おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

カテゴリ: シルクホースクラブ

ジャスミンフローラ3着9/5(月)中央競馬の未勝利戦が終了したこととこれまでの競走内容を踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではありますが、このまま引退させることといたしました。近日中に競走馬登録抹消の手続きを行わせていただき、8日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定です。
(シルクホースクラブより転載)

4戦中の後半3戦は津村騎手に乗っていただきましたが、3着、6着、10着と、だんだんと着順が悪くなりましたね^^汗 レース内容がどうであれ、賞金に関しては着順が全てですから、この結果は良くないところ…。まぁ、そうなんですが、ジャスミンに関しては、馬体が小さくて続戦出来なかったことが歯痒かったですね。もしかしたら、実際は中の人たちの真の理由があったからかも知れませんが…^^汗汗汗

今後はサラオクに上場するそうで、中央で3着入線もある元気な馬ですから、地方競馬でも頑張ってくれると信じています。ありがとう、さようなら、ジャスミンフローラ。。。

アイレ3着8/29(月)中央競馬の未勝利戦があるうちでの出走が難しい状況となり、これまでの競走内容を踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたしました。近日中に競走馬登録を抹消し、今後は繁殖牝馬となる予定ですが、詳細は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。
(シルクホースクラブより転載)

昨日のレースで大きく負けてしまい、残念ながら引退となりました…。年間で5戦して最高着順は3着。芝ダートを含めて1600~1700mのレースしか出走しませんでしたが、ハナを取れる馬なので短距離のレースも試して欲しかったですね。何せ印象が薄い馬で、ぶっちゃけあまりどんな馬だったのか覚えていません^^汗 シルクの出資馬は私の場合、他の馬も似たように淡々とした感じなので、正直勝利しないと面白みを感じてこないのかも知れませんね。今までお疲れさまでした。そしてありがとう!お母さんになってその産駒がクラブで募集されればと思います。出資の優先はありませんが…^^汗

プロミストリープの21プロミストリープの21
牝馬 栗 2021/1/16
父オルフェーヴル 母父ヘニーヒューズ
美浦・新規開業厩舎 ノーザンファーム
募集時測尺 149.0/ 170.5/ 19.0/ 395kg(7月上旬)
ポイント
初仔らしい小柄なサイズながらも量感のある筋肉を備え、身体を実際よりも大きく見せていることで、草地では体格で上回る僚馬を威圧することさえあります。前進気勢が旺盛で四肢の回転の速いピッチ走法で駆け回る姿には迫力も感じます。両親から授かったスピードとパワー、そして勝負根性をもって、ゴール前での鍔迫り合いを制してくれるはずです。

レーヴドリーブの21レーヴドリーブの21
牝馬 栗 2020/1/19
父ドレフォン 母父オルフェーヴル
栗東・矢作芳人厩舎 ノーザンファーム
募集時測尺 156.0/ 175.5/ 20.0/ 456kg(7月上旬)

ポイント
弾力感に満ちた豊富な筋肉や着実に地面を捉える頑健な四肢は、初仔であることを感じさせぬ、実にしっかりとしたものです。スピード感抜群の軽快な走りは能力の高さを感じさせるもので、闘志をむき出しにして、他馬に怯む事なく立ち向かう姿からは、類い稀な勝負根性を想起します。志半ばで競走キャリアを終えた母の無念を晴らす活躍に期待が高まります。
(シルクホースクラブより転載)

今年はシルクHCの募集馬には出資しない方向で考えていたのですが、せっかく権利のある抽優制度を使わないのは勿体なくない?…と貧乏性の私は思いまして、1番出資したい大人気馬のレーヴドリーブを抽優馬にし、他にも”当選は無理~当選は超微妙”の範囲で数頭の申込みをいたしました。まぁ、当選しなくてもいいかな的な、落選された方々には大変申し訳ない考え…。本当にゴメンナサイ。。。

