おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2021年04月

フィーネ
4/24(土)阪神3R 3歳未勝利 ダ1200m 川須騎手 出走取消

4月24日(土)阪神3R 3歳未勝利 ダ1200m戦に出走を予定しておりましたが右前肢跛行のため出走取消となりました。 松下調教師「馬運車で右前を落鉄してしまいました。その時に一緒に蹄壁の外側の部分まで取れてしまって、真皮まで見えてしまっているような状態です。今日は出走が出来ないので右前肢破行で出走取消しとなりますが、ちょっとこの後時間がかかってしまうかもしれません。戻ってから良く状態を確認するように致します。申し訳ございません。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

先週のニーズヘッグもそうですが、こういうの本当に多い気がしますね…。生き物を扱っているから仕方がないとは言っても、明らかに人災。もし馬運車で何事もなくレースに出走していても、落鉄は確実だったでしょう…。この文章だけでは良く分かりませんが、おそらく傷は目を当てられないほどの様子…。レースに出られなくなるなどの云々もありますが、馬が本当かわいそうです…。再発防止に真剣に取り組んでください。

同日佐賀1R 3歳-7組 ダ1400m 小松丈二騎手騎乗で出走したハルモニアは4着。

4月24日(土)佐賀1R 3歳-7組 ダ1400m戦に出走して4着でした。 真島調教師「すみませんでした。もう少し体が出来ないと、食べるようにはなってきたんですけどね。ゲートをもぐりかけて乗り役が落ちかけたので、横向けてて上手にスタート出来なかったですが、なんせ久々でテンションが高かったですね。体が出来てくればもうちょっと落ち着いてくると思うんですけどね。ちょっと体を作ってあげないといけないので次開催は一回空けるかもしれません。休み明けでも細かったので。ようやく環境にも慣れて、飼い葉を食べて実になりだしたので、状態を見て判断したいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

本日のレースを観て、まぁ、何戦か出走すれば勝利もあると思いますが、採算性だけを考えたら、私は競走馬存続はちょっと難しいのでは?と思いました。しかし転厩初戦の結果だけで引退させるにはまだ早い気がしますし、中央競馬と同じく、未勝利戦の無くなる夏までは様子を見たいと思います。

同日4/24(土)新潟3R 3歳未勝利 ダ1200m 大野拓弥騎手騎乗で出走したエストラテーガは12着。

★4/24(土)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)大野拓弥騎手 結果12着
「練習ではゲートも問題なくこなせていましたが、今日は多少待たされたことも影響してか出遅れる形になりました。ジョッキーは『距離は少し忙しかったような印象です。使いながら良くなって成長いくでしょうから、これからだと思いますよ』と話していました。ある程度の節は必要になるかと予想されますが、出走のチャンスを狙っていければと思います」(稲垣幸雄調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

1アウト目。今日も良い所なしでした…。もしかしたら晩成タイプかも知れませんね。夏までの本格化はどうなのか?

ヴィオマージュ2着ヴィオマージュ 2着本日4/24(土)新潟6R 3歳未勝利 ダ1200m 津村明秀騎手騎乗で出走したヴィオマージュは、やはり最後の最後に後続の馬に差されて2着…。無限ループはいつまで続くのか?

勝ち馬は終始ヴィオマージュの番手に付けてマークしていた馬なので、とても歯痒い結末でした…。しかしそれだけ相手が強かった訳で、今回も運が無かったとしか言いようがありません^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★4/24(土)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手 結果2着
「ジョッキーは『スタートから出たなりでハナに立ち、ミドルペースに落として、最終コーナーでも無理することなくスーッと加速できたのですが。今日は勝ち馬が強過ぎました』と話していました。ヴィオマージュを目標に最内でジッと脚を溜めた勝ち馬に完敗の形も、3着以降を大きく離していますからね。いつ順番が来ても不思議はないでしょう。この新潟ダ1200m戦で引き続き初勝利を目指していきたいと思います」(牧光二調教師)490kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ポポラリタ5着ポポラリタ 5着同日阪神12R 4歳以上2勝クラス ダ1800m 松若騎手騎乗で出走したポポラリタは、健闘の掲示板確保の5着。このクラス勝ち上がりの可能性を見せた好レースでした^^汗

