スイーツビュッフェ
美浦・中川厩舎にて調整中です。この中間は26日にウッドチップで併せ馬にて追い切られました。 中川調教師「今日ウッドチップで時計を出しました。2頭併せで誘導する形で馬なりです。動きは変わらず順調に来ています。予定通り今週丸山君で競馬に向かいます」 5月30日(日)東京6R 4歳以上1勝クラス ダ1400m戦に丸山騎手騎乗で出走を予定しています。

ラインオブフェイト
美浦・田島厩舎にて調整中です。 田島調教師「放牧ですが、今日の予定でお伝えしておりましたが、馬運車の手配の手違いで、明日放牧となりました。申し訳ありません」

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。5月21日(金)園田9Rに出走し2着でした。 保利調教師「レース後も馬の方は全然問題ありません。あとは勝ち運だけですね。ちょっと今回は体重が減っていたので、中2週で追い切りをかけて競馬に向かいます。ポツポツ中央馬も入り出しているので、早めに1つ勝たせたいですね。精神面が大人になってきてくれれば競馬も安定してくると思いますが、毎回毎回、前回のように外に出せるとも限らないので、その辺が今後の課題です。乗らないと心肺機能も鍛えられないので、乗りながら体重を戻してから、攻めようと思います。中2週で競馬に向かう予定です」

フィーネ
笠松・後藤佑耶厩舎にて調整中です。 後藤調教師「引き続き変わらず17、18秒くらいの所を順調に乗れています。蹄はまだ伸びてきてはいませんが、痛がる事もないですし、装蹄師さんに見てもらっても大丈夫そうとの事なので、今週末か来週に15-15を行ってみようと思います。相変わらず後ろから馬が来た時などに怖がる所はありますが、キャンターに行ってしまえば問題ありません。バタついたりした時にミスステップをして怪我をしたりしないように気をつけたいと思います。馬体重は鞍付きで今日計測で488キロですので、大体470キロ後半だと思います」

ディオアステリア
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。この中間は26日に坂路にて柴田善臣騎手を背に併せ馬で追い切られました。 小野調教師「今日坂路で柴田善臣騎手に乗ってもらって追い切りました。時計は53.5-38.8-24.8-12.5です。明日の北海道スプリントカップの自厩舎の馬に付いて北海道に来ているので直接調教は見ていませんが、善臣さんから電話をもらって、感触は凄く良いという事で、また来週乗りたいという事なので、そこで1週目に行くか2週目に行くか判断したいと思います。(柴田善臣騎手は)段階を踏んで色々教えて行くのがとても上手なので、競馬の方も善臣さんで行かせて下さい。褒めてくれて好感触だったので楽しみですね」

ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎にて調整中です。 佐々木調教師「ちょっとレース後のピリピリが抜けない感じで、食いが細い時期もあり、体重を少し減らしてしまって今週434キロです。調教は坂路で20~18秒くらいの所を基本に、今日は馬場に入れて、馬場での調教も行っています。気にし過ぎなのかもしれませんが、まだレース前の良い雰囲気に戻っていない感じがします。当初は来週の競馬を考えていましたが、間隔を空けた方が馬も落ち着いて、体も戻ると思いますので、再来週の競馬に向かいたいと思います。再来週はアタックチャレンジが一鞍しか組まれない予定で抽選漏れの可能性もありますので、8日か9日の未勝利戦に向かいます
(YGGオーナーズクラブより転載)

アイレ
空港担当者「この中間も坂路コースでの乗り込みを中心に調教を行っていました。坂路の1本目は前進気勢が強いことから、動きがやや硬くなってしまうところはありますが、2本目はリラックスして走れており、最後まで手応えも良く登坂してくれていました。ハミも最後まで取って走ることが出来るようになってきていますし、少しずつではありますがトモにも力はついてきていましたよ。また、筋肉も程よくついてきており、メリハリのある競走馬らしい馬体に成長してくれました。現時点で脚元や体調面ともに気になるところはありませんし、飼い葉食いも良好でとても良い状態で送り出すことが出来たと思います。こちらでの馬体重は461kgでした」
青木孝文調教師「26日の検疫でこちらへ入厩させていただきました。北海道からの輸送になりますので、まずはしっかりと馬体を確認してからゲート練習を開始いたします。また、血統背景からも気性面にはくれぐれも注意して進めていきたいと思います」
(シルクホースクラブより転載)