ノルマンディーセレンディピア
☆5/16(日)新潟・4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)杉原誠人騎手
9日(日)に坂路コースで4ハロン56.7-41.9-27.7-13.8を単走で馬ナリに追われ、12日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.5秒先行して併せ、53.7-39.2-25.9-12.8を強めに追い切りました。「中間も変わらず順調にきています。使ってきている馬なので、昨日の追い切りはサッとやる程度にセーブ。それでも時計自体は悪くありませんし、目立った疲労もなく状態維持できていると思います。当初は若手騎手限定競走を予定していたのですが、テンに速い同型馬が揃ってハイペース必至の展開に。また週末は下り坂の予報で渋った馬場の方がセレンに向いていると判断したため、日曜日の番組に切り替えさせてもらいました。前走内容からもこのクラスでは能力上位の存在だと思います。あとはレースでいかに集中して走れるかだけでしょう。期待しています」(尾形和幸調教師)

エストラテーガ
☆5/16(日)東京・3歳未勝利(ダ1400m)永野猛蔵騎手
12日(水)に坂路コースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、54.1-39.9-26.9-14.1を一杯に追い切りました。「昨日はブリンカーを着用して時計消化をおこない、劇的な変化とまではいかないまでも、これまでよりも反応を見せていました。終いは時計がかかっていて、なかなか踏ん張りきれないところはあるものの、体の使い方が良くなっています。それが直ちに時計という目に見える形になってはいませんが、着実な成長が感じられます。脚元も気にかけて進めている分、反動が出るようなこともありません。今回は減量騎手起用とブリンカー着用での前進を期待しています」(稲垣幸雄調教師)

デクラーク
☆5/15(土)東京・3歳未勝利(芝1400m・混)岩田康誠騎手
12日(水)にWコースで4ハロンから0.8秒先行して併せ、53.5-39.5-12.4を馬ナリに追い切りました。「時計に派手さはなくマズマズといった追い切り内容でしたが、かといって動き自体が悪いわけではありません。だいぶ息遣いが良くなってきましたし、休み明けで数字は多少プラスの出走でも、力を出せるデキにあると思います。距離延長と坂をこなせるかが今回カギになるものの、今の荒れた新潟芝よりは東京コースのほうがデクラに合っている。この後は札幌開催に向かえたらと考えているので、最低でも権利は確保してもらいたいですね」(矢野英一調教師)

ヴィオマージュ
☆5/16(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手
12日(水)にWコースで5ハロンから0.4秒追走して併せ、66.9-52.2-39.0-12.5を強めに追い切りました。「乾いた馬場より脚抜きのいい馬場のほうが稽古でもよく動けているタイプ。雨予報はヴィオマージュに味方すると見込んで、日曜日の番組を選択させてもらいました。今回も同型との先行争いがカギを握るものの、そこは無理して逃げずに番手からでも上手に競馬できると思います。2着はもういりません。状態は変わらずいいですし、何とかここで結果を出したいですね」(牧光二調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

出資馬のノルマン未勝利馬(牡馬)が3頭とも出陣!デクラークとヴィオマージュは2着も多く入線しているもう一歩の馬なので、ここで早く勝ちを決めたい…。先週勝利したオルダージュに続け!