今回は内枠でしたので、結果番手に付けたと思いますが、ポポラリタの強さは差し脚だと私は思います。ただ馬込みを嫌がるようなので、外枠の方がポポの力を発揮出来るのではないか?と思います^^汗 そして東京のような直線の長いコースが合っているのではないか?と勝手に思っています^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

4月24日(土)阪神12R 4歳以上2勝クラス ダ1800m戦に出走して5着でした。 牧田調教師「頑張ってくれましたね。これでこのクラスでも目処が立ったと思います。今日はシャドーロールをしましたが、良い方に出てくれましたね。休み明け3戦したのでここで一旦放牧に出させて頂いて、次は牝馬限定戦を狙って行きたいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

オルダージュ
18日(日)にWコースで5ハロン68.5-53.4-39.4-12.8を単走で強めに追われ、21日(水)にもWコースで5ハロンから0.4秒追走して併せ、68.4-53.0-39.5-13.8をゴール前仕掛けて追い切りました。「順調な調整過程を描けていますよ。水曜は稽古から動くタイプの馬を相手にしての時計消化。狙い通りの調教ができたと思いますし、レース2週前として十分な内容でした。当該週は輸送もありますので気持ち軽めの調教としたいのもあり、来週はしっかり目に負荷をかける予定です。体高も少し伸びて、顎周りに筋肉がついて顎っぱりがすごいですし、あらためて牡馬らしくなってきたような印象です。成長しているのが肌で感じられますので、それが競走能力にもつながってくれれば言うことはありません」(青木孝文調教師)

ホーリーライン
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(20秒ペース)のメニューで調整中です。右前の骨瘤は大分安定してきて、この馬なりに順調な乗り込みをおこなえています。体付きも大分フックラとしていて、いつもと比べると良いボディコンディションを保っていますよ。まだ調教の蓄積度合いが高くないので、このまま積み重ねていくつもりです」(担当者)松風馬事センター 478kg

セレンディピア
★4/18(日)中山・4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)木幡育也騎手 結果6着
「返し馬でダグからキャンターへ下ろす際に若干硬さが感じられたものの、レースではスピードに乗ってスッと先行できました。終いでやや甘くなったのはテンに競り合ってしまった分。5着内を外して権利を確保することができず申し訳ありませんでした。たしかに稽古でも前捌きの硬さというのは気にしながら進めている馬なのですが、レース後もいまのところ特に変わりない状態です。三場開催の期間であれば、割と早く出走できるチャンスは巡ってくるはずなので、在厩のまま調整していきましょう」(尾形和幸調教師)

プリュムドール
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース)のメニューで調整中です。今週から少しペースを上げて乗り込んでいますが、進めながらも体重が増加傾向にあります。大幅に増えることはなさそうですが、二桁の増加はこの馬にとっては大きいところ。毛艶の良さからも体調面は良好で、道中の行きっぷりなんかも上々。明日15-15を消化してみようと思います。引き続き体重を見ながら進めていくつもりです」(担当者) 吉澤ステーブルWEST 460kg

デクラーク
18日(日)にWコースで3ハロンから併せ、39.9-12.8を強めに追われ、22日(木)には坂路コースで4ハロンから0.6秒追走して併せ、52.8-38.0-24.9-12.7を一杯に追い切りました。「ゴール前やや遅れはしたものの、格上古馬を相手に追走する形の追い切り。好時計で走れていますし、内容もけっして悪くはありませんでした。馬の気配や状態面がだいぶ上向いてきましたので、あと2本もやれば態勢は整ってくるはず。もう少し出馬状況が落ち着いてくるようなら、5/09(日)新潟・3歳未勝利(芝1400m・混)には使えるかもしれませんね」(矢野英一調教師)

