ノルマンディーオルダージュ
松風馬事センターで調整され、13日(火)に帰厩しました。 15日(木)にWコースで5ハロン75.7-60.4-46.1-15.7を単走で馬ナリに追い切りました。「いい具合に馬体重が増えて戻ってきました。帰厩時で509kg。目標とするレースに向けていいスタートを切れるのが感じられる状態といっていいでしょう。落ち着いているのも好感が持てますし、毛ヅヤもピカピカしていることから体調面の良さもうかがえます。この流れのままに行きたいですね」(青木孝文調教師)

ホーリーライン
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。今週に入って脚元は少しずつ良くなってきて、本格的な調教を始めても大丈夫そうだったことから、騎乗運動に移行しています。まだ軽めのところにとどめていますが、体調面は良好ですし、今までにないくらい体が増えているので、もう少し様子を見た後にネジを巻いていきたいと考えています」(担当者)松風馬事センター 477kg

プリュムドール
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(20秒ペース)のメニューで調整中です。こちらに入場時に、右トモにレースで負ったと見られる外傷がありましたが、大きな問題はなさそう。今週から軽めに動かし始めています。ただ、前回こちらにいた時もそうだったのですが、ようやくレース体重になったように、体の戻りが遅いんですよね。来週には17秒ペースまでは上げるつもりですが、あとは体の感じを見て15-15を織り交ぜていくタイミングを探っていくつもりです」(担当者)吉澤ステーブルWEST 450kg

エストラテーガ
11日(日)に坂路コースで4ハロン57.7-42.4-27.7-13.1を単走で強めに追われ、14日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.1秒先行して併せ、56.4-41.6-27.3-13.8を一杯に追い切りました。「水曜は馬場状態が悪い中での時計消化。馬場を考慮したら時計そのものはそこまで悪くありませんし、いい刺激となったはずです。息遣いに関してはなかなかガラっと変わることはないものの、本数を重ねてきた分、形になってきているので来週以降での出走を考えています。ある程度の節はあるため、想定を見ながら番組選択をしていきましょう。今回はもう一度短いところを使って適性を見るつもりで、出走の叶いやすさを考えても距離延長はそれからでは遅くないと考えています」(稲垣幸雄調教師)

デクラーク
11日(日)に坂路コースで4ハロンから0.4秒追走して併せ、59.9-40.9-26.2-12.8を馬ナリに追われ、15日(木)にも坂路コースで4ハロンから0.4秒追走して併せ、53.9-38.1-24.9-12.4を末強めに追い切りました。「追い切りはまだサラッと終いだけ伸ばしている程度ですが、持ったままの手応えで楽な感じに動けています。このまま本数を重ねていけば、2回新潟開幕週(5/08.09)には態勢も整う見通し。ダート戦を視野に入れるのはいささか抵抗がありますし、出馬状況が変わってくるようなら、なるべく一発目から芝1200、1400mの番組を使いたいと考えています」(矢野英一調教師)

ヴィオマージュ
★4/11(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手 結果2着
「併せる形ならまた違っていたと思いますが、離れた外から勝ち馬に来られてしまいました。それでももういつ順番がきてもという内容でしたし、小回りコースの1200mはこの馬に合っていますね。レース後も特にダメージは見られず、昨日から坂路でキャンター調整を再開。状態次第では来週の番組から投票を検討していきます」(牧光二調教師)

ディナースタ
現在は坂路2本を18秒ペース(不定期で15秒ペース)のメニューで調整しています。今月上旬より不定期ながら15-15を開始しました。ギアが上がるまで多少時間を要するため、坂路の入り口では相手にワンテンポ遅れ気味。ただ、スピードに乗ってからはしっかりくらいついて動けているように、勝負根性のありそうな一面を見せています。ノルマンディーファーム

ルネッタ
現在は坂路2本(上限18~20秒ペース)のメニューで調整しています。もう少し走る気を起させる目的で、この中間より前に馬を置いて追走させるパターンを取り入れています。まだ自分からグイグイ進もうとする感じではないものの、少しずつでも追いつこうとする姿勢を見せている点は好材料。今のパターンを継続していけば、徐々にピリッとした面が出てきそうです。オカダスタッド

ハートホイップ
現在はトレッドミルで軽く運動をおこなった後、馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。予定通り、今週からはテンから出していく形の追い切りをおこなっています。その分だけではなく、坂路の後半はチップが多く入っていることもあって、やや息が乱れて戻ってきますが、何本か重ねていけば心肺機能も整ってきそうです。来週以降も強めを織り交ぜて、体を引き締めていこうと考えています。ノルマンディーファーム小野町 458kg

パンテレリア
現在は坂路2本を18秒ペース(不定期で15秒ペース)のメニューで調整しています。ここまで順調なことから、今後は徐々にスピード調教を取り入れていくことになり、この中間に一度15-15をおこないました。初回ということもあって、追い出されてからの反応はもう一つといったところでしたし、体も少しスッキリさせた方が良さそう。ここからは更に乗り込んで、馬体のシェイプアップを図っていきます。ノルマンディーファーム
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ホリラの骨瘤の状態が良くなり一安心^^汗 無理せず徐々に強めて行ってもらいたいです。ノルマン未勝利馬は、そろそろ順々に勝利して欲しいところ…。もう2着は要らない^^汗