おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:サンブリテニア

ソルレオーネ 3月ソルレオーネ
9月6日(日)新潟3Rに出走し10着でした。スタートの出遅れが響き、最後の未勝利戦で結果を残すことができませんでした。3歳未勝利戦が終わってしまうことから管理されている大竹調教師と今後について協議した結果、気性面を含め心身の課題を克服すれば中央競馬の1勝クラスでの活躍も見込める可能性があることから、いったん中央競馬の競走馬登録を抹消し、匿名組合契約を終了したうえで地方競馬へ転出させることになりました。地方競馬で規定の条件を満たす成績をおさめれば、中央競馬への再登録を検討する予定です。なお、地方競馬の転籍先は現在未定ですので、決まり次第ご案内いたします。本馬に出資されています会員の方へは、後日書面をもってお知らせいたします。

サンブリテニア20200313サンブリテニア
9月5日(土)小倉7Rに出走し13着でした。後方からの競馬で終いに賭けましたが、最後は余力なく敗れてしまいました。3歳未勝利の番組が終了してしまうことから、管理されている飯田調教師と今後について協議した結果、大変残念ながら引退を決定いたしました。 会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが何卒ご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬は今週9/10(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。 本馬に出資されています会員の方へは、後日、詳細を記載した書面を持ちましてご案内いたします。
(YGGオーナーズクラブより転載)

ソルレオーネに関してはトモの甘さがあるようで、最後のレースのパドック解説では良いコメントが無かったですね。気性的にも体質的にも幼さがあるようで、古馬になってから伸びてくるタイプかも知れません。しかし再ファンドになっても出資はしないかな…。7戦0勝。最高着順は4着(2回)でした。

サンブリテニアは出資直前の馬体がものすごく良く見えて出資に至りました。ヤナガワ牧場産、スカーレット一族という点も魅力の一つで、まさか1勝も出来ないとはこの時は微塵も思わなかったです^^汗 ただ引退後はヤナガワ牧場に戻るということがカタログには記載されていたので、厩舎の特性もあって、あまり馬に無理強いはしないだろうな…と思っていました。引退後はサラオクに出品されるようで、ヤナガワ牧場には戻らないもよう。それともオーナーズで落札するのかな?^^汗 6戦0勝。最高着順は4着でした。2頭ともにお疲れさまでした。そしてありがとうございました^^汗

9/5(土)新潟7R 3歳未勝利 芝1400m 泉谷楓真騎手騎乗で出走したシュアリーシーズは7着。
9/5(土)小倉7R 3歳未勝利 芝2000m 太宰騎手騎乗で出走したサンブリテニアは13着。
同レース、国分優作騎手騎乗で出走したスターズファンドのニーニャは9着でした。
ともに最後のレースになると思います。

シュアリーシーズはトレーニングセールで落札された馬だけに、もっと上位で頑張れると思いましたが残念です…。サンブリテニアは牝馬としては募集価格1700万円は高額な方だと思いますが、これも残念です。この馬を勝たせられなかった厩舎も手腕が足りないと随時感じました。私としては次はないですね。本日はお疲れさまでした。。。

シュアリーシーズ
★9/05(土)新潟・3歳未勝利(芝1400m・混)泉谷楓真騎手 結果7着
「私のところでは初出走だったので、以前との比較はできませんが、少しエンジンが掛かるのが遅い馬だと感じました。それでも、あそこから来るんですから、大したものですね。スピード上がったところからついていけなかった割に、直線では伸びてきましたし、悪い馬ではないですよ。もう少し時間があれば良かったのですが」(加藤和宏調教師)440kg

ニーニャ
★9/05(土)小倉・3歳未勝利(芝2000m・混)国分優作騎手 結果9着
「最後の直線での止まり方からすると、やはり2000mは少し長かったようですね。鞍上の国分優作ジョッキーは『連闘でも硬さはなく、むしろ前走からの上積みが感じられました。この距離を意識して前半はそろっと乗って、経済コースを選択。向正面からゴーサインを出して、最終コーナーでは一瞬やったかと。だた、残り1ハロン地点で手応えが怪しくなり、最後のひと伸びを欠いてしまいました』と話していました。思うような結果を残せず、申し訳ありません」(松下武士調教師)498kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