ハートホイップ
現在はトレッドミルで軽く運動をおこなった後、馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。強めをこなしていく中で少し馬体が締まってきたので、今週はメリハリを付けたメニュー内容にして、あまり詰めすぎないように調教をおこなっています。仕上がるのに時間が掛からないタイプのようなので、今後は入厩に備えて体に余裕を持たせておくことも意識しながら進めていこうと思います。ノルマンディーファーム小野町 462kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ニーズヘッグ
23日に美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・広瀬ステーブルに放牧に出ました。
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌ
23日(金)にゲート試験を受けて合格しています。
(シルクホースクラブより転載)

今日、明日出走しない馬たちのコメントも、大きな頓挫が無くいたって順調^^汗 あとは未勝利馬たちにとっては勝利が必須!今日からペースを上げて勝ち上げていきますよ~^^汗

シルク追加募集馬の馬名応募終了しました。。。ナスカ仔とプリンセスフローラ仔の2頭になりますが、ベーシックな感じのいい名前で応募出来たかな…と思います^^汗 狭き難関ですが、採用されたら超うれしいのになぁ…^^汗

エストラテーガ
☆4/24(土)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)大野拓弥騎手
18日(日)に坂路コースで4ハロン58.0-42.7-28.1-12.8を単走で強めに追われ、21日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.8秒先行して併せ、55.5-41.2-27.0-13.3を強めに追い切りました。「馬場状態の違いはあるにせよ先週と比較して終いも動けていましたし、前進が感じられる内容だったと思います。先着されまいと踏ん張って気持ちの強さも見せてくれました。これまで同様に脚元に気を配りながらコンスタントに本数を重ねてきたこともあり、ここまでの過程の中で脚元に反動が出るようなこともなくこれています。今回は再び短距離戦を選んで、東京と新潟の相手関係をギリギリまで見ながら番組選択をしたつもりです。今後の方向性を定める一戦となりますので、まずはしっかり自身の力を出し切ってもらいます」(稲垣幸雄調教師)

ラヴィネルージュ
☆4/25(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m・混)森裕太朗騎手
21日(水)にCコースで5ハロンから2.1秒先行して併せ、68.2-53.4-39.6-12.9を強めに追い切りました。「今週も三頭併せでの時計消化としました。相手は斤量の軽いジョッキーが跨ったこともあり、遅れはしましたがラヴィネルージュの動きそのものは悪くありません。先週からの良化が感じられました。追ってからの反応の良さが加わってくればさらにいいですね。前走を終えてから少しばかり背腰に疲れを感じさせた時もあったものの、適切に対処したこともあり比較的順調にここまでこれています。あとは出走が叶えばという状態でしたので、今週もチャンスを掴むべく、いずれのレースでも対応できるよう鞍上を確保して構えていました。デビュー戦とはガラリと条件を変えての一戦ですので、適性があるところだけでなく前進した姿を見せたいです」(的場均調教師)

ヴィオマージュ
☆4/24(土)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手
21日(水)にWコースで5ハロンから1.1秒先行して併せ、66.4-52.1-38.2-12.5を馬ナリに追い切りました。「前走は距離短縮で平坦コースもプラスに働きました。ただ、追い出してからの反応が鈍く、ゴール直前で外から出し抜けを食らう格好に。上がってきて左前を落鉄していましたので、その影響も少なからずあったかもしれませんね。この中間も順調そのものでデキは維持できている。使った上積みも見込めますし、今回は少々ハイペースでも逃げ切れると思います。改めて期待しましょう」(牧光二調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ポポラリタ
栗東・牧田厩舎にて調整中です。 4月24日(土)阪神12R 4歳以上2勝クラス ダ1800m戦に松若騎手騎乗で出走いたします。

