おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

カテゴリ: 一口馬主

本日7/21(水)船橋7R ナティブーツ特別(地方交流競走)ダ1600m 左海誠二騎手騎乗で出走したエストラテーガは、1着馬から6.7差離された最下位の13着…。今月になって分かった喉の疾患が影響しているようで、今後の動向が気になるところです。本日はお疲れさまでした。苦しい中頑張ったね、エストラテーガ。。。

★7/21(水)船橋・ナティブーツ特別(ダ1600m)左海誠二騎手 結果13着
「これまでから距離を延ばしての今回でしたので、やはり前に行けましたし、いい位置で運べました。ただ、3コーナー辺りからは喉が影響して、苦しくなってしまっています。普段の追い切りの様子からは大きく影響している感はなかったのですが、このような結果となり大変申し訳ありません」(稲垣幸雄調教師)509kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ラヴィネルージュ5着ラヴィネルージュ5着本日7/20(火)門別2R 3歳以上C4-4 ダ1000m 岩橋勇二騎手騎乗で出走したラヴィネルージュは5着。逃げる予定も他の馬の方が行き脚が良く、3番手追走。最後は惜しくも同タイムの5着に破れましたが、今まで見たことのない見せ場のあったレースでした^^汗

次走に期待です!本日はお疲れさまでした。。。

★7/20(火)門別・3歳以上C4-4(ダ1000m)岩橋勇二騎手 結果5着
「最内枠ということもあって、レースではそんなにモタれなかったようですね。騎乗した岩橋ジョッキーは『スタートして出していったのですが、他馬も速くて行き切れませんでした。まだキャリアが浅く、競馬を分かっていないところがありますし、3着以下は差がなかったように、使いつつ変わってくると思います』と話していました」(佐々木国明調教師)452kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ブルーローズシップ
美浦・畠山厩舎にて調整中です。 畠山調教師「交流戦ですが、申込頭数がかなり多く残念ながら選出されませんでした。補欠にもなりませんでしたので、今週の競馬で出られる所があるか、また交流戦に申しこむ場合はダートも視野に両睨みで行きたいと思います」

ラインオブフェイト
17日に美浦・田島厩舎に帰厩しました。 田島調教師「土曜日に入厩しました。いきなり速い所には行かずに少しゆっくり立ち上げて行きたいなと思っています。これまで(入厩して)1本目の時にトラブルがあったりしましたので。フラットコースを中心に慣らしてからという形で進めて行きます。後半の新潟開催のイメージで、あとは距離をどうするかですが、1400mくらいが丁度いいのかなと思いますが、新潟は1200か1800になりますので、とりあえずは1200mでいいのかなと思っています」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ブルーローズシップは後手後手の扱いな感じがしてコメントにあるような状況…。私は出走登録のことを詳しく知りませんが、除外が濃厚な場合、回避するのが妥当なのか? まぁ、残された時間は少ないので、適正のある距離、コースで勝ちを狙って欲しいと思います^^汗

明日7/19(月)に公式ウェブサイトに募集馬ページを公開/募集馬カタログ発送ということで、いよいよ全貌が明らかになりますね!^^汗(即尺、馬体重もかな?)その前に前日の段階(血統、厩舎、価格などの字面のみ)での私の出資候補を備忘録として挙げてみました^^汗

一般候補(2~3頭)
カレドニアレディ20 2009生 父キタサンブラック 母父Firebreak 黒鹿 1/11 牝 40000 金成貴史 関東
ヒルダ20 2013生 父リオンディーズ 母父ダイワメジャー 黒鹿 4/24 牝 36000 稲垣幸雄 関東
ローズウィスパー20 2013生 父キンシャサノキセキ 母父ワークフォース 鹿 2/28 牝 36000 池添学 関西
サルタート20 2014生 父モーリス 母父ゴールドアリュール 鹿 3/28 牝 40000 武幸四郎 関西
セラドン20 2007生 父Mendelssohn 母父ゴールドヘイロー 青鹿 4/3 牝 50000 木村哲也 関東
ゼマティス20 2008生 父ハービンジャー 母父ゼンノロブロイ 鹿 5/1 牝 坂東牧場 32000 武藤善則 関東

抽優候補(1頭)
ブレッシングテレサ20 2013生 父ルーラーシップ 母父マンハッタンカフェ 黒鹿 2/23 牝 32000 奥村豊 関西
サトノオニキス20 2013生 父ドレフォン 母父ディープインパクト 黒鹿 2/22 牝 36000 青木孝文 関東
Via Firenze20 2013生 父Almanzor 母父Dansili 黒鹿 3/16 牝 Katsumi Yoshida 50000 奥村武 関東
ランズエッジ20 2006生 父モーリス 母父ダンスインザダーク 鹿 2/1 牝 48000 宗像義忠 関東

一般候補はネット競馬のアクセス数下位10位以内からお手軽価格の馬を選びました^^汗 赤色が第1候補ですね。ヒルダ20は難しいかな…^^汗 抽優候補はブレッシングテレサ20の人気が上位35位くらいまで上がってきたので、100%確実とは言えなくなってきたかな…。Via Firenze20が気になるけど、ドレフォン&青木厩舎でサトノオニキス20の方が候補有力かも?でも結局明日になったらドンデン返しでだいぶ考えが変わっちゃうかもね^^汗 あくまでこれは備忘録として…^^汗

オルダージュ
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。入場後も大きな問題は見られませんでしたが、先週いっぱいはウォーキングマシンの運動にとどめ、今週から騎乗運動をおこなっています。今日通常メニューに移行しましたが、反動もなさそうですし、継続的に乗り込みを重ねていきます」(担当者)松風馬事センター 500kg

