フィーネ
4/24(土)阪神3R 3歳未勝利 ダ1200m 川須騎手 出走取消

4月24日(土)阪神3R 3歳未勝利 ダ1200m戦に出走を予定しておりましたが右前肢跛行のため出走取消となりました。 松下調教師「馬運車で右前を落鉄してしまいました。その時に一緒に蹄壁の外側の部分まで取れてしまって、真皮まで見えてしまっているような状態です。今日は出走が出来ないので右前肢破行で出走取消しとなりますが、ちょっとこの後時間がかかってしまうかもしれません。戻ってから良く状態を確認するように致します。申し訳ございません。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

先週のニーズヘッグもそうですが、こういうの本当に多い気がしますね…。生き物を扱っているから仕方がないとは言っても、明らかに人災。もし馬運車で何事もなくレースに出走していても、落鉄は確実だったでしょう…。この文章だけでは良く分かりませんが、おそらく傷は目を当てられないほどの様子…。レースに出られなくなるなどの云々もありますが、馬が本当かわいそうです…。再発防止に真剣に取り組んでください。

同日佐賀1R 3歳-7組 ダ1400m 小松丈二騎手騎乗で出走したハルモニアは4着。

4月24日(土)佐賀1R 3歳-7組 ダ1400m戦に出走して4着でした。 真島調教師「すみませんでした。もう少し体が出来ないと、食べるようにはなってきたんですけどね。ゲートをもぐりかけて乗り役が落ちかけたので、横向けてて上手にスタート出来なかったですが、なんせ久々でテンションが高かったですね。体が出来てくればもうちょっと落ち着いてくると思うんですけどね。ちょっと体を作ってあげないといけないので次開催は一回空けるかもしれません。休み明けでも細かったので。ようやく環境にも慣れて、飼い葉を食べて実になりだしたので、状態を見て判断したいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

本日のレースを観て、まぁ、何戦か出走すれば勝利もあると思いますが、採算性だけを考えたら、私は競走馬存続はちょっと難しいのでは?と思いました。しかし転厩初戦の結果だけで引退させるにはまだ早い気がしますし、中央競馬と同じく、未勝利戦の無くなる夏までは様子を見たいと思います。

同日4/24(土)新潟3R 3歳未勝利 ダ1200m 大野拓弥騎手騎乗で出走したエストラテーガは12着。

★4/24(土)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)大野拓弥騎手 結果12着
「練習ではゲートも問題なくこなせていましたが、今日は多少待たされたことも影響してか出遅れる形になりました。ジョッキーは『距離は少し忙しかったような印象です。使いながら良くなって成長いくでしょうから、これからだと思いますよ』と話していました。ある程度の節は必要になるかと予想されますが、出走のチャンスを狙っていければと思います」(稲垣幸雄調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

1アウト目。今日も良い所なしでした…。もしかしたら晩成タイプかも知れませんね。夏までの本格化はどうなのか?