おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

タグ:エストラテーガ

エストラテーガ.★7/21(水)船橋・ナティブーツ特別(ダ1600m)左海誠二騎手 結果13着
これまでの戦歴およびレース内容と経緯を踏まえて稲垣幸雄調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで中央登録を抹消し、匿名組合契約を終了することといたしました。 なお、本馬は来週7月29日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。 エストラテーガ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。 「まずこのようなお話を伝えなければならないこと、大変申し訳なく、心苦しく感じております。ここまで脚元を気に掛けながら、じっくり時間をかけてそれぞれのレースに向けて仕上げてきました。徐々に馬体にも動きにも成長が感じられる最近でした。調教の中ではノド鳴りの症状が影響している感はなかったものの、今回のレース内容に大きく作用していたことは結果から見ても明らかです。出資者の皆様はもちろんのこと、馬自身に大しても申し訳なく感じております。距離を延ばしての一戦に期待を持っていましたし、成長した姿をお見せできるだろうと感じていただけに尚更です。今回の結果を重く受け止めて、クラブ側と協議の上、このような決断とさせていただきました。ご期待に応えることができませんでしたこと、重ねてお詫び申し上げます」(稲垣幸雄調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

4戦0勝 最高着順12着。最後となった船橋のレースでは、初めて番手追走を見せてくれて見せ場もありましたが、喉の疾患が出てしまい最下位に転落…。この度ファンドは解散となりますが、地方競馬の短距離戦ならばまだ活躍の場もあると思われ、可能性があるのならば、また競走馬として活躍する姿を見てみたいです^^汗 お疲れさま、ありがとうございました。。。

本日7/21(水)船橋7R ナティブーツ特別(地方交流競走)ダ1600m 左海誠二騎手騎乗で出走したエストラテーガは、1着馬から6.7差離された最下位の13着…。今月になって分かった喉の疾患が影響しているようで、今後の動向が気になるところです。本日はお疲れさまでした。苦しい中頑張ったね、エストラテーガ。。。

★7/21(水)船橋・ナティブーツ特別(ダ1600m)左海誠二騎手 結果13着
「これまでから距離を延ばしての今回でしたので、やはり前に行けましたし、いい位置で運べました。ただ、3コーナー辺りからは喉が影響して、苦しくなってしまっています。普段の追い切りの様子からは大きく影響している感はなかったのですが、このような結果となり大変申し訳ありません」(稲垣幸雄調教師)509kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ヴィオマージュ2着ヴィオマージュ 2着本日5/16(日)新潟2R 3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手騎乗で出走したヴィオマージュは、スタートから果敢に逃げる1番ディベルティールの番手に付くと、そのまま最後の直線勝負!結果負けました…。2着。

1番の馬は、最短コース、減量騎手、揉まれたくないという理由で、逃げるのは十分承知だった。それを易々と逃がし、番手に付けて直線勝負に挑むとは、1180mが距離の限界であるヴィオマージュを未だ理解していなく、余裕をかまし過ぎ…。逆にパトロールVTRを見ると、プレッシャーを与えていたのは秋山稔樹騎手の方に見えました。ダメ、今回も力負け…。馬の状態が本当元気なら新潟連闘も考えて欲しいが、リスクが高く、6月の札幌ダ1000mを本線で背水の陣を敷いてもらいたい。本日はお疲れさまでした。。。

★5/16(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手 結果2着
「どうしても最後に甘くなってしまいますね。津村は『今日は行く馬を行かせて運ぶ形でしたが、ハナへ行かない方が集中して走れている』とコメントしていました。今日も後続は離しているだけに、2着続きで歯痒い結果。申し訳ありません。レース後の状態を見てですが、札幌も視野にまた番組を考えていきます」(牧光二調教師)486kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

セレンディピア4着セレンディピア 4着同日、新潟7R 4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)杉原騎手騎乗で出走したセレンディピアは、こちらも同じく番手追走で直線に懸けますが、残り200mくらいでキツイのか頭が高くなり、少し後退4着入線。しかし久々に掲示板に載り、人気以上に好走しました^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★5/16(日)新潟・4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)杉原誠人騎手 結果4着
「序盤からプレッシャーのキツい競馬でしたが、最後まで集中して走れていましたし、力は出し切れた内容に思えます。杉原は『直線で右手前に替えてると苦しがって、頭の高いフォームになってしまいました。そこが勿体なかったです』と話していました。できればもう少し雨が早く落ちて、脚抜きのいい馬場になってほしかったですね。この後は一息入れてやるつもりです」(尾形和幸調教師)466kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

更に同日、東京1R 3歳未勝利(ダ1400m)永野猛蔵騎手騎乗で出走したエストラテーガは、良いところがなく14着…。2アウト目です。次走は思い切った使い方や、馬具を駆使して、8着以内入線を絶対目標にレースに臨んでもらいたいです^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★5/16(日)東京・3歳未勝利(ダ1400m)永野猛蔵騎手 結果14着
「トモの踏ん張りがきかずにスタートはヨイショという具合でした。4コーナーで手応えはあるのですが思いのほか脚を使えておらず、その辺りもトモがパンとしてくれば解消してくるはずです。体の使い方が良くなってきている段階ですので、それにプラスして鍛えてもう一回り成長させる必要があるのを感じます」(稲垣幸雄調教師)504kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

