おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:エメラルディ

セレンディピア
8/22(土)札幌12R 千歳特別・混 芝1200m 団野大成騎手 54kg
想定段階ではフルゲートに満たない頭数の為、出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

エンフォーサー
札幌競馬場にて調整中。想定から今週の牝馬限定ダ1700mに行くのが良さそう。先週の調教後から札幌で自厩舎の攻め馬をしている水口騎手に乗ってもらい、硬さは多少感じるが、速い所は普通に出来そうという事で、今日も追い切りに乗ってもらった。強い調教ではなかったが、全然問題なかったようで、感触も悪くないので、水口騎手で今週の牝馬限定戦に向かう。
8/22(土)札幌3R 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1700m戦に水口騎手騎乗で出走を予定。

エメラルディ
札幌競馬場にて調整中。出走想定では1/5の可能性だが、今週の競馬に投票しようと思う。騎手は最後まで一生懸命追ってくれる黛騎手にお願いした。速いところは、競馬に使える可能性があるので、明日終い重点な形で調教をやりたいと思う。
8/23(日)札幌2R 3歳未勝利 ダ1000m戦に出走を予定。

ブルーローズシップ
美浦・畠山厩舎にて調整中。本日いつもと同じくウッドチップで併せ馬を行う。相手は先週一緒に併せた馬で、最後の1ハロンは時計が掛かっているが、相手に対しては手応え優勢で、大体併入という形。今週のダ1800mに予定通り登録する。登録数が多く、権利持ちも複数いて騎手はまだ流動的な状況。
8/22(土)新潟5R 2歳新馬 ダ1800m戦でのデビューを予定。

ペトリコール
美浦・畠山厩舎にて調整中。先週の競馬から戻り、脚元や体には大きな問題はない。昨日と今日はウォーキングのみだが、歩様の乱れや動きの硬さも見られず、このまま次走に向かう予定。少し条件を変え、ダートを使うことも考えている。距離に関しても、騎乗した騎手たちの話では、最初は1400mくらいまでが良いのでは…との事。中山の1週目にあるダ1200mあたりを次走試す形で調整したいと思う。
(YGGオーナーズクラブより引用)

オルダージュ
☆8/16(日)札幌・3歳上1勝クラス(ダ1000m)坂井瑠星騎手
9日(日)に札幌競馬場のダートコース4ハロン57.1-40.3-12.9を単走で馬ナリに追われ、12日(水)にもダートコースで5ハロンから0.6秒追走して併せ、70.0-53.7-39.7-13.3を一杯に追い切りました。「調教後の計測で470kg。大きな変動もなくこれていますし、ピカピカとした毛ヅヤも見栄えがします。昨日の追い切りでは追走したのが影響したのか気分が乗っていないような走り。週末の時計消化の方が気持ちも感じられていいもので、やはりここ最近の課題である気持ち一つで変わってきます。今回もブリンカー着用でそこはサポートするのと、ここまで跨ってきている坂井ジョッキーの導きによりオルダージュの力を引き出しましょう」(青木孝文調教師)

ホーリーライン
☆8/15(土)札幌・3歳上1勝クラス(芝1200m・牝)C.ルメール騎手
12日(水)に札幌競馬場のダートコースで4ハロン53.1-38.6-12.4を単走で馬ナリに追い切りました。「半マイルから馬の行く気に任せて追い切りましたが、掛かるような場面もなかったですし、道中しっかりと折り合えていました。仕掛けてからスッと動けていて、先週に比べても反応の鋭さが増してきています。滞在効果で雰囲気も非常に落ち着いており、今回は文句なしの状態でレースに臨める。前走は内で窮屈な位置に嵌ってしまいましたので、勝負どころからなるべく早めに外へ持ち出してほしいですね。スムーズな競馬ができればチャンス十分だと思っています」(矢野英一調教師)

ルクシオン
☆8/15(土)小倉・2歳新馬(芝1200m・九州産馬)松山弘平騎手
12日(水)に坂路コースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、56.3-40.6-26.0-12.8を馬ナリに追い切りました。「鞍上に松山弘平ジョッキーを確保し、開催初日の8/15(土)に投票させていただきました。こちらが13頭、翌日の同条件が15頭で確定しています。最終追い切りとなる昨日は、小倉までの輸送を考慮したもの。ゲートも含めて先週までにしっかりと負荷を掛けた調教を済ませていますからね。併せた相手は3歳の既走馬で、目一杯に追ってようやくルクシオンとの差を詰めた感じ。素軽いフットワークでスピード感十分、そのうえ力強くまっすぐに登坂してくれました。態勢は整ったと思います。否が応でも期待は高まりますね。楽しみにしていてください」(河内洋調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

