ホーリーライン 3着ホーリーライン3着9/6(日)札幌9R 3歳上1勝クラス 芝1500m 吉田隼人騎手騎乗で出走したホーリーラインは、今回はいつもと違う距離延長に際し、差す競馬に徹して中団待機。直線はお得意の競馬で踏ん張るも、殿人気のカズミドリームがぶっ飛んで来て1着。レッドクレオスも捕まえられず3着でしたが、今回は3歳馬には先着させませんでした^^汗 勝てずとも、ガッポリ賞金を稼いでくる堅実な孝行馬には本当に頭が下がります。誠にありがとうございます。。。

★9/06(日)札幌・3歳上1勝クラス(芝1500m)吉田隼人騎手 結果3着
「鞍上は『ポンとゲートを出て外枠からでもレースの流れに乗れたのですが、今回は距離延長ということもあり、あまり深追いせずに前半控えました。道中はレッドクレオスを見ながらの競馬。勝負どころから仕掛けていくとスッと反応できてはいたものの、3角でボコボコした馬場を気にしたのか手応えが急に悪くなってしまいました。外から馬が来るとまたもう一度頑張って脚を伸ばしてくれたので、あの場面が勿体なかった。距離は大丈夫です』と話していました。勝たせることができませんでしたが、函館から札幌と北海道開催オールで頑張ってくれました。この後は一息入れる予定です」(矢野英一調教師)442kg

ルクシオン 4着ルクシオン4着同日、小倉11R 小倉2歳S(G3) 芝1200m 松山弘平騎手騎乗で出走したルクシオンは、大型台風が接近する大雨で重馬場のコンディションに屈することなく、1、2着馬メイケイエール、モントライゼには離されましたが、4着と健闘し、九州産馬の意地を見せてくれました^^汗 私の出資馬ではルクシオンが初の重賞挑戦となったので、大変うれしい結果となってくれました^^汗 次走はもっと条件の良い舞台で走れたらと思います。本日はありがとうございました。。。

★9/06(日)小倉・小倉2歳ステークス(G3・芝1200m)松山弘平騎手 結果4着
「前走と変わらない馬体重で臨めて、仕上がりと臨戦過程に関しては現状でのベストを尽くせたと思います。欲を言えば、外枠が欲しかったですね。鞍上の松山弘平ジョッキーは『降雨の影響で、パワーの要る重く渋った馬場のなか、最後まで止まらず頑張って伸びてくれましたね。まだまだユルいところがあるので、無理して最後がバラバラになるよりはと考え、前半はマイペースで進めました。デビューから2戦連続で騎乗させていただいて、一戦毎に力を付けてきている印象を受けています。これからも楽しみですし、今回の競馬がいい経験になると思います』と話していました」(河内洋調教師)426kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)