オルダージュ
☆10/24(日)新潟・障害3歳上未勝利(芝2850m)伴啓太騎手
17日(日)に坂路コースで4ハロン59.8-44.4-30.0-14.9を単走で馬ナリに追われ、20日(水)にはWコースで5ハロン71.0-55.8-40.8-12.5を単走で馬ナリに追い切りました。「今週も火曜日に飛越のおさらいをしています。今月から使用できる南馬場の障害コースでおこない、無難にこなせていましたよ。慣れてくればさらなる上達が見込めるはずです。昨日はラストを伸ばすようなイメージ通りの時計消化をおこなえました。状態面も引き続き安定。何せ初めての障害レースとなりますから、まずは無事に回ってきましょう」(青木孝文調教師)

ディナースタ
☆10/23(土)東京・2歳新馬(芝2000m)池添謙一騎手
17日(日)にCWコースで4ハロン60.6-43.9-14.4を単走で馬ナリに追われ、20日(水)には坂路コースで4ハロン56.6-41.1-27.0-13.4を単走で馬ナリに追い切りました。「早めに輸送などを経験させておきたい考えもあり、デビュー戦は予定通り東京で迎えることにしました。目標に向けて、コースと坂路を併用しながらしっかりと乗り込んできましたし、1週前に速いところを済ませているので、最終追い切りは輸送も考慮した内容にしています。先週時点で馬体重456kg。体つきを見てもまだ成長待ちといった感じはありますが、先々は走ってきそうですし、調教の動きからはここでもいい競馬を見せてくれるのではないかと期待しています」(辻野泰之調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦トレセン近郊のセグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「調教の方は変わらず1600~2400mくらいの所を乗って、週2回速い所を入れています。今週の頭に獣医チェックをしてもらいまして、前回診て頂いた時は右トモに若干張りがありましたが、今回の触診ではそれも抜けて状態は良いですね。検疫次第では明日入厩になるかもしれないと聞いています」

ニーズヘッグ
美浦トレセン近郊の広瀬ステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「今週は天気が悪く馬場が悪いので、追い切りは控えていますが、具合は凄く良いと思います。ハミも自分からとって走って行くような感じです。あとは馬場が回復したらまた追い切りに入れて行きますが、そんなに緩んでないですし、気も良くなっているので、現状気になる所はありません。小野調教師にもお伝えして入厩時期についても確認しようと思っています」

ブルーローズシップ
名古屋・角田厩舎にて調整中です。 角田調教師「ブルーローズシップ追い切りました。56.9-41.9-13.2、ゴールドポケット号馬なりの外一杯に2馬身先着です。脚元歩様良かったです。馬体重458キロです。併せると気の悪さを出さず真面目に走っていますが、反応が鈍いです。と山田騎手からの報告がありました」

アイリーライフ
茨城県のケイワンステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「今日から乗り始めています。馬体減りと精神面の疲れから今まで休んでいましたが、だいぶ回復して飼い葉食いも良くなってきたので動かし始めました。これからは動かしながら食べさせて体を膨らませて行きたいと思います。今日はハッキング1600mのみです。少しずつペースも上げていきます。馬体重は466キロです」

ラインオブフェイト
美浦トレセン近郊のセグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「1600~2400mくらいの所を軽く流す感じで乗っています。先週の獣医チェックでは触診で背中にまだ緩みがあるとの事でしたが、それも締まってきまして、状態としては上がってきていると思います。田島調教師からどのあたりとお話しがあればすぐに照準を合わせられる状態です」

ハルモニア
茨城県のケイワンステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「昨日佐賀から移動してきましたが、ちょっと体が細い感じがしますね。飼い葉を食べさせて体を戻しながら、動かし始めるタイミングを考えたいと思います」

シエルブルー
園田・保利良平厩舎にて調整中です。 保利調教師「明後日追い切りをする予定です。前回よりは伸ばして14-13くらいは行こうと思っていて、それで何ともなければ26日のゲート試験に行って、どれくらいで来れるかを見てみたいですね。前回の追い切りの後にジョッキーから頻繁にトモを入れ替えるって話があったんですが、速い所をやった時しか分からないんですよね。普通に乗ってるとバラけないので大丈夫かなとは思うんですけど。念のためレントゲンも撮ってみましたが、仙骨とか大腿骨などの上の方は寝かせないと撮れないので分かりませんが、下の方はレントゲンでは問題なかったんですよね。入厩してから約1か月ほど負荷もかけてきてますが、飼い葉も食べますし、歩様が乱れる事もないので、このまま続けてやらせてもらおうと思っています」

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。10月13日(水)園田3Rに出走し1着でした。 保利調教師「来週の水曜日の競馬を予定していますが、吉村の馬が重なる可能性があって、吉村から『もし重なったら(ビスバルトにも)乗りたいから次の週じゃダメですか?』と言われてまして、なのでその場合は再来週で中2週になりますね。状態は1回使って上がっていると思うので行けると思うんですよ。ある程度普通には乗ってるんですけど追い切りをかけるのはレースの日に合わせたいと思っているので、休み前も15-15くらいまでになると思います」

フィーネ
茨城県のケイワンステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「昨日佐賀から移動してきましたが、到着後も落ち着いていますので、状態面は問題ありません。飼い葉は食べています。長距離を移動してきたので、数日様子を見てから動かして行きます。馬体重は460キロです」

ミニョンルミエール
美浦トレセン近郊の森本スティーブル美浦エリアにて放牧中です。 牧場担当者「昨日こちらに移動してきました。入厩から競馬まで行ったので結構疲れはある感じがしますね。脚元の方にも疲れが出ていて、熱感もあるのでその辺をケアしながらですね。1週間くらいは休ませて、リフレッシュしてから運動を開始していこうと思います」

ディオアステリア
美浦・小野厩舎にて調整中です。10月16日(土)東京2Rに出走し5着でした。 小野調教師「レース後も特に問題はありません。日曜日から15-15を入れ始めて、再来週の競馬に向けて進めていきます

ジャングルタキオン
千葉県の愛知ステーブル千葉分場にて放牧中です。 牧場担当者「馬体重は500キロです。その後も順調で、昨日も併せ馬で15-15を消化していますが、脚元も問題ありません。明日で浦和開催が終わりますし、11月デビューという事で聞いていますので、近々入厩になるかと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)