ワラウカド今週は角馬場でのハッキング1400~1600mののち、
ダートコース、屋内坂路、グラス坂路1800mと
日々場所を変えながら18/Fでの乗り込みを行い、
本日金曜に速い時計での坂路調教を行いました。

気合も程よく乗っており調子は上向きです。
本日は3頭併せで坂路3F40秒の指示でしたが、
マーガレットリバーと遜色のない走りを見せていました。

このペースにはしっかり対応できており、
余裕も見られますので、
引き続き調教でも攻めていく予定です。

2018/5/25 ダク・ハッキング 1600m >坂路 3F 39.8 |13.3 - 12.9 - 13.6|
(ワラウカドより転載)

今週の速い追い切りは 、クラブ馬3頭の併せと、徐々にレースに近い形の調教になってきました。
前方から撮影した映像では若干分かりずらいのですが、
右端のマーガレットリバーが先頭を切って走っているように見えました。
それにほんのちょっと遅れる感じで、左端のスカイと真ん中のイッツマイウェイが、
負けず劣らず付いてくるように見えました。

おそらく、満口寸前で調教師からお呼びがかかりそうな
マーガレットリバーとの併せ馬は、これが最後かも知れません。
人気も、スピードも、差がついてしまった感がちょっとだけ悔しく、
ルヴォルグも吉澤ステーブルから旅立って、何か寂しくなっちゃいましたが、
仔馬の時から大の仲良し(パカパカFフェイスブックより)である、
イッツマイウェイとの併せ馬は、まだまだ続くでしょうから、
更なるレベルアップを期待して、応援、見守りたいと
思います^^