早期割引は終わりましたが、明日2/16までに出資申し込みすれば、
馬名応募のチャンスがあるということで、
突然欲しくなった某馬の出資をギリギリまで迷っていました。

1頭は前回の近況報告がNGで、既に欲しくなくなっていたのですが、
出資もしていないのに既に名前を考えていました。
この牝馬は馬体が立派で、予定厩舎の調教師もそのことに満足気だったそうです。
そんな馬に私はブルドーターと名前を考えていました^^
ブルドーザーとドーター(娘)の合成語です。
出資者さん、ごめんなさい・・・。

もう1頭はついさっきまで出資を迷っていましたが、
本日の近況コメントを見て、やっと目が覚めました。
この牝馬も出資していないのに、名前を一所懸命考えていました。
体が小さく、母が花に関係ある名前だったので、その花の種類から名前を選びました。
その花は真ん中が白色で、母父とこの馬の顔の星にも合うと思っていました。
その花の名前はリトルアーチスト。結構いいんじゃない?って思います。
出資もしていないのに・・・。
これも謝っておきます。すみませんでした。

こうやって発表してしまえば、出資を諦める踏ん切りがつくので書きました。
さすがに2つのクラブで5頭目の出資は後々自分の首を絞めます。
その出資しない残ったお金で、今年の当歳馬を買うのが賢明かと・・・。
ただ、出資を諦めてその馬が活躍しちゃったときは後悔もあるんだろうな・・・^^