オルダージュ
5/23(日)新潟11R 韋駄天ステークス・ハンデ 芝1000m 丹内祐次騎手 52kg
想定段階では出走決定順上位の為、出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦・中川厩舎にて調整中です。この中間は19日にウッドチップで追い切られました。 中川調教師「今日ウッドチップで単走で70-40くらいの所を行きましたが、前走後も特に変わりないですね。今週の新潟はメンバー揃ってますし中1週になってしまうので、来週の東京1400mに向かおうと思っています」 5月30日(日)東京6R 4歳以上1勝クラス ダ1400m戦に出走を予定しています。

クワイエット
栗東・服部厩舎にて調整中です。 服部調教師「レース後も異常なくきていますが、馬体の方が少しずつしか戻ってこないので、もう少し回復させてから、状態を見ながら次の競馬に向かいたいと思います」

ブルーローズシップ
千葉県のシンボリ牧場内・ブラスト・ホースステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「月曜日から騎乗を再開しております。水曜日までトロット~ハッキングまでの調教で、木曜からキャンターも再開する予定です。ご心配をお掛けしました。また入厩に向けて進めて行きます」

アイリーライフ
美浦・武井亮厩舎にて調整中です。5月15日(土)新潟4Rに出走し8着でした。 武井調教師「レース後脚元は問題ありません。筋肉の張りも強くなく歩様も問題ありません。これまでのレースと今回の内容を見ると距離は1200mが一番だと思います。次走は間隔を空けて夏の新潟にしようと思っています。3回新潟だと関西馬も出てくるので勝ちが難しいので、思い切って4回新潟まで待って1週目の1200mダート牝馬限定で勝負しようと思っています。金曜日にブルーステーブルに放牧に出る予定です」

ラインオブフェイト
美浦・田島厩舎にて調整中です。この中間は19日にBコースにて的場勇人騎手を背に追い切られました。 田島調教師「今日は的場が乗ってダートコースで単走で追い切りました。70.8-54.6-40.4-13.1終いちょっと強めという所です。カーネーションカップは登録した時は5、6頭でしたが最終的には少し増えましたね。丸山を抑えているので、2100mダートに向かわせて下さい。距離に関しては未知数ですが、ここで良い競馬が出来れば次につながりますので、行ってみたいと思います」 5月22日(土)東京6R 3歳1勝クラス ダ2100m戦に丸山元気騎手騎乗で出走を予定しています。

ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。 真島調教師「今週土曜日の競馬ですが、また900m戦になってしまいました。ちょっと忙しいですが状態面は変わりないので頑張って欲しいですね。飼い葉も少しずつ食べれるようになっているので馬体重は大きな増減なく出せると思います」

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。 保利調教師「変わりなく順調です。大雨なので重馬場になりそうですが、先手をとって行く競馬をさせたいですね。すんなり行ければスイスイ行けると思いますが、前回のように揉まれると、まだ精神的に弱い部分があるので、そこだけ注意したいですね」 5月21日(金)園田9R 3歳C1一 ダ1400m戦に吉村智洋騎手騎乗で出走いたします。

フィーネ
笠松・後藤佑耶厩舎にて調整中です。 後藤調教師「変わらず調教の方は乗れています。爪の方はまだまだ伸びてはいないですが、歩様は気にするわけではないですし、一応順調にはこれています。乗り出して少し経ちましたが、相変わらず怖がりな所があって、後ろから馬が来るとバタバタして怖がったりするので、そこはまだ中々変わらないですが、ダクを踏んでいる時だけでキャンターに行ってしまえばそこまで気にしないので、そこだけ気をつけて行けば問題はなさそうです」

ディオアステリア
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。この中間は16日に坂路で時計を出し、19日に坂路にて菅原隆一騎手を背に併せ馬で追い切られました。 小野調教師「今日坂路で併せ馬で追い切りました。55.1-40.3-26.4-13.2です。まずまず動けていたので、このまま競馬に向けて進めて行きたいと思います。来週あたり1回下(コース)でやるか、日曜日の15-15を下にするか、次は場所を変えた追い切りをやってみようと思っています。今の所デビューは1400mくらいで行ってみようと思っていて、1400mの新馬戦は1週目にも2週目にもあるのでその辺で、追い切りの動きを見ながら考えたいと思います」

ラッキーミーティア5月ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎にて調整中です。 佐々木調教師「レースで傷腫れした部分は2日くらいで治まりました。獣医さんに体を触診してもらって、左の腰回りにコリがあるとの事だったのでそこに筋肉注射をしてもらいました。普段の攻め馬でも疲れが溜まると張ってきやすい箇所なので、競馬で躓いたせいかは分かりませんがケアをしています。軽めに乗り出していますが、歩様が悪いなどもなく、調教の動きも問題なさそうです。競馬を使って少しピリピリしてきているので、中1週よりは再来週の中2週で使うつもりで考えています。2戦目でなんとか良い走りをさせたいと思います。デビュー戦は向こう正面で置かれ気味で、直線では不利を受けるまでは伸びそうな雰囲気を見せていたので、1200mくらいまでは対応出来ると思いますし、1000mにはこだわりはないですが、能検で見せたように良いスピードを見せてくれていますので、もう一度1000mを試したいと思っています。あとは阿部龍騎手のスケジュールも確認して調整します」
(YGGオーナーズクラブより転載)

次走が楽しみなのはこの中ではスイーツビュッフェ^^汗 念願の東京ダートなので、末脚が爆発してくれたらと期待しています^^汗 ラインオブフェイトは東京ダ2100mを使う模様。頭数は多くないと思います(いや、後で見たら多かった…)が、混合戦なのでどうかな?といった感じ。納得のいかないのはアイリーライフ。まだ休み明け一戦しかしていないのに、次走が8月の新潟で勝負とは、はぁ?といった感じ…。次はないねこの厩舎…。