おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2021年02月

アイリーライフ
美浦・武井厩舎にて調整中です。 武井調教師「坂路で時計を出しました。3頭併せ併走2番手入線539-395-257-131終い強めです。今日はジャックオレンジとの追い切りだったので始めから併走で走らせました。そのため前半はかなり前向きで抑えるのに苦労しました。この時、いつもと逆にモタれる素振りを見せていて、この事を考えるとこの馬のモタれはハミ受けや体のバランスよりも精神面が大きいのかもしれません。途中からは併走状態を納得してきちんと折り合えていましたが、そのときはまっすぐ走れていました。終いは前半力んだ分少し疲れましたが、全体としては放牧での緩みは少なく直ぐに良い状態になると思います。道中の息遣い息の入りも悪くありません。馬体重は460kg、足元歩様は問題ありません。 中京1週目1400ダ牝を秋山騎手で予定しています。」

ドリーミングバードの192月ドリーミングバードの19
グリーンマイルトレーニングセンターで調整中です。 牧場担当者「引き続きマシン45分、並歩800m、ダグ800m、キャンター2400mというメニューをこなしています。やはりトモの力はまだ非力ではありますが、無理をしなければ進められますので、トモに疲れが出ないように馬の状態をよく確認しながら進めています。動いてる感じ、見た感じは随分としっかりしてきたようには感じます。」

マストバイアイテムの192月
マストバイアイテムの19
下河辺牧場で調整中です。 牧場担当者「屋内トラックコースでキャンターの後に坂路一本16-16を基本メニューに、2週に一度程度は坂路を2本にするなど、状態を見ながら負荷を強めています。これといって問題点もなく、順調ですね。気性面も現状は問題ないですし、調教負荷を上げるにつれて飼い葉の量も増やしていますが、しっかり食べてくれています。オーバーペースにならないように気を付けながら、坂路2本の日を増やすなど負荷を上げていきます。」

バアゼルザウバーの19 2月バアゼルザウバーの19
門別牧場で調整中です。 牧場担当者「調教は屋根付きトラックコースでダグ2000m、キャンター3000mで最後の一周をサッと伸ばすメニューを基本に、週に一回坂路を16、15くらいのペースで登っています。うちの牧場には坂路がないので、坂路の日は馬運車で運んでエクワインレーシングさんの坂路を借りて調教をしています。調教を進めるにつれてテンションのスイッチが入りやすくなってきているように感じますのでメンコを付けて調教するようにしています。体があるのでダートもこなせると思いますが、芝でやれそうなスピードを感じます。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

アイリーライフの中京競馬出走(予定)は、登録出来れば3/14(日)になると思います。いろいろ難題がありましたが、徐々に解明してきている?ようで、レースに万全の状態で出走出来るようになればと思います。ドリーミングバードの19の現状のトモの緩さは、焦らずじっくりと進めるのが良策。まだ2歳馬ですから、3歳の夏までに勝ってもらえれば…^^汗汗汗

プリュムドール3着プリュムドール 3着本日、2/28(日)阪神4R 3歳未勝利(牝) 芝1800m 吉田隼人騎手騎乗で出走したプリュムドールは、道中3番手の位置取りで、最後の直線伸びて上がって来るか…?といったところでしたが、大外から飛んできたディープインパクト産駒の良血馬2頭、シュレンヌとミスフィガロに抜かれ、惜しくも3着。プリュムドールも上り34.1の脚いろでしたが、今回は相手が上手でした。

しかし今回はプリュムドール自身がまだ好調ではなく、放牧明け初戦でしたので、次走は変わり身が期待されます。そしてスタートして400mくらいのところで馬が密集し、口を割って頭を上げてしまったのも良くなかったです。敗因がある程度はっきりしていますので、好条件に合致すれば勝利もそのうち回ってくるのでは…?と思います。本日はお疲れさまでした。。。