エンフォーサー
札幌競馬場にて調整中。日曜日の競馬に向け本日追い切りの予定だったが、騎手が跨りキャンターは問題なかったようだが、追い切りでは脚の出が悪く、速い時計が出せなかったとコメント。昨日まで何も異常はなかったのだが、調教から戻り獣医に診せても『異常はない』との事。むしろ『競馬を使った後より状態は良い』と太鼓判。前捌きが硬いという事で首さしから触診してもらったがどこも悪くないそう。しかし騎手は動きがおかしいと話しているので、不安がある限り今週のレースは回避して来週の競馬に向かいたいと思う。週末に他の乗り役に騎乗してもらい意見を聞こうと思う。

ニーズヘッグ
阿見トレーニングセンター内・チェスナットファームにて放牧。 暑さがあるので、マシンだけの日と軽めに乗る日を織り混ぜ調整している。体は大分戻ってきているが、まだ歩様の硬さがあり焦らず進めて行く。 競馬はおそらく秋以降になると思うが、馬の体調を見ながら進めていく。

エメラルディ
札幌競馬場にて調整中。徐々に疲れも取れ来週の競馬に向けて調整を進めている。相手関係や節を考えてもダートが良いと思うので、来週のダ1000mを予定している。
8/23(日)札幌2R 3歳未勝利 ダ1000m戦に出走を予定。

サンブリテニア
小松トレーニングセンターにて放牧中。いつでもトレセンに戻せるよう調整出来ている。調教メニューも状態も変わらず。やり過ぎず、緩めすぎずという感じで入厩に備えたい。

リーガルクラン
栗東・藤沢則雄厩舎にて調整中。レース後も馬は大丈夫で問題ない。今週の投票状況はかなり混み合っているが、来週以降はまた変わってくると思う。馬の調子も上がっているので、何とかもう一戦させたい。

アイリーライフ
ブルーステーブルにて放牧中。 坂路で15-15を継続しており、体調も問題なく順調。近い内に入厩させる。馬は凄く良くなってきている。

ラインオブフェイト
阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて放牧中。 馬体重は469kg。乗り出してからそんなに時間が経ってなく、この暑さなので調教は軽めだが、体も戻ってきていて一度競馬に使った馬なので心配ないと思う。

トーキー
阿見トレーニングセンター内・チェスナットファームにて育成中。 痛めてから1ヶ月程経過観察をしてきたが、状態は良くない。昨日改めてエコー検査をしたが、骨折は映らず、患部を触診しても痛がる反応もないので、大きな骨折はないという診断。しかしここ一週間で左の腰の筋肉が一気に落ち、歩様も悪化しているので、奥の方の骨に異常の可能性がある。重度の骨盤骨折の場合、腰角が下がり歩けない程になるが、トーキーに関しては腰角の下がりは見られず、日によっては歩様が悪くない日もあるので、重度の骨折ではないと思われる。いずれにしても1ヶ月経っても症状の改善が見られず、正確な症状の把握が難しいので、今後検査が出来る施設で大型レントゲンの撮影をした方が良い。

ペトリコール
美浦・畠山厩舎にて調整中。
8/16(日)新潟3R 2歳未勝利 芝1200m戦に藤田菜七子騎手騎乗で出走。

シエルブルー
13日に栗東・渡辺厩舎に入厩。

ビスバルト
北海道・浦河の森本スティーブルにて育成中。コンスタントに乗れていて、トラックのダートコースでの調教が増えている。他は坂路と直線ダートで15-15をやりながら問題なく調教を進めている。これまで速いところは直線ダートを使い、トラックコースでは20~18くらいのペースだったが、今週末からトラックコースで15-15の長めをやる予定なので、そこでしっかり動ければ移動も意識出来ると思う。トラックコースで終いがクタクタでは厳しいので、あとは馬の動き次第になる。

フィーネ
北海道・新冠のフジワラファーム万世にて育成中。順調に乗り込み、週に1.2本は坂路を登り、タイムも上がって1ハロン15秒を切るくらいまできている。おっとりしているせいか重さは感じるが、促せば動くようになってきているので、その辺もだいぶ良くなっている。
(YGGオーナーズクラブより引用)

今週は4頭が出走予定。気になるのは、同じく出走予定だったエンフォーサーの原因不明の違和感…。騎手の気のせいであれば良かった…となるのですが、これは少なくとも一週は様子見が必要なところ。それ以上に重大な問題になりそうなのがトーキーの状態…。筋肉の疲弊はいろんな原因が考えられるのですぐには解決しないのと、怪我の程度が分からないので、もし大きな怪我であれば今後競走馬としての適応は?となるので、大きく心配なところです。


