ラッキーミーティア2着ラッキーミーティア 2着本日7/6(火)門別3R 2歳牝馬 未勝利 ダ1000m 阿部龍騎手騎乗で出走したラッキーミーティアは離された2着…。

今回もスタートから前に出れず中団の位置取り。しかしコーナーに差し掛かると前に進出し、結果勝った馬には離されましたが、前進ある2着でした。

しかしデビュー前は期待度が大きかったラッキーミーティアだけに、なかなか勝てず、馬具も大掛かりなものを付けさせられ、少しトーンダウン…。次走は勝ってトーンを上げていきたいですね^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

7月6日(火)門別3R 2歳牝馬 未勝利 ダ1000m戦に出走し2着でした。 佐々木調教師「競馬っぷりは良かったと思います。馬場がパンパンで時計が速かったですね。ジョッキーは『ゲートを出てからもだいぶハミを噛むようになりました。ただ、まだ追ってステッキを入れたらフラフラフラフラしようとするので、そういう所が解消されればもっと走ってくると思います。馬場はこれくらい軽い方が脚抜きが良くて走りそうな感じがします』と話していました。直線縦に見ていてもフラフラしてるところがあるから、もうちょっと真面目になってガツンとハミを取ってくれたら良いですね。馬体重はプラス8キロでしたが、ヘイキューブという飼料を良く食べる事を発見したので、ヘイキューブに色々なものを混ぜて与えるようにしたら、ペロっと完食するようになりました。プラス8キロまで持っていくつもりはなかったですが、割と食べてくれたので増えましたね。まあ太め感はなかったと思います。腰の方はまた筋注はやっとこうと思います。また同じタイミングで競馬に使って行くのが良いと思いますので、次走も馬の状態次第ですが、中1週で開催の前半を考えています。今日の走りならすぐに順番が来ると思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)