サンブリテニア
9月5日(土)小倉7Rに出走して13着でした。 飯田調教師「最後止まってしまいましたね。ジョッキーは「前回好位に行って終いバタバタになってしまったので、今日は手応えのある所で無理せずに進めて脚を残していければと思ったんですが。3コーナー過ぎまでは良かったので、あそこで上がって良ければ良いんですけど、ギアが上がらなかったです。」と話していました。結果を出す事が出来ず申し訳ありません。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン
★8/30(日)札幌・小樽特別(芝1200m・牝)C.ルメール騎手 結果2着
☆9/06(日)札幌・3歳上1勝クラス(芝1500m)吉田隼人騎手
「週明けから角馬場で軽く乗り始めました。出掛けの動きに若干硬さは感じられるものの、飼い葉をしっかりと食べていますし、滞在ですから連闘も問題ありません。今回は1200mから一気に距離が延びる点がどう出るかでしょう。折り合い自体は心配ないと思っていますので、あとはパワーが要求される馬場をこなしてくれれば。なんとかもう決めてほしいですね」(矢野英一調教師)

シュアリーシーズ
☆9/05(土)新潟・3歳未勝利(芝1400m・混)泉谷楓真騎手
2日(水)に坂路コースで4ハロン53.3-38.9-25.0-12.3を単走で馬ナリに追い切りました。「交流競走が取り止めとなってから2本追い切れましたし、今週は坂路コースで良い時計が出たように、状態面に関してもいいところまで持ってこられたと思います。予定していた芝1400m戦に無事に使うことができますし、あとは久々の芝でどれだけやれるかといったところ。権利持ちが多く、さすがに楽ではないメンバーですが、押せ押せできている馬達がいる中で、フレッシュな状態で出走できるのは強みではないかと思うところ。ジョッキーは3kgの減量が効き、一生懸命乗ってきてくれる泉谷楓真君に依頼しました。これが最終戦となるのは辛いところですが、力を出し切ってもらいたいですね」(加藤和宏調教師)

セレンディピア
9/06(日)札幌・3歳上1勝クラス(芝1200m・混)石川倭騎手 除外(非当選)
9月2日(水)に札幌競馬場のダートコースで5ハロンから0.4秒先行して併せ、71.1-55.7-41.0-13.3を馬ナリに追い切りました。「体調面含め状態はキープできていたので、芝1200もしくは1500m戦に出走できればと最終週まで滞在させていました。水曜日の追い切りもキビキビと動けていましたし、なんとか抽選を突破してほしかったのですが、残念ながら3/6の確率で除外。ツキや運を持っておらず申し訳ありません。一旦美浦に戻してからまた状態を確認して、中山開催に向かうか仕切り直しとするかは判断させてください」(尾形和幸調教師)

プリュムドール
☆9/06(日)小倉・2歳新馬(芝1800m・混)藤懸貴志騎手
8月30日(日)にCWコースで4ハロンから併せ、58.1-43.1-14.0を馬ナリに追われ、2日(水)にもCWコースで6ハロンから1.4秒追走して併せ、85.9-69.7-54.1-39.4-12.6を馬ナリに追い切りました。「今週は藤懸騎手に乗ってもらって追い切りました。ジョッキーには追わないで馬ナリで乗ってきてほしいと伝えてありましたが、古馬を大きく追走して、最後は手応え優勢に先着しています。追い切り後は、『レースではいい走りができそうな感じがします。追えばまだまだ動けそうですよ』といい感触を得たよう。ビッシリ追えるようになったら、もっと良くなりそうな雰囲気がありますが、現時点での態勢は整ったと思うので、あとはこの状態でどこまでやれるか見てみるつもりです。週末は台風の影響が心配されるところですが、どのようの状況になっても対応できるように準備しておきます」(奥村豊調教師)

ルクシオン
☆9/06(日)小倉・小倉2歳ステークス(G3・芝1200m)松山弘平騎手
2日(水)に坂路コースで4ハロンから0.7秒先行して併せ、56.4-40.1-25.7-12.5を馬ナリに追い切りました。「先週の追い切りでしっかりと負荷を掛けていますので、今週は サッと。前走では輸送に動じる感じはなかったものの、多少のリスクも考慮しました。明日9/4(金)にこちらを出発します。一度使ったことでしっかりとしてきた印象を受けていたのですが、この最終追い切りも素軽い動きで、小気味の良いフットワークを見せてくれましたね。唯一の不安は接近中の台風10号だけ。先週のひまわり賞に出走せず、中2週の出走間隔を取って正解だったと思ってもらえるような結果にしたいですね。他陣営からは侮れない存在でしょうし、自分は楽しみ以外ありません。期待して送り出します」(河内洋調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「火曜日に針治療をしたんですが、結構悪かったですね。週明けには動かせると思いますが、動かしてみてどんな感じかですね。すぐペースを上げられるか、様子を見てになると思います」