ソルレオーネ
美浦・大竹厩舎にて調整中。今週は急遽追い切りを中止…。獣医の診察では骨に異常は見つからないが、トモに異常があるよう。電気針をやり経過を見ようと思うが、来週の競馬は止める方向。

エメラルディ
札幌競馬場にて調整中。先週の日曜日に腸の動きが悪くなり疝痛気味になったが現在は回復。今日の調教も問題なく進めている。再来週の出走を目途に考えている。

リーガルクラン
栗東・藤沢則雄厩舎にて調整中。
8/8(土)新潟7R 3歳未勝利 芝2000m 秋山真一郎騎手騎乗で出走いたします。

ポポラリタ
6日に栗東・牧田厩舎に帰厩。 地方交流にも申し込みながら小倉のダ1700mを目指す形で進めていく。

ブルーローズシップ
美浦・畠山厩舎にて調整中。ウッドチップコースで3頭の併せ馬で走らせたが、最後は追ってなんとか食らいついた感じ…。ワンペースな感じは相変わらずで、もう一段スパっという動きが出来ていない。初戦はダートがいいかも知れない。馬体重は445kgで、先週から増減がほとんどなくずっとその辺で安定している。飼葉はしっかり食べていて、疲れも見えないので本数もそこそこやっている。
8/22(土)新潟5R 2歳新馬 ダ1800m戦でのデビューを予定。

アイリーライフ
ブルーステーブルにて放牧中。 牧場で順調に調教を積んでいて、そろそろトレセンに戻しても良いかなと思う。移動は次開催の2週目3週目くらい。中山のダ1200mのどこかでデビューさせたい。

ペトリコール
美浦・畠山厩舎にて調整中。今日はウッドチップコースで3頭の併せ馬で一緒に走らせ、競馬を使っているペトリコールが一番外側7分目くらいを走り、丸田騎手が乗った。時計は68.4-53.1-39.4-12.6 馬なり。一回使って更に前向きさが出てきて、動きも良くなっている。
8/16(日)新潟3R 2歳未勝利 芝1200m戦に出走を予定。

シエルブルー
フォレストヒルにて育成中。今週が470kg。変わらず週1で時計は重ねている。馬自体も変わりなく順調に進められていて、動きも問題ない。

ショレアドルチェ
栗東・寺島厩舎にて調整中。 芝1600mが除外になり、芝2000mに登録。
8/9(日)新潟5R 2歳新馬 芝2000m 岩田望来騎手騎乗でデビュー。
(YGGオーナーズクラブより引用)

リラジョリフィーユ、クワイエットの近況がアップされましたが、この二頭の再ファンドには出資をしないことにしました。クワイエットは相変わらず蹄に難があるようで、あと一戦勝利すれば中央競馬復帰があるのですが、残念ながら断念いたしました。今週はショレアドルチェがデビュー!^^汗 1600m→2000mに変更と、まだ未知数なところが多いのでこの変更はありかな…と思いますが、走ってみなければ適性があるのかどうか分からないところ…。まずは無事に走って欲しいですね^^汗

セレンディピア
☆8/01(土)札幌・礼文特別(芝1200m・混)田辺裕信騎手
29日(水)に札幌競馬場のダートコースで6ハロンから1.2秒追走して併せ、83.2-67.2-53.6-40.0-13.6を強めに追い切りました。「札幌競馬場に到着後も順調そのものです。水曜日は長目から併せ馬でビッシリと追い切りを消化。気持ちやや重めの体つきに映り、息の入り具合からもあと一本欲しい印象はありますが、十分動ける態勢に整っている。チークピーシーズを着けて臨んだ今朝のゲート練習でも、ちゃんと鋭い反応を示せていましたよ。チークの効果を得てピリッとしてくれば距離は問題ないでしょうし、あとは芝適性がどうか。今後の選択肢を広げられるレースをしてもらいたいですね」(尾形和幸調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦・中川厩舎にて調整中です。この中間は南ウッドチップコース中心に乗り込まれると、26日に5ハロン70秒3という時計を出し、29日に併せ馬で追い切られました。 中川調教師「稽古は結構やっぱり動きますね。時計も楽に出ていますので。ただまだちょっと後ろのトモがかったるいような感じで、踏ん張りがちょっと緩いというか。それはもう、ずっとそんな感じなので、特別問題はないと思いますので、このまま調教を進めて行けると思います。次の新潟開催の頭くらいを目指していきます」

