シルクホースクラブヴァランシエンヌ
西村真幸調教師「22日にゲート練習を行った際、馬の雰囲気が良かったので、練習がてらに23日に試験を受けたところ、2回とも枠入りがスムーズにいき、出の反応もまずまず良かったことから、無事合格しました。25日にCWコースで半マイルだけさらっと時計を出してみましたが、良い感じでスッと加速してくれましたし、この時期の2歳馬としては良い反応で伸びてくれました。調教を続けていても飼い葉食いは安定していますし、良いコンディションを保っています。この後は放牧に出してデビューに備える予定ですが、それまでにもう一度ゲートの確認をしておこうと思います」
(シルクホースクラブより転載)

入厩後も調子よく進められています^^汗 シルクHC出資馬では、ヴァランシエンヌに加えて2頭が新たに加わりましたが、そちらも入厩までそんなに長くかからないと見ています^^汗 このまま問題なく進めてもらえればと思います^^汗