★2/28(日)阪神・3歳未勝利(芝1800m・牝)吉田隼人騎手 結果3着
「うまくゲートを出てある程度のポジションで行けたのですが、終始内の馬の動向を見ていて外に外に流れそうという感じでした。馬が動くたびに外へ行きそうな感じがあって、内から馬が出てくると外に流されるので、最後のコーナーでは4頭目を回るような形になってしまいました。2頭目を回ってこれそうなポジションは取れたのですが、今日は後手後手になってしまいましたね。ジョッキーは、『基本的には素直で乗りやすい馬なんですが、他の馬を気にして抱えるところまでいけなかったので、どこかで抱えるところがあればもう少し脚を使えたと思います。最後もじわじわと伸びてくれていますが、流れが落ち着いた分、決め手のある馬にやられてしまいました』と話していました」(奥村豊調教師)458kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。 保利調教師「3月4日(木)の競馬は使えそうです。それで内馬場でですが、ちょっと速い所をビシビシ行ってみました。まだ走り方をあまり分かっていない感じではありますが、最後はだいぶ良い感じで動けていました。良いものは持っていると思うので、これで変わってきてくれたら良いんですが。集中力がまだ足りないんですが、併せ馬でもだいぶ良くなってきたので、レースに行ってどうなるかは分かりませんが、一回使ってみて、修正して行きたいと思います。ジョッキーは川原正一騎手にお願いする予定です。」

ラッキーミーティア 2月ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎で調整中です。 佐々木調教師「現在の調教メニューは週に3日は坂路を2本17、18くらいのペースで、その他の日は坂路1本です。来週くらいから本馬場に入れていく予定です。俊敏な動きをしますし、気性も前向きなので、2歳戦向きのイメージがあります。一時咳をしてペースを落とした時期がありましたが、その他には大きなトラブルはなく順調で、年が明けて17、18くらいにペースを上げてからもしっかり乗れてます。餌食いは問題ないです。いまは落ち着いていますが、これからゲート試験や能力検査を受けていくと、本来のピリッとした気持ちが乗りやすい気性は出てくると思います。騎乗者の指示にはしっかり反応してくれます。体が柔らかくて、瞬発力もありそうで、筋肉量もありますし、血統的にもダートの短距離向きだと思いますので、追いスピードを見せてくれるんじゃないかと思います。大きなトラブルなく順調にいけば4月末から5月頃にはデビュー出来るんじゃないかと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

今回は地方所属馬2頭の近況更新になりました^^汗 ビスバルトはまずは競馬を覚える意味で、勝ちを意識して実践で進められたら…と思います。現状中央競馬では競馬にならないので、地方競馬でもすぐに勝てるとは思いませんが、それなりの結果が出ないと少し悲しいですね…^^汗 ラッキーミーティアはまずは怪我無く順調に、デビュー戦を迎えられたらと思います^^汗 馬体重はもう少し増えてくると良いのですがね^^汗

オルダージュ 5着オルダージュ5着2/27(土)小倉11R 帆柱山特別(芝1200m・混)菅原明良騎手騎乗で出走したオルダージュは、ポン!と最高のスタートを切り、強引に行く馬の番手に付けて3~4角で先頭に立つオルダージュらしい競馬をしましたが、結果ペースが少し速すぎたのか、3,4番手に追走していた岡田総帥絡みの2頭に直線差され、更に2頭にも先に行かれて結果5着。流石にこのクラスは相手が手強いなぁ…と感じたレースでした^^汗

ただ、展開やコンディションなどで、違った結果が大いにある着差なので悲観は全くありません^^汗 それにしてもオルダージュはスタートが本当に上手!新潟の千直はまた挑戦して欲しいなと思います^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★2/27(土)小倉・帆柱山特別(芝1200m・混)菅原明良騎手 結果5着
「抜群のスタートでしたね。ジョッキーは『前走ではハミを噛んで力んだ分が終いに影響したため、それをふまえて内の馬にピッタリあわせ過ぎないように意識しました』とのこと。ただ、それでも向正面では息を入れるところがなかったため、最後は止まっています。よく頑張ってくれたと思いますし、この先もチャンスはあるでしょう」(青木孝文調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン
この後はトレセン近郊の松風馬事センターで調整することになり、本日26日(金)に移動しました。 「この中間は軽めにしか乗っていませんが、歩様にやや硬さを見せ始めたため、帆柱山特別(小倉芝1200m・混)への登録は無理せず自重。24日(水)に美浦に無事戻ってきています。疲れからくる硬さでしょうが、改装して馴染まずチクチクするのか右前ツメを気にしている様子もあり、慎重に状態確認しているところ。ここで一旦抜いてやろうと思います」(矢野英一調教師)

