プリュムドール3着プリュムドール 3着本日2/27(日)阪神9R 松籟ステークス芝3200m 武豊騎手騎乗で出走したプリュムドールは3着!

武豊騎手が負担重量52kgで頑張ってくれたおかげで、良い競馬が出来たと思います^^汗 レースは道中5~6番手の中団に付け、直線徐々に進出し、最後は伸びてタイセイモナークをかわし、3着となりました。ハンデ戦で恩恵があったとはいえ、この結果は次のレースに繋がる内容だと思います。本日はお疲れさまでした。。。

★2/27(日)阪神・松籟ステークス(芝3200m・混ハンデ)武豊騎手 結果3着
「最後は脚を余してしまって少しもったいない競馬になりましたが、この距離もこなせて収穫はあったと思います。武豊騎手は、『本当は4コーナーで勝ち馬が外からスッと上がっていった時に一緒に行きたかったのですが、そこでは反応しませんでした。その後も2着馬がずっとフラフラしていてなかなか進路が開きませんでしたが、手応えがなさそうな中、外に切り返したらまた伸びてくれました。折り合いは全く心配なかったのですが、逆に折り合いがつき過ぎて、手応え的に半信半疑な部分が多かったところ。最後も、もう手応えがないのかなと思ったところから動けましたが、淡々としているのが現状では一長一短ですね。動きたい時に動けないという課題はありますが、この距離は問題ないと思います』と話していました。このクラスでも十分に勝負になる馬とも言ってもらえたので、状態などを見てまた今後のことを考えていきます」(奥村豊調教師)466kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

オルダージュ4着オルダージュ 4着同日、小倉11R 下関ステークス 芝1200m 藤田菜七子騎手騎乗で出走したオルダージュは、17番人気の4着と健闘いたしました!^^汗

最内枠で逃げるのには恵まれましたが、直線の馬場は状態が悪かったですね。最後はもう一粘りで複勝馬券が当たりでしたが、まぁ、良かったです^^汗汗汗 本日はお疲れさまでした。。。

★2/27(日)小倉・下関ステークス(芝1200m・混)藤田菜七子騎手 結果4着
「まずは馬とジョッキーを誉めてあげてください。最後かわされてはいますが本人は止めていませんし、スタートでは気迫が感じられたともジョッキーは言っています。先週とは馬場がガラッと変わって、最内ひいた逃げ馬に向く馬場だったのも良かったですよね。小倉到着後に少し熱を出したのがある中で、そこから調子を大きく崩してはいません。毛ヅヤの良さも目立ったかと思います。現地のスタッフの働きがあったからですし、帰厩前の小野町だったりもそうですが、皆が当たり前に同じ方向を向いて進めてこれました。今回がいいキッカケになったはずです」(青木孝文調教師)480kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)