本日4/18(日)中山6R 4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)木幡育也騎手騎乗で出走したセレンディピアは、前走と同じく6着。コツコツと賞金を稼ぐようになり嬉しいのですが、あとちょっとなんですよね…^^汗

今回の中山ダート1200mも芝スタート。押して押してムチ打って、果敢に前(3番手)を取りに行きます^^汗 ただし今回は前半のラップタイムが早すぎた!(33.4/600m)直線前にいた馬はどんどん下がるも、セレンは踏ん張り、そんなに下がらず粘った方ですね。4~7着はタイム差なしでその中の6着と人気以上に健闘しました^^汗 まぁ、5着に入れば優先出走権が手に入るんですがね…^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★4/18(日)中山・4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)木幡育也騎手 結果6着
「今日も内枠でしたし、キックバックを懸念してテンからなるべく押していくように指示。前半33.4秒でさすがにややオーバーペースではあったものの、怯んで中途半端な形にだけはさせたくなかったのでご容赦ください。レースを使いつつだいぶ気持ちが乗ってきましたね。勝ち馬は別にして、2着からはそれほど差のない競馬をしている。あともう一つ上の着順が欲しかったです…。ただ、三場開催ならそれほど節を要せずに出走チャンスは見込めるでしょうし、この後は馬の状態を見てまた考えます」(尾形和幸調教師)464kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)