セレンディピア
★2/21(日)東京・4歳上1勝クラス(ダ1400m・混)嶋田純次騎手 結果14着
「この距離でも問題はないと思うのですが、今回も坂を上がって失速。終いに脚を使えませんでした。見た目以上に溜めが作れていない印象ですし、思い切った打開策を打つなら、距離をいっそ1800mくらいまで延ばしてみる手はあると思います。レース後は右前膝に若干熱を持っていましたが、今朝はもう落ち着いていて状態に変わりありません。交流競走への登録も視野に、在厩のまま調整していきます」(尾形和幸調教師)

エストラテーガ
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。到着後はレースを使ったなりの疲れが見られたことから、22日(月)までウォーキングマシンの運動にとどめ、23日(火)に騎乗運動を開始。今日から調教進度を上げ始めました。少し骨瘤が出掛かっているので、ケアをしながら進めていくつもりです」(担当者)松風馬事センター 498kg

ラヴィネルージュ
25日(木)にCコースで4ハロン59.3-44.0-14.8を単走で馬ナリに追い切りました。「今週はいよいよ時計消化を開始しました。体力的に物足りなさを感じていたので、それがどのように出るか気になっていましたが、一本目としては思いの外よく動けていたなというのが正直な感想です。乗り手に聞いてみても、進めていっても問題ないだろうという感触でしたので、徐々にペースを上げていきましょう。火曜に削蹄をおこない、その効果もあってトモの踏み込みの甘さも少しづつ解消されてきているところです。左前についても気にして見ていますが、特に変わりはなく心配の必要はないでしょう」(的場均調教師)

デクラーク
「連闘でも使えたくらいの状態。しっかりと飼い葉を食べれており、デキ落ちはまったく見られません。2、2、3着と決めきれずに歯痒い競馬が続いていますが、未勝利クラスでは抜けた存在ですからね。とにかく来週は勝って美浦に戻したい。土日どちらの番組に向かうかは、馬場だったり相手関係をギリギリまで吟味して判断するつもりです」(矢野英一調教師)小倉競馬場

ヴィオマージュ
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(18~20秒ペース)のメニューで調整中です。到着後は若干体を細く見せていましたが、すぐに増加してきたことから、先週末より騎乗運動をおこなっています。今週より通常メニューで乗り込んでいて、今日は軽く時計消化をしたところ。来週から更にピッチを上げて乗り込んでいきます」(担当者)松風馬事センター 492kg

ハートホイップ20210226ハートホイップ
現在は馬場3周(ハッキング)のメニューで調整しています。到着から1週間が経過し、徐々に馬体重も戻ってきたので、24日(水)から騎乗を開始。洗い場では少しうるさい面を見せることがあると聞いていたので、馬装から騎乗と最初のコンタクトはかなり慎重に入りましたが、バタつくようなこともなくコースに向かうことが出来ました。初日は風が強く、初めのうちはそれで驚いている様子も見受けられましたが、常歩から軽めのキャンターまで問題なくこなしてくれました。来週からは坂路も併用していく予定です。ノルマンディーファーム小野町 442kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ショレアドルチェ
京都府の宇治田原優駿ステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「先週土曜日に15-15をサッと行ったんですが、午後から右前の歩様がコトコトしていまして、日曜日のお休みをはさんで月曜日に軽めに乗ったあとも、歩様が改善しなかったので、獣医さんに診てもらいました。右前の球節炎の症状で、屈曲が硬くなってるのでいくらか歩様に見せているんでしょうという診断でした。次走まで少し間隔があくという事なので、今週の火曜日から来週月曜日まではウォーキングマシン調整にしています。楽をさせている分には歩様は良いですね。ただ、楽をさせている分テンションが高くて高くて、だいぶ気持ちのメーターが振り切っていますね。元々うるさいタイプで、引いていても尻尾を上げて、力んで立ち上がったりする所がある馬ですが、かなりテンションが上がってしまっているんで、早く