ブルーローズシップ
千葉県のシンボリ牧場内・ブラスト・ホースステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「順調にハロン17秒で2200mくらいまで乗れてきましたので、明日1マイルから終い3ハロンを15秒ペースで乗ってみる予定です。畠山調教師にも順調に進められている事は伝えていますので、15秒を何本か消化すれば送り出せると思います。馬体重は486キロでふっくらしてきました」

アイリーライフ
美浦トレセン近郊のブルーステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「今週は毎日坂路に入れていて、15秒まで進めてきています。まだ体は締まって見えますが飼い葉は食べていますし、体調面も問題ないので、このまま進めて行こうと思います」

ラインオブフェイト
美浦・田島厩舎にて調整中です。この中間は21日にウッドチップにて的場勇人騎手を背に併せ馬で追い切られました。 田島調教師「昨日70-40くらいの所を行ったんですが、その後ちょっと右トモの引きつけが良くないんですよね。常歩だと分かりづらいんですけど、速歩だとトモの送りが悪いような感じで。獣医さんに診てもらって注射をしてもらいました。右トモは元々痛めた所なので、取り切れていないのか、すぐに完全に良くなるというものでもないですし、進められないって事でもないですし、なんとも表現が難しい状態ですね。東京で頭を上げたレースで大事には至りませんでしたが(戸崎)圭太がトモが気になると話していましたので、1本目の追い切りでそこまで行ってない中でなので、やっぱり痛めやすいというか、まだしっかりしきっていないというかそんな感じです。戻ってきてから普通キャンターは問題なかったんですけどね。競馬の目標を決めたかったですが、少し様子を見ながらじっくり進めていきます。来週の調教も同じくらい(70-40)の所を行けたらと思っています」

ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。 4月24日(土)佐賀1R 3歳-7組 ダ1400m戦に小松丈二騎手騎乗で出走いたします。

シエルブルー4月シエルブルー
兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。 牧場担当者「馬体重は491キロです。変わらず週2本時計を入れていまして、今日は休み明けだったんですが、左トモはすごく出がけの感じはよくて、急がせるとちょっとバラバラとなる所はありますが、コンスタントに週2回時計を入れても崩れてこないので、強めの時計を入れる方向で進めてみようと思います。それでどういう反応があるかですね。順調に上げてこれているので、やっぱり左トモの踏み込みは出がけ硬い所はありますが、角馬場で少し回ったくらいで解れてくるので良い方向に進んでいると思います」

フィーネ
栗東・松下武士厩舎にて調整中です。 松下調教師「予定通り土曜日の阪神に川須で入りました。怖がりな所は競馬ではマイナスですが、なんとか2戦目で変わり身を見せて欲しいですね」 4月24日(土)阪神3R 3歳未勝利 ダ1200m戦に川須騎手騎乗で出走いたします。
(YGGオーナーズクラブより転載)

今週は愛馬の出走がいっぱい^^汗 3歳未勝利戦 ダ1200mだけで4頭。しかも全て別レースと、被っていなくて良かった^^汗 たくさん勝ってくださいな!^^汗

シルクホースクラブヴァランシエンヌ
西村真幸調教師「先週16日に練習がてらゲート試験を受けたところ、1回目は枠入り・駐立は問題なく、出の反応もまずまず良かったのでこれなら受かると思っていました。ただ、2回目の枠入りの際に少しゴネてしまい、そこで不合格となってしまいました。普段は大人しくて従順なのですが、苦しいところを見せてしまったのかもしれません。あまり追い込み過ぎて気持ちが悪い方に向いてしまうといけませんから、今週は気持ちが逸れない程度に練習に専念し、馬の雰囲気を見ながら試験のタイミングを見計らっていきたいと思っています」
(シルクホースクラブより転載)

惜しかったですね。まぁ、急いで焦る時期ではないので、ゆっくり進めてもらいましょう^^汗 次回は上手くいくでしょう。

このページのトップヘ