ソルレオーネ
美浦・大竹厩舎にて調整中です。 9月6日(日)新潟3R 3歳未勝利 ダ1200m戦に丸田騎手騎乗で出走いたします。

ニーズヘッグ
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・チェスナットファームにて放牧中です。 牧場担当者「動きはだいぶ良くなってきたので、あとは攻めて行って仕上げ作業というか、追いきりでの重たさがまだあるので、それを解消する仕上げ作業という感じですね。状態はすごい良くなってきているので。基本メニューは角馬場20分と、トラックコース2000mを20-18のキャンターで乗っています。先週の土曜日に追いきりをやって、水曜日も追い切りをしましたが、少し重たかったので、週2で追い切りをかけています。動きを見ながら進めて行きます」

サンブリテニア
栗東・飯田祐史厩舎にて調整中です。 9月5日(土)小倉7R 3歳未勝利 芝2000m戦に太宰騎手騎乗で出走いたします。

ポポラリタ
栗東トレセン近郊のグリーンウッドトレーニングにて調整中です。 牧場担当者「馬場を2000m走った後に坂路を1本17秒程度で上がっています。最初の頃はトモの緩さが目立ったので、ちょっと抑えめで調教をしていましたが、今は毎日坂路を登って調教を行っています。来週あたり15秒を入れてみようかなと思っています。今の馬体重は529キロす。順調に調教は進んでまして問題ないかなと思いますので、このまま様子を見ながら進めて行きます」

ブルーローズシップ
美浦・畠山厩舎にて調整中です。この中間は3日にウッドチップにて併せ馬で追い切られました。 畠山調教師「本日ウッドチップコースで先週と同じ馬と併せ馬で追い切りを行いました。今週はブルーが内側で馬場の中央くらいを通って行きました。65.3-50.9-38.4-13.3という所。直線に向いてともに追い出して、ブルーの方が半馬身くらい前に出てゴールしています。そんなに差はありませんが内外の差で先着という感じです。来週の1800ダートを目標に、来週もう1本追いきりをかけて競馬に臨めればと思っています。昨日水曜日にゲート練習を行いました。枠入り、中の駐立、発進も問題ないので、一週前にゲート練習をしておこうという事でやりましたが、一連のゲートの流れは問題なくこなしております。暑い中、毎週追いきりをかけていますが、馬体重は450キロを切るくらいでずっと安定しています。馬体重が減少する傾向もなく、増えていく事もないんですが、毎日この暑さの中で汗をかいて、調教を重ねている中で減らないでこれているのは良い事だと思います。ジョッキーですが、関西の藤井勘一郎が中山で騎乗するという事で抑えました。ダートの競馬ですし、おそらく追わせる形になると思うので、一生懸命追ってくるタイプの騎手なので手も合うんじゃないかと思います」 9月13日(日)中山3R 2歳新馬 ダ1800m戦に藤井勘一郎騎手騎乗でのデビューを予定しています。

ラインオブフェイト
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「順調です。1800~2000くらいで、ペースはそんなに速くありません。今日田島先生が見に来られて、来週あたりに入厩予定という話をしていました」

ペトリコール
美浦・畠山厩舎にて調整中です。この中間は3日に坂路にて丸田騎手を背に追い切られました。 畠山調教師「坂路コースを馬なりでサッと流しております。55.0-39.5-25.8-13.3という所で走ってきています。馬なりでサーッと上がってきた感じです。馬体重は400キロを切るくらいの所を変わらず来ているので、競馬は中山に当日輸送になりますが、大きな変わりなく出られると思います。来週もう1本追い切りをかけて競馬に向かう予定です。1200ダートが日曜日、土曜日の方に1200芝も組まれているので、節の兼ね合いで判断したいと思います」 9月12日(土)中山3R 2歳未勝利 芝1200m戦、もしくは9月13日(日)中山1R 2歳未勝利 ダ1200m戦に出走を予定しています。

ハルモニア
美浦トレセン近郊の松風馬事センターにて放牧中です。 牧場担当者「わずかに増えて435キロです。体調は良くて毛ヅヤもいいんですけど、なんで増えてこないかなという感じです。調教の動きも問題ありません。ここから涼しくなってくれればいいんですが、また暑くなってきてしまいましたからね。そういう部分で阻害されているのかもしれません」