ホーリーライン
11日(日)に坂路コースで4ハロン56.6-39.8-25.7-12.3を単走で馬ナリに追われ、15日(木)にはWコースで4ハロン52.3-37.9-12.9を単走で馬ナリに追い切りました。「落ち着いた状態を保てていますし、この中間も調整は順調そのもの。昨日の追い切りもキビキビしていて悪くない動きだったと思います。前走は休み明けの分やや反応が鈍かった印象ですが、一度使ってそのあたりは解消されてくるはず。次走は7/31(土)函館・美利河特別(芝1200m・牝)を予定しており、来週末に函館競馬場へ運べればと考えています」(矢野英一調教師)

プリュムドール
「現在は1時間のウォーキングマシン運動をおこなっています。この中間も体調面に変化はなく、リフレッシュさせながら心身のリセットを図っています。体重も増加傾向にありますし、ここまではいい感じできています。来週からトレッドミルでの運動を始め、8月くらいまでに騎乗運動を開始する予定。予定のレースに向けて、逆算しながら進めていきます」(担当者)吉澤ステーブルWEST 464kg

エストラテーガ
☆7/21(水)船橋・ナティブーツ特別(ダ1600m)左海誠二騎手
14日(水)に坂路コースで4ハロン53.9-39.6-26.3-13.2を単走で一杯に追い切りました。「喉の音はしますが、それが調教に影響している感は引き続きありません。以前までは進めてくると硬さが出てくるようなこともありましたが、そういった面はだいぶ解消してきている印象です。時間を経て成長してきている証といえるでしょう。調教での動きでも前進が感じられます。今回は選出された交流戦に臨むことにしましたので、収穫のあるレースとなるようしっかりと送り出しに備えます」(稲垣幸雄調教師)

ラヴィネルージュ
「今週13日(火)のゲート試験を受けて、無事合格しています。私が跨ってゲートやスタートに問題はなかったのですが、道中はずっと右にモタれながら走っていましたね。気になって過去3戦のレース映像を見てみたのですが、やはり本番ではその辺りが課題となりそうです。門別初戦は来週7/20(火)門別・3歳以上C4-4(ダ1000m)を予定。先行力がありそうなので、まずはこの距離を試してみます」(佐々木国明調教師)

デクラーク
★7/11(日)函館・3歳未勝利(芝1200m・混)横山武史騎手 結果4着
「ハイペースの流れを中団待機して追走。4角手前から抜群のタイミングで追い出しを開始するも、外々を回ったためかゴール前でやや脚色が甘くなってしまった。今回も期待に応えられず申し訳ありません。レース後も状態面に変わりはなく、中1~2週空けてまた競馬に向かえると思います。なかなか勝ち切れず歯痒い内容が続いていますので、次は斤量面で3kg恩恵のある小林凌大に声を掛けさせてもらいました」(矢野英一調教師)

ヴィオマージュ
11日(日)に坂路コースで4ハロン62.8-46.2-30.2-14.7を単走で馬ナリに追われ、14日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.3秒先行して併せ、56.1-40.3-25.9-12.8を馬ナリに追い切りました。「格上馬相手に最後まで喰らい付いていく内容で、追い切りの動きは悪くありませんでした。変わらず順調です。5節の現状では次どこで使えるかまったく分かりませんが、前走を見る限り函館ダ1000mに向かう選択肢は今のところ考えていない。次走は新潟一択でお願いします。芝部分のスタートからダートといった条件が、ヴィオマージュには合っていますし、フルパフォーマンスを発揮できる舞台でしょう。おそらく、未勝利戦もここ2~3週の出馬状況が混雑ピークと見ているため、いつでも投票できるように準備していきます」(牧光二調教師)

ディナースタ
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンターで2400m、坂路1~2本(18~20秒ペース、週に2回は15~17秒ペース)のメニューで調整中です。この中間もいい意味で変わりなくきています。体に柔らかみがあるのですが、トモには緩さが残っているところ。坂路でしっかり乗り込みながら鍛えていきたいと思っています」(担当者)ブルーステーブル 466kg

ルネッタ
現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整しています。飼い葉食いが良くなってきて、少しずつですが馬体重も戻ってきています。騎乗再開に向けて、今週は一旦マシンでの運動時間を少し長くしてみたものの、トモの運びに硬さが出てきました。まだ時間が必要かもしれませんし、もしかすると一度北海道へ戻して調整した方が、遠回りに見えて近道かもしれません。この後の様子を見て検討するつもりです。ノルマンディーファーム小野町 418kg

ハートホイップ
★7/10(土)函館・2歳新馬(芝1200m・混)泉谷楓真騎手 結果4着
「レース後はここまでの頑張りがどっと出たのか、疲れている様子を見せました。早めの対処が肝心なため、日曜には獣医師に診てもらった上で疲労回復に重点を置いた治療をおこなっています。その甲斐もあって週の半ば頃にはだいぶ元気な姿を見せてくれるようになりました。来週かはたまた再来週のレースに向かうかは、疲れの抜け具合を見て判断するべきでしょう」(天間昭一調教師)

パンテレリア
この中間も順調に進められていましたが、13日(火)朝に熱発したため、現在は舎飼にとどめて様子見しています。熱がある状態でも飼い葉はペロッと平らげているので、特に心配するほどではなさそうです。熱が下がるのを待って、調教を再開する予定です。ノルマンディーファーム小野町 496kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ノルマン3歳未勝利馬も出走出来るレースが狭く険しくなってきました…。デクラーク、ヴィオマージュは、ほんのちょっとの幸運で勝利出来る馬たちなので、本当勝たしてあげたい。エストラテーガだって先々は伸びてくる奥手タイプかも知れないし、まだ見限れない…。私は応援するだけしか出来ないが、頑張って勝ち上がりを期待したい^^汗

このページのトップヘ