ヴィオマージュ2着ヴィオマージュ 2着本日5/16(日)新潟2R 3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手騎乗で出走したヴィオマージュは、スタートから果敢に逃げる1番ディベルティールの番手に付くと、そのまま最後の直線勝負!結果負けました…。2着。

1番の馬は、最短コース、減量騎手、揉まれたくないという理由で、逃げるのは十分承知だった。それを易々と逃がし、番手に付けて直線勝負に挑むとは、1180mが距離の限界であるヴィオマージュを未だ理解していなく、余裕をかまし過ぎ…。逆にパトロールVTRを見ると、プレッシャーを与えていたのは秋山稔樹騎手の方に見えました。ダメ、今回も力負け…。馬の状態が本当元気なら新潟連闘も考えて欲しいが、リスクが高く、6月の札幌ダ1000mを本線で背水の陣を敷いてもらいたい。本日はお疲れさまでした。。。

★5/16(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手 結果2着
「どうしても最後に甘くなってしまいますね。津村は『今日は行く馬を行かせて運ぶ形でしたが、ハナへ行かない方が集中して走れている』とコメントしていました。今日も後続は離しているだけに、2着続きで歯痒い結果。申し訳ありません。レース後の状態を見てですが、札幌も視野にまた番組を考えていきます」(牧光二調教師)486kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

セレンディピア4着セレンディピア 4着同日、新潟7R 4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)杉原騎手騎乗で出走したセレンディピアは、こちらも同じく番手追走で直線に懸けますが、残り200mくらいでキツイのか頭が高くなり、少し後退4着入線。しかし久々に掲示板に載り、人気以上に好走しました^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★5/16(日)新潟・4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)杉原誠人騎手 結果4着
「序盤からプレッシャーのキツい競馬でしたが、最後まで集中して走れていましたし、力は出し切れた内容に思えます。杉原は『直線で右手前に替えてると苦しがって、頭の高いフォームになってしまいました。そこが勿体なかったです』と話していました。できればもう少し雨が早く落ちて、脚抜きのいい馬場になってほしかったですね。この後は一息入れてやるつもりです」(尾形和幸調教師)466kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

更に同日、東京1R 3歳未勝利(ダ1400m)永野猛蔵騎手騎乗で出走したエストラテーガは、良いところがなく14着…。2アウト目です。次走は思い切った使い方や、馬具を駆使して、8着以内入線を絶対目標にレースに臨んでもらいたいです^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★5/16(日)東京・3歳未勝利(ダ1400m)永野猛蔵騎手 結果14着
「トモの踏ん張りがきかずにスタートはヨイショという具合でした。4コーナーで手応えはあるのですが思いのほか脚を使えておらず、その辺りもトモがパンとしてくれば解消してくるはずです。体の使い方が良くなってきている段階ですので、それにプラスして鍛えてもう一回り成長させる必要があるのを感じます」(稲垣幸雄調教師)504kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)