本日12/19 中山7R 2歳未勝利 芝1600m 木幡育也騎手騎乗で出走したハルモニアは、優勝馬から4.3差の最下位16着。「タイムオーバーによる出走制限」のため,令和3年1月19日まで平地競走に出走出来ません…。

う~ん、、、ハルモニアが無料馬だからこの結果なのか?と言われても、否定出来なくなってきましたね。それとも他に原因があるのか…? 本日はお疲れさまでした。。。

12月19日(土)中山7R 2歳未勝利 芝1600m戦に出走して16着でした。 稲垣調教師「ちょっとチグハグな内容になってしまって、終いは完全に脚が上がってしまいました。テンに少し出して行った分か、2コーナー過ぎから掛かり気味というか、咥えるような感じになってしまって、その後3コーナーを過ぎてペースが上がってからは逆に追走するのに苦しくなってしまったという感じで、ジョッキーが言うには今日の自分の乗り方が上手くいきませんでしたとは言っていたんですが、久々の分とそういった乗り方なども含めて噛み合わなかったのかなという感じです。一回ダートも考えても良いかもしれないですね。スピードの面で、テンの動きだしに1枠でスッと行けない点や、3コーナー過ぎからのペースが上がって行った時の対応というか、馬の反応が、今日の競馬を見る限り、スピードの面で物足りない所がありますので。馬体にまだ頼りない部分があるのでダートの適正自体はなんとも言えませんが、時計の事を考えるとダートを使ってみるのもありかなと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)