そんな訳で、シルクの第1次募集にて新しい仲間が2頭も増えました!^^汗 プロミストリープ仔はYGG馬トレブランシュと同じく好きなオルフェーヴルの産駒。おそらく一般での当選は難しいだろう…と考えていましたが、馬体は小さく、新規開業予定の厩舎なのが人気しなかったのか、最終的に一般抽選で45%の当選率があり、運良く出資馬となりました^^汗 トレブランシュも募集初めは小さな馬体でしたが、現在は460kgくらいありますし、この仔はおそらくダートが合っていそうなので先々大きく育って欲しいな…と思います^^汗 レーヴドリーブの21は最終的に抽優でも23%の当選率で、無理を承知で申込みました。馬体も歩様もすごく良く見えるし、母父がオルフェーヴルだし、もちろん厩舎が世界の矢作厩舎というのもありますしね^^汗 体質に関してはアウトブリードだから大丈夫…という安易な考え^^汗 馬体は初仔だけど文句なしの大きさ。他にも数頭、たくさん迷いましたが、やはり1番出資したい!ということでこの仔を抽優馬にしました^^汗 2頭とも怪我や病気無く、順調に進められたらと願っております。。。

プロミストリープの21、レーヴドリーブの21に出資の方々、今後ともよろしくお願いいたします^^

ファイナルディシジョンの20 募集写真ファイナルディシジョンの20
牝馬 黒鹿 2020/4/29
父ロードカナロア 母父Super Saver
美浦・和田正一郎厩舎 ノーザンファーム
募集時測尺 159.0/ 182.0/ 20.5/ 480kg(4月)

ポイント
均整の取れた骨格や柔軟性に優れた良質な筋肉は特筆され、本馬の立ち姿は気品に満ち溢れています。バネの利いた身のこなしでスピード感ある走りを見せてくれるだけでなく、瞬時に他馬を突き放す瞬発力も本馬の魅力です。素直で優等生な一面を見せつつも、父から受け継いだ勝負根性で、ターフでは闘争心漲る姿を披露してくれるに違いありません。

近況
所有馬情報(2022.04.11)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
担当者「こちらに入場後は、飼い葉をきちんと食べて環境の変化に適応してくれましたし、騎乗馴致まで問題なく行うことが出来ました。手の掛からない素直な性格の馬で、騎乗調教もスムーズに行えていましたが、昨年末に右トモに飛節後腫が見られたことから、ここまで脚元の状態を確かめながら調教の質と量を調整しつつ進めてきました。現在は周回コースでの乗り込みに加えて、週2回坂路でハロン16秒のペースで登坂していますが、まだ全体的な緩さがあり、力強さに欠けるものの、背中の感じが良く、柔らかみのある動きに好感が持てますね。これからトレーニングを積み重ねていって芯が入れば、スピードとともに伸びのあるフォームが身に付いてくれそうです。今後の課題といたしましては、体力強化は勿論のこと、もう少し気持ちを乗せることと、後脚にもっと力を付けていきたいですね。今後も脚元の状態には注意しつつ、早期移動を目標に日々鍛えていきたいと思います」馬体重485kg
(シルクホースクラブより転載)

もう出資しないと書きましたが、案外すんなりと申込み→出資完了出来てしまったので、価格は少々、いや、結構高かったですけど、Teamマミーぽこの一員に加わることとなりました^^汗 本当は追加募集馬の中では牡馬に出資を考えていましたので、それが叶わず、ファイナルディシジョンの20のことはこれから詳しく知ってゆく所存です^^汗 まぁ、馬の力を信じて愛し、応援していくのが私の務めなのかな…と思います^^汗

ファイナルディシジョンの20に出資の方々、今後ともよろしくお願いいたします^^

3歳馬
ヴァランシエンヌ
アイレ
ジャスミンフローラ
ヴァランシエンヌは昨年7月のデビューから3戦して最高位6着。しかしこのレースは9頭立てでした…。芝、ダートと走りましたが、ワンペースな走りは変わらず、現状厳しい感じ…。最近栗東トレセンに帰厩し、今後巻き返しに期待します。 アイレは昨年9月にデビューして10着。11月末に左前球節を少し捻る&馬運車内で左前脚を落鉄し釘を踏むといったダブルアクシデントを見舞い、その後無理な調教もあり状態が悪化しましたが、現在はノーザンファーム天栄にて乗り運動が出来るまでになりました。まだ球節にスッキリしないところがあり、それが少し不安ですね…。ジャスミンフローラは昨年10月にデビューして8着。年明けの中山開催で2戦目を迎える予定でしたが、年末になって突如副鼻腔炎になってしまいました…。現在はその治療中です。

このページのトップヘ