フィーネ
4/24(土)阪神3R 3歳未勝利 ダ1200m 川須騎手 出走取消

4月24日(土)阪神3R 3歳未勝利 ダ1200m戦に出走を予定しておりましたが右前肢跛行のため出走取消となりました。 松下調教師「馬運車で右前を落鉄してしまいました。その時に一緒に蹄壁の外側の部分まで取れてしまって、真皮まで見えてしまっているような状態です。今日は出走が出来ないので右前肢破行で出走取消しとなりますが、ちょっとこの後時間がかかってしまうかもしれません。戻ってから良く状態を確認するように致します。申し訳ございません。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

先週のニーズヘッグもそうですが、こういうの本当に多い気がしますね…。生き物を扱っているから仕方がないとは言っても、明らかに人災。もし馬運車で何事もなくレースに出走していても、落鉄は確実だったでしょう…。この文章だけでは良く分かりませんが、おそらく傷は目を当てられないほどの様子…。レースに出られなくなるなどの云々もありますが、馬が本当かわいそうです…。再発防止に真剣に取り組んでください。

同日佐賀1R 3歳-7組 ダ1400m 小松丈二騎手騎乗で出走したハルモニアは4着。

4月24日(土)佐賀1R 3歳-7組 ダ1400m戦に出走して4着でした。 真島調教師「すみませんでした。もう少し体が出来ないと、食べるようにはなってきたんですけどね。ゲートをもぐりかけて乗り役が落ちかけたので、横向けてて上手にスタート出来なかったですが、なんせ久々でテンションが高かったですね。体が出来てくればもうちょっと落ち着いてくると思うんですけどね。ちょっと体を作ってあげないといけないので次開催は一回空けるかもしれません。休み明けでも細かったので。ようやく環境にも慣れて、飼い葉を食べて実になりだしたので、状態を見て判断したいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

本日のレースを観て、まぁ、何戦か出走すれば勝利もあると思いますが、採算性だけを考えたら、私は競走馬存続はちょっと難しいのでは?と思いました。しかし転厩初戦の結果だけで引退させるにはまだ早い気がしますし、中央競馬と同じく、未勝利戦の無くなる夏までは様子を見たいと思います。

同日4/24(土)新潟3R 3歳未勝利 ダ1200m 大野拓弥騎手騎乗で出走したエストラテーガは12着。

★4/24(土)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)大野拓弥騎手 結果12着
「練習ではゲートも問題なくこなせていましたが、今日は多少待たされたことも影響してか出遅れる形になりました。ジョッキーは『距離は少し忙しかったような印象です。使いながら良くなって成長いくでしょうから、これからだと思いますよ』と話していました。ある程度の節は必要になるかと予想されますが、出走のチャンスを狙っていければと思います」(稲垣幸雄調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

1アウト目。今日も良い所なしでした…。もしかしたら晩成タイプかも知れませんね。夏までの本格化はどうなのか?

本日はお疲れさまでした。。。今日の成績は、私的にあまりにもガッカリな結果だったので、振り返る気力もなく簡単に書き残しておきます…。

2/14(日)小倉1R 3歳未勝利 ダ1700m 牝馬限定 秋山稔樹騎手騎乗で出走したグラスピレ(スターズファンド)は6着。人気薄での6着入線も、もう少し着順を上げられた内容に思いました。しかし本日1番良かった結果^^汗

同日、東京1R 3歳未勝利 ダ1300m 木幡巧也騎手騎乗のヴィオマージュは7着。戸崎騎手騎乗のラインオブフェイトは13着。ヴィオマージュは先行馬争いで力を使い果たしての結果。ラインオブフェイトはちょっと分からない…???です^^謎

同日、東京2R 3歳新馬 ダ1400m 木幡巧也騎手騎乗で出走したエストラテーガは13着。まだまだ力不足な結果ですね。

ヴィオマージュ
★2/14(日)東京・3歳未勝利(ダ1300m)木幡巧也騎手 結果7着
「序盤から左右の馬に激しいプレッシャーを受け、結果として先行馬総崩れのペースに巻き込まれてしまった形です。スムーズに運べればこの条件でもやれるはずですが、今日は息の入る場面がありませんでした。現状では小回りのより短い距離にこしたことはないので、中山あるいは福島で次巻き返したいと思います」(牧光二調教師)

エストラテーガ
★2/14(日)東京・3歳新馬(ダ1400m・混)木幡巧也騎手 結果13着
「テンションが上がったり、物見をすることなく初めてのレースにも落ち着いて臨めています。スタートも悪くなかったものの、一ハロン過ぎてペースが上がった時への対応力がもう一つで、馬のリズムに合わせることを重視しての位置取りとなりました。ただ、最後も思うような脚を使えていません。パサパサのダートで踏ん張れず、動きが小さくなっていたとジョッキーも言っています。思い切って芝もという言葉も出ていましたので、この後については少し検討する時間がほしいです」(稲垣幸雄調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ラインオブフェイト
2月14日(日)東京1R 3歳未勝利 ダ1300m戦に出走して13着でした。 田島調教師「3コーナーで下がってしまったのですが、乗り役曰くトモを故障したような感じで頭が上がって下がってしまったとの事です。馬を止めようかとも思ったそうですが、その後ずっとおかしいままではなかったみたいです。レース後のあがりは、今の所はハコウや怪我はありません。怪我をした訳ではなく、自分自身でトモを滑らすというか、力が抜けたような感じですね。3コーナーまでは異常はなかったそうですが、突然ですね。見た感じは砂を嫌がったのかと思いましたがそうではなく、後が付いてこなくなって抜けたような感じになって、頭が上がって力が入らなくなったみたいですね。以前右トモを痛めているので、もしかしたらそこがチクッと響いたのか、(筋肉の)中の方なので外から見ても分からないのですが。期待していたのですが、申し訳ございません。少し日を空けて、時間が経ってからしっかり状態を確認したいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