おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

カテゴリ: 雑談

シルクHCの第1回追加募集の会員先行受付が既に始まり、明日4/19の午前10時に受付締切となります。4/16の中間発表と、本日4/18の中間発表は…

◆1300口以上⇒2000口以上
84.ケアレスウィスパーの19

◆900口以上⇒1300口以上
77.エレガントマナーの19

◆600口以上⇒900口以上
82.クレバースプリントの19

◆500口以上⇒800口以上
76.ローブティサージュの19
83.カーニバルダクスの19

◆450口以上⇒600口以上
79.プリンセスフローラの19
◆400口以上⇒600口以上
81.オーサムフェザーの19

◆350口以上⇒500口以上
78.ナスカの19
◆300口以上⇒500口以上
85.レディドーヴィルの19

◆300口以上⇒400口以上
80.ジェンダーアジェンダの19

私は1頭だけとコメントしながら、結局赤字の募集馬4頭に申込みをしました^^汗汗汗 現時点でも、抽選枠でしかチャンスがない私が出資出来る確率は…ケアレスウィスパーの19⇒11.7%以下、カーニバルダクスの19⇒40%以下、プリンセスフローラの19⇒66.6%以下、ナスカの19⇒100%以下…。

チャンスがあるとしてもナスカの19くらいですね。そのナスカの19も私の予想では最終口数は800口以上になると思いますので、40%以下の出資確率となりそう…。ちなみにプリンセスフローラの19は28.5%以下、カーニバルダクスの19は20%以下、ケアレスウィスパーの19は8.6%以下と予想…。キビシイ…^^泣 しかし当選する確率も微塵だけどある訳で、これ以上は広げられず、あとは天に任せるかな…^^汗

2016年産から毎年1頭は馬名候補に選ばれていた私でしたが、残念ながら2019年産は1頭も選ばれず…TT涙 まぁ、私が考えた手前味噌な馬名ですから、他の人が見て、これはイイ!^^汗となる確率は低く、むしろ選ばれていた今までが不思議だったのかも…^^汗

さて、馬名のことはもう忘れて^^汗、今週はニーズヘッグが、選ばれれば中山の上総S(3勝C) に出走!昇級初戦ですから胸を借りるつもりで…なのですが、気持ちはやはり勝利!ここを勝って船橋のマリーンC(JpnIII)に確実に出走出来たら…と強く思っています^^汗

ノルマンディーOCの一次募集馬の馬名が決定いたしました!^^汗

ディナースタ
(ラヴァリーノの19)
世襲の君主、王(伊)

ハートホイップ(ドキドキマドンナの19)
泡立てたハートマーク。父名、母名、生産者名より連想

ルネッタ(ルーシーショーの19)
かわいいお月様(伊)。光輝く月のような美しさで力強い走りを

どの馬名も感じ良くて呼びやすく、素晴らしい馬名になって良かったです^^汗 特に牝馬2頭の馬名は、私も投票したものなので良かったです^^汗 ちなみに私は、ラヴァリーノの19はスパーダエスクード(剣と盾)、ドキドキマドンナの19はムネキュン(胸キュン)、ルーシーショーの19はストロボラッシュ(ストロボの嵐)で応募しました。恥ずかしいです…^^汗

そしてノルマンディーOCの二次募集馬先行募集の途中経過が発表になりました。申込み最終日、私は悩みに悩んで、結局抽選覚悟でラインレジーナの19とワイルドシンガーの19に申込み、この2頭は案の定抽選となっています。読みが甘いかも知れませんが、どちらか1頭はおそらく当選するだろうと考えています^^汗 出来ればミッキーアイル産駒の方を…^^汗

ルクシオン27bc65f5明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします^^汗 

昨年の出資馬たちの成績はまずまずの成績だったと思いながらも、勝利数がいまいち伸びなかったのと、期待の高かった2歳出資馬たちの成績が、ルクシオン以外は振るわなかったことが残念に思いました。ただし今年も1月前半から出走予定の出資馬が多く、その中には勝ち負けになりそうな馬もいて、昨年のニーズヘッグやセレンディピアの初勝利の時のような、ロケットスタートが切れたらいいな…と思います^^汗

今年の一口馬主の抱負としては、年間勝利数10勝以上(地方レース除く)、年間獲得賞金1億5000万円以上を目標にしたいと思います。明け2歳出資馬の頭数が前年より少ないので厳しいとは思いますが、叶わない目標だとは思いませんので、既に私が出来ることはありませんが^^汗、頑張ってみたいと思います。

全く面白くもなく、ためにならない当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます^^汗 今年も残すところあと僅かとなり、Teamマミーぽこの出資馬たちの競走成績が出ましたので発表したいと思います^^汗
無題
競走数に関しては、退会したクラブや、引退した馬の数が引かれているので、実際には126戦くらいだと思います。ここで合っているのは勝利数6勝(地方所属馬の勝利数1は含まず)と獲得賞金です。目標では、出走90戦以上、勝ち数9勝以上、獲得賞金1億円以上でしたので、勝ち数に関しては残念な結果となってしまい大変悔しいです…。来年は新たに立てる目標に到達出来るようなりたいですね^^汗

そして数字以外の目標では、オルダージュが古馬としてうれしい2勝目を挙げてくれました!そして3歳馬の重賞挑戦は遠く及びませんでしたが、2歳馬のルクシオンがデビュー戦勝ちだけに留まらず、福島2歳ステークス(OP)を快勝!阪神ジュベナイルF(G1)に出走し、10着と健闘いたしました^^汗 本当に記憶ではうれしい1年でしたね^^汗

今年は新型コロナウィルスの影響で競馬開催が出来るかどうかの不安がありましたけれど、まずはこの1年間、無事競馬が開催出来て、私的には良かったなと感じました。まだ現在も更なる脅威と猛威を振るうこの新型コロナウィルスですが、誰もが思っていることですが、早く収束に向かって欲しいと願うばかりです。ホント、幸せな毎日が戻ることを心よりお祈りいたします。。。

このページのトップヘ