シエルブルー
兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。 牧場担当者「475キロ。トレセンでゲートに受かった後に骨瘤が痛くなったという事で戻ってきました。こちらに来てからはマシン運動にとどめています。渡辺厩舎を診ている開業獣医さんが毎週土曜日に淡路にも来てくれているので、先週土曜日も経過をみてもらいました。トレセンにいた頃よりは、いくらか触った時の反応はなくなってきてるけど、まだ痛みはあるので、もう少しだけ楽をさせて、今週土曜日にまた診てもらった時に問題なければ、来週から動かして行こうと思っています。骨瘤の治療としては洗う時の冷却と、獣医さんに骨の強度を強める注射を打ってもらっています。馬自体は元気が良いので、そこだけ問題なければいつでも乗れる状態です」

ビスバルト
岐阜県の山岡トレセンにて育成中です。 牧場担当者「「軽めですが昨日から跨っています。昨日今日とトラックコースだけで、2000~2400mくらい乗りました。輸送は問題なく、元気は良いですよ」

ショレアドルチェ
京都府の宇治田原優駿ステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「昨日こちらに移動してきました。右前球節ですが、2000の芝を使った後ですし、2回ぶつけられる場面もあったので、少し捻ったか、ぶつけたか。いずれにしても重篤なものではありません。来週月曜日まではウォーキングマシン調整にして、月曜日に獣医チェックをしてもらいますので、そこで問題なければ乗り出していく予定です」

フィーネ
北海道・新冠のフジワラファーム万世にて育成中です。 牧場担当者「来週の月曜日に移動になりました。一旦ワンクッションで三重の牧場に移動して、2~3週間乗り込んで、問題なければ宇治田原優駿Sに移動になる予定です」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ニーニャ(スターズファンド)
9/5(土)小倉7R 3歳未勝利・混 芝2000m 国分優作騎手 54kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

9/6(日)小倉4R 3歳未勝利 芝2000m 国分優作騎手 54kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

シュアリーシーズ
9/5(土)新潟7R 3歳未勝利・混 芝1400m 騎手未定 54kg
想定段階ではフルゲートに満たない頭数の為、出走可能

ホーリーライン
9/6(日)札幌6R 3歳上1勝クラス・混 芝1200m 騎手未定 55kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

9/6(日)札幌9R 3歳上1勝クラス 芝1500m 騎手未定 55kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

セレンディピア
9/6(日)札幌6R 3歳上1勝クラス・混 芝1200m 騎手未定 55kg
想定段階ではフルゲートを超える頭数の為、抽選対象

9/6(日)札幌9R 3歳上1勝クラス 芝1500m 騎手未定 55kg
想定段階ではフルゲートを超える頭数の為、除外対象

プリュムドール
9/6(日)小倉5R 2歳新馬・混 芝1800m 藤懸貴志騎手 54kg
想定段階ではフルゲートを超える頭数の為、抽選対象

ルクシオン
9/6(日)小倉11R 小倉2歳ステークス 芝1200m 松山弘平騎手 54kg
想定段階ではフルゲートに満たない頭数の為、出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ソルレオーネ
美浦・大竹厩舎にて調整中です。この中間は8月30日に坂路で15-15程度の時計を出し、9月2日にウッドチップにて併せ馬で追い切られました。 大竹調教師「出走想定を見ると、新潟競馬に出走できそうです。金沢の交流戦は距離が1500ということもあるので、新潟競馬に向かおうと思います」
9/6(日)新潟3R 3歳未勝利 ダ1200m戦に丸田騎手騎乗で出走を予定しています。

サンブリテニア
栗東・飯田祐史厩舎にて調整中です。この中間は2日に坂路にて併せ馬で追い切られました。 飯田調教師「盛岡の交流戦は予備にも入らなかったので、中央に切り替えています。今日朝一で追い切りをしました。そんなに時計を出すつもりじゃなかったんですが、前に新馬を置いて、後ろから追いかけて最後並んできてという指示を出したら、ちょっと速くなりました。動きますね。52.2-37.7-24.5-12.4、強めくらい行った感じですが、馬場も良かったですけど、動いていますよね。想定は2000に入れて、2鞍あるので選べるかなと思うんですが、台風が危ないので土曜日にしようと思っています。2000は土日にあるので、メンバー的にもばらけるかなと思います。1700ダートもありますが今の所、競馬を見ていると芝の方が走りはフィットしているかなと思います。ただどの距離にしろ終いがたるい感じはしますね。状態は、今回は食べていますし、体調は悪くないと思います」
9/5(土)小倉7R 3歳未勝利 芝2000m戦に太宰騎手騎乗で出走を予定しています。