ソルレオーネ 20200729ソルレオーネ
美浦・大竹厩舎にて調整中です。この中間は南坂路コース中心に乗り込まれると、26日に15-15程度の時計を出し、30日に丸田騎手を背に追い切られました。 大竹調教師「今日坂路で時計出したんですが、順調に来ていますね、ようやく。ただ、まだやっぱり咳は続いているんで、用心は必要かなという感じです」

エンフォーサー
札幌競馬場にて調整中です。 伊藤調教師「出走想定の段階よりも頭数が増えて、分が悪い抽選になってしまいましたが、5分の1で出走枠に入りました。出走できてよかったです。あとは頑張って結果を出してくれるといいですね。楽しみにしています」
8月1日(土)札幌2R 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1700m戦に黛騎手騎乗で出走いたします。

ニーズヘッグ
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・チェスナットファームにて放牧中です。 牧場担当者「軽めですが乗り出しています。キャンターで2000mくらい、ペースは20秒前後くらいです。特に調子がそこまで悪い訳ではないですが、体は緩んだなという感じです。秋頃に出走できるように目指していこうと思います。仕上げようと思ったらすぐに仕上がっちゃう馬ですからね。出来るだけ人間側が我慢して調教するような感じでじっくり進めて行きます。馬体重は493キロです」

エメラルディ
札幌競馬場にて調整中です。7月26日(日)札幌2Rに出走し9着でした。レース後は軽めの運動で調整されています。 勢司調教師「多少疲労はありますけども、なんとか大きな問題はなく、状態としては大丈夫だと思います。今日から乗り出しています。札幌ならもう1戦大丈夫だと思いますので、レースに向けて調整していきます」

サンブリテニア
石川県の小松トレーニングセンターに放牧にて放牧中です。 牧場担当者「上手く調整出来ています。ちょっとやや大きめ、坂路を行けていますので。小倉の開催に向けて進めていきます。メニューは1周600mのコースを速歩2周1200mでハッキングを1800m、普通キャンターを1200mと坂路1本、普段は20~18秒くらいです。先週からですが、火曜日に16秒間隔、土曜日に15秒間隔で乗りました。体もしっかりしてきたので、走ってきそうな感じもします」

ルミリンナ
栗東・大根田厩舎にて調整中です。 大根田調教師「無事に出走できそうなので、ジョッキーは秋山で千直に向かいます。秋山はスタートが上手で、2走前もポーンと出ましたからね」
8月2日(日)新潟3R 3歳未勝利 芝1000m戦に出走いたします。

ポポラリタ
京都府の宇治田原優駿ステーブルに放牧にて調整中です。 牧場担当者「軽く乗り出したんですが、ちょっと右トモから背中にかけて筋肉痛がある感じで、ケアしながら今はフラットコースを2400m乗って、坂路は今23~20秒くらいで上がってる所です。ケアしながらペースを上げて行こうと思っています。調教師からも蹄について聞いていて注意して見てますが、今の所は大丈夫かなと思います。そのあたり注意してやって行こうと思います」

ラインオブフェイト
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「先週末にトレッドミルをやり始めて、今週から軽めに乗り出しています。このまま進めて行けると思います」

トーキー
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・チェスナットファームにて育成中です。 牧場担当者「馬体重は451キロ。あんまり良くなってこないですね。なので現状は変わらず引き馬で調整しています。マシン運動だとたぶん一気に動いちゃう気性なので、逆効果かなという感じで、獣医さんも引き馬で軽めにしといてくださいとのことです。歩様の悪さはありますが、エコー検査では骨折ではないという診断なので、よほど股関節周りが傷んでいる感じなのかもしれません。馬房で寝起きするだけでも悪くしたりする事があるので、良くなってきてから、大人しい馬だったら良いんですが、あの子は馬房でも蹴ったり余計な事をしちゃうんですよね。現状は様子見、良化待ちの状態ですね」

ペトリコール
美浦・畠山厩舎にて調整中です。 畠山調教師「今週の競馬は残念ながら除外になってしまいました。次走の番組なんですが、来週は芝1600、芝1800しかないので、1週とばして、8/16の芝1200に行くのがいいのかなと思います。後は少し極端な形ですが、来週のオープンのダリア賞が例年そんなに頭数が増えないので、中には未勝利で出してる馬もいるんです。よほど登録が少なければ、特別登録をとりあえずしておいて、選択肢にしてみても良いかなと思います。ただ、今年は2場開催で特殊なので、登録でそこそこ頭数が揃っている可能性もあります。ダリア賞がよっぽど頭数が少なければ視野にいれる、そこそこ頭数が揃っていたら見送り、その2本立ての形で調整を進めさせて頂ければと思います」
8月8日(土)新潟9R ダリア賞 2歳オープン 芝1400m戦、もしくは8月16日(日)新潟3R 2歳未勝利 芝1200m戦に出走を予定しています。

