相変わらずテンションは高いです」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ハルモニア 優勝ハルモニア優勝本日7/24(土)佐賀4R 3歳ー8組 ダ1400m 竹吉徹騎手騎乗で出走したハルモニアは、やっとやっとの待ちに待った嬉しい1着!YGG無料募集馬の(遅い)初勝利となりました^^汗

3番手追走から余裕を持って先頭に抜け出しましたね^^汗 ひとまず安心しました。本日はお疲れさまでした。そしておめでとう!

7月24日(土)佐賀4R 3歳-8組 ダ1400m戦に出走し、1着でした。 出資会員の皆様、おめでとうございます。 真島調教師「おめでとうございます。なんとか勝ち切ってくれて良かったです。もう少し馬体を増やせると良いんですけどね。体が戻ってくればまだまだやれると思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)
ハルモニア

ハルモニア2着ハルモニア 2着本日7/4(日)佐賀1R 3歳-8組 ダ1300m 竹吉徹騎手騎乗で出走したハルモニアは2着。やっと競馬慣れしてきたかな?と思う、安定したレースぶりでした^^汗

先行4番手辺りから4コーナーでグイグイ出てきて、直線は2番人気の馬とマッチレース。残念ながら1/2馬身負けてしまいましたが、今まで見せたことのないレースぶりに驚き、次走も楽しみになりました^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

7月4日(日)佐賀1R 3歳-8組 ダ1300m戦に出走し、2着でした。 真島調教師「惜しかったですね。馬体重がなかなかやっぱり増えてこなくて、食べてはいるんですが(食べるのに)時間がかかるので実になってないみたいです。テンションは以前ほどではないですが、相変わらず高くなりがちです。今回メンコの下にコンプレッションフードを付けただけで、特に変わりはなかったですが、今日の走りは良かったですね。あとちょっと飼い葉を食べてくれて攻め馬を積めればもっと変わって来ると思うんですけどね。餌食いとの兼ね合いですね。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

本日6/6(日)東京6R 2歳新馬 芝1400m 柴田善臣騎手騎乗でデビューしたディオアステリアは、新聞などでは本命にも推されて、一時は2番人気にもなっていましたが、結果は9着。陣営も訳の分からない不可解な9着でした…。

スタートから前には押して行かず、今後のためを思ってか6番手辺りを追走。直線ジワジワ伸びるも、残り200m辺りでかわされ始め、100m辺りではもう追うのも止め力尽きていました…。おそらく距離が長いのではないかと思いますが、直線が長いのも厳しそうです。同じファクター産駒のナックドロップスが最下位なのも適性が合っていない感じがしますね。しかしまだ初戦なので、経験を積んで適性が見つかれば良いです。本日はお疲れさまでした。。。

6月6日(日)東京6R 2歳新馬 芝1400m戦に出走し、9着でした。 小野調教師「ちょっと不可解な負け方でしたね。(柴田)善臣さんには2回調教に乗ってもらって、その時は気が悪い所は見せていなかったんですが、今日の返し馬で急に止まろうとしたりという所を見せたようで、競馬でも道中は良い感じでしたが、最後良い手応えで伸びるかなという所から止まってしまいました。これまでの調整過程では気の悪い所を見せる事はありませんでしたが、新馬戦なので、幼稚園の運動会なんて言ったりしますけど、実戦に行ってそういう所(気の悪さ)を出してきたのかもしれません。牝馬なのでもしかしたらフケが出ていた可能性もありますが。ここで距離だったり芝の適正を判断出来れば良かったのですが、この一戦では判断は難しいですね。レース後、今の所馬体に異常はありません。また戻ってから良く確認するように致します。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

同日、佐賀1R 3歳9組 ダ1400m 小松丈二騎手騎乗で出走したハルモニアは8着。今までの負けの要因が気性の悪さや距離だけではないのは分かっていますし、本当にハルモニアの今後の上昇はあるのか?その辺を踏まえてファンドの継続をお願いしたいです。本日はお疲れさまでした。。。

6月6日(日)佐賀1R 3歳9組 ダ1400m戦に出走し、8着でした。 真島調教師「テンションが上がってきてしまって、今日はかなりカリカリしていました。装鞍所の段階でかなり体力を消耗してしまいました。体もなかなか増えてこないので、次は一開催空けさせて頂ければと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