アイリーライフ
美浦・武井厩舎にて調整中です。この中間は2日にウッドチップにて併せ馬で追い切られました。 武井調教師「チップコース併走併入馬なり59.9-44.0-13.5です。今日は帰厩後1本目だったので現時点でどのくらい動けるかの確認をメインに追い切りを行いました。全体時計が遅くなったという事もありますが、最後までしっかり走り切れていました。道中は併走でも落ち着いて走れていて、鞍上の扶助に従順に反応してペースアップできます。終いは相手に合わせての走りでまだまだ余裕があり、きちんとギアも上げられていて良い動きでした。このくらいの追い切りだと、道中の息使い息の入りも悪くなくレースまではそれほど時間はかからなそうです。馬体重は480キロ、膝の状態は落ち着いてきていて痛みもほとんどなくなり大丈夫そうです。その他は歩様も含め問題ありません。レースの予定は来週しっかり追い切ってみてその動きで決めていこうと思います」

ショレアドルチェ
8月30日(日)小倉1Rに出走し9着でした。レース後は軽めの運動で調整されていましたが、9月2日に京都府の宇治田原優駿ステーブルに放牧に出ました。 寺島調教師「レース後、獣医さんにもチェックしてもらいましたが、右前球節に若干疲れがあるくらいで、大きな問題もありません。あとはテンションがかなり高くなっていて、この前走った時よりも、帰ってきてから今日の朝もかなりイレ込んでいる感じです。一旦放牧に出しますが、次に競馬を使う際は続けて使うのはやめた方がよいかなという雰囲気です。単発単発で行った方が良いかなというのが正直な所です。問題なければ京都のどこかで、2000の芝内回りがありますし、1800の外回りでも良いですし、中距離くらいの所を考えています。京都の3週目か4週目になりますが、間に合えばその辺で行きたいと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン
8/30(日)札幌8R 3歳上1勝クラス・混 芝1500m 騎手未定 55kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

同日 札幌9R 小樽特別・牝 芝1200m 騎手未定 55kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

(YGGオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦・中川厩舎にて調整中です。この中間は26日にウッドチップにて併せ馬で追い切られました。 中川調教師「今日速い所をやっています。今週の新潟1200mの想定を見ましたが、使えなさそうです。距離は1700になりますが、北海道の最終週に行こうかと考えています

エメラルディ
札幌競馬場にて調整中です。この中間は26日にダートコースにて追い切られました。 勢司調教師「今週は確実に入るので、牝馬限定の方に出走したいと思います。今日は78.2くらいの時計なんですが、ブリンカーをかけました。大きな問題なさそうなので競馬でもブリンカーをかけて出走させようと思います。一生懸命やってくれると思うので、鞍上は黛君にお願いします」 8月29日(土)札幌3R 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1000m戦に黛騎手騎乗で出走を予定しています。

サンブリテニア
栗東・飯田祐史厩舎にて調整中です。 飯田調教師「今週の想定を見ると、来週使えない心配はなさそうなので、まず盛岡の交流に投票して、入らなければ来週の2000mのどちらかに向かう形にしようと思います。追いきりは明日やる予定ですが、明日と来週と、一本多くやれた方が良いと思いますので」

シエルブルー
栗東・渡辺厩舎にて調整中です。この中間は23日に坂路で併せ馬で58秒8という時計を出し、26日は佐久間騎手を背にCウッドコースにて併せ馬で追い切られました。 渡辺調教師「今日はコースでやっているんですが、ちょっとまだ息遣いがあまり良くないですね。もう少し乗り込みが必要かなという所と、骨瘤がまだ熱を持っていて、ブヨブヨしてるんですよね。固まるまで待った方が良いと思うので、一回放牧に出させてもらおうと思います。骨瘤はちょっと大きくなっている気がしますし、動きは悪くないんですが、息遣いも今ひとつなので。明日放牧に出させてもらいます」

ショレアドルチェ
栗東・寺島厩舎にて調整中です。この中間は23日に坂路で58秒1という時計を出し、26日は松山騎手を背に芝コースで併せ馬で追い切られました。 寺島調教師「(松山)弘平に乗ってもらって、順調に良い時計でいっています。新馬と併せ馬で行って、新馬はしっかりやってもらって、ショレアは一回使っているので、終いはそんなに無理せずに併せる程度で。相手が結構行っていたので半馬身弱くらい遅れましたが、前走に比べて反応も良くなっていますし、動きも良くなっています。想定を見ると頭数が少なそうですが、相手はちょっと強いのもいそうですね。条件的には良い馬場でやれたら良いなと思います」 8月30日(土)小倉1R 2歳未勝利 芝2000m戦に松山騎手騎乗で出走を予定しています。
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