ハルモニアkinkyo_201807_5486ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。5月22日(土)佐賀12Rに出走し8着でした。 真島調教師「前走はやっぱり距離が足りなかったですね。状態が悪い訳ではないんですけど。競馬の後も異常はないですが、もう少し飼い葉を食べてくれると体も増えると思うんだけど、ちょっと食べるのに時間が掛かります。パシュファイヤーを着けてみて、落ち着きも出てきたので、このまま使って行きます」

シュヴァーン
グリーンマイルトレーニングセンターにて調整中です。 牧場担当者「5月17日より運動を開始しました。現在は屋内馬場でキャンター2800mを軽めに乗っています。状態も落ちついているのでこのまま進めて行けるかと思います」

ドライスタウトphoto_201907_2104ドライスタウト
下河辺牧場にて調整中です。 牧場担当者「引き続き順調に調教を進めています。坂路を2本行くときは1本目は終い16-16、2本目は終い14-14くらいの所で乗っています。乳酸値を見ても良い負荷が掛けられていますね。同じ時期の兄弟と比べても現時点での完成度は高いと思います」 牧浦調教師「状態はだいぶ良くなってきましたね。移動しても問題なさそうなので、近い内に馬運車を手配して栗東近郊のチャンピオンヒルズに移動させようと思います。移動させた後にチャンピオンヒルズで乗ってもらって、どれくらい出来ているか馬の状態を確認した上で入厩について検討したいと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌ
調教主任「引き続き坂路でハロン15秒の調教を継続していますが、最後まで良い手応えで駆け上がってくれるようになってきましたし、体つきも良くなってきましたよ。ここまで順調そのものですし、このまま問題なければ近いうちにトレセンへ帰厩させる方向で西村真幸調教師と打ち合わせています。いつ声が掛かってもいいように態勢を整えていきたいと思います。馬体重は461kgです」ノーザンファームしがらき
(シルクホースクラブより転載)

この中ではヴァランシエンヌの期待度が1番ですね^^汗 再入厩なのでデビューに向けて本格始動です。関東のディオアステリア、関西のヴァランシエンヌと、現在のTeamマミーぽこの双璧ですね^^汗