ハルモニア
美浦・稲垣厩舎にて調整中です。
8月1日(土)新潟5R 2歳新馬 芝1800m戦に北村宏司騎手騎乗でデビューいたします。

シエルブルー
兵庫県のフォレストヒルにて育成中です。坂路コースで1ハロン13~18秒のキャンターを中心に調整しています。 牧場担当者「467キロ。相変わらず週1本強めの時計で行っています。先週の大雨で2,3日馬場が使えず乗れない日があったのですが、もう今は修繕が終わって普通に坂路を上がれるようになっています。ちょうど良い中間の休みになって、更に元気も出てきて、馬自体は調子も良いです。乗ってても歩様も問題なく順調に進められています」

ビスバルト
北海道・浦河の森本スティーブルにて育成中です。BTCでキャンター4200m、週2回坂路コースでキャンター2本を中心に調整しています。 牧場担当者「今は坂路の方では週2回13-13の調教をやり始めていて、あとは屋外トラックのダートの方ですね。日によってトラックだったり1600mの直線だったり、変化をつけて乗っています。状態がかなり上がって来ているので、口向きとか色々難しい面があったのもかなり良くなってきています。そろそろ屋外トラックでダート長めの15-15を進めて行きたいなと思っている所ですね。これが普通に問題なく行けるような形になれば、入厩を意識できるようになると思います」

フィーネ
北海道・新冠のフジワラファーム万世にて育成中です。キャンター3000m、週1~2回の坂路調教を中心に調整しています。 牧場担当者「良い感じで調教ができています。体つきは凄い良い感じです。思ったより回復は早かったですね。もう今は全然大丈夫そうです。自分達もびっくりするくらい早い回復で、3週間くらいで体の毛ヅヤも全て復活したので。なのでそのまま調教も元に戻していて、あとは本数を重ねて行くだけですね。それで移動につながっていくと思います。あとはやっぱり疲れてくると多少、脚の出が硬くなる部分はあるかなという感じなので、そこだけしっかりほぐしながら調教して行けば問題ない範囲だと思います。昨日も坂路に行きましたが十分動いていますので、本数をこなして息も頑張れるようになってきました。あとは体力がついて来れば、本数をこなしていけばリンクしてくると思います。脚元だったりは気にするところはありません」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ペトリコールは残念ながら除外…。2場開催の新潟だとやはり厳しかったようですね。驚いたのがダリア賞への特別登録もあり得ること…!?私としては中3週でもいいと思うんですがね^^汗 トーキーは今までコメントをよく見ていなかったのですが、結構状態が悪そうですね…。股関節痛は楽観視出来ない症状なので、今後の動向が心配です。早く良くなることを祈るばかりです。

7/26(日)札幌2R 3歳未勝利 ダ1000m戦に柴山騎手騎乗で出走した命名馬エメラルディは、やや出遅れ気味で中団から競馬をし、3~4コーナーから最後の直線に懸けますが、直線は伸びず失速、結果9着に終わりました…。おそらくあっても残るは1走だけ…。最後の直線は、どうしても諦めて失速してしまうようで、これがどうにかならないと難しいような気がします。本日はお疲れさまでした。。。

7月26日(日)札幌2R 3歳未勝利 ダ1000m戦に出走し9着でした。
勢司調教師「良い結果を出せずすみません。道中は上位にきそうなポジションにいたのですが、今回も最後失速してしまうような形でしたね。柴山騎手は「道中もう少し前に付けようと思えば付けられそうなくらい先行力はあるんだけど、最後止まってしまうのはメンタル面なのかもしれない」と話していました。今回はチークピーシーズをつけて出走しましたが、最後自分から走るのをやめてしまう所があるのかもしれません。今回は仕上がりも良くて、銭形も出て毛ヅヤも良かったですし、次に繋がる競馬をしてくれたらと思っていたのですが。条件については距離はこれくらいが丁度良いんじゃないかという事と、芝の短距離のスピードに対応出来るかというと「う~ん」という事だったので、次も同じ条件が良いかもしれません。レース後の様子は今の所問題なさそうなので、馬の状態を見て次のレースに向かいたいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