オルダージュ3着オルダージュ3着 ホーリーライン8着本日2/13(土)小倉12R 大濠特別(芝1200m・ハンデ)菱田騎手騎乗のオルダージュは3着、西村淳也騎手騎乗のホーリーラインは8着。時計の早い馬場ではオルが有利、ホリラは不利と明暗が分かれる結果となりました。

たらればになりますが、オルとホリラの枠が逆だったら良かったですね^^汗 特にホリラは外に出たくても出られない形となりましたから…でもそれが競馬ですからね^^汗

2頭ともスタートは上々。オルは番手に付け、4角回ってここでトップに躍り出ますが、最後2頭に捕まり結果3着。ホリラはギリギリ芝のある中程の馬場の良いラインをキープし、最後の直線、一時4番手に上がりますが、大外から33秒台の脚で追い込んできた馬群に一気に抜かれ、惜しくもタイム差のほぼない8着まで下がってしまいました…。

今日から内ラチの柵が3m外に移動したBコースに替わり、展開が左右した結果となった感じです。特にホリラは、大外から差す競馬をイメージしていたと思いますが、それが出来ず、他馬にそれをやられてしまった感じです…。次走はどうするのかな???本日はお疲れさまでした。。。


オルダージュ
★2/13(土)小倉・大濠特別(芝1200m・混ハンデ)菱田裕二騎手 結果3着
「体重こそ変わりないものの、引き締まって中身での上昇を感じられての送り出しでした。直線を向いた時は勝ちも意識できたほどでしたが、最後甘くなったのは3、4コーナーの辺りでハミを噛んで力んだ分でしょう。意味のある3着だったと思います」(青木孝文調教師)488kg

ホーリーライン
★2/13(土)小倉・大濠特別(芝1200m・ハンデ)西村淳也騎手 結果8着
「ジョッキーは『内枠で外へ持ち出せず、馬場の悪いところを誘導してしまった』とコメントしていました。状態はけっして悪くなかったのですが、持ち時計に少し限界のあるタイプ。1分07秒台で決着する今日の馬場はホリラに向かなかった印象です。人気していたのに申し訳ない」(矢野英一調教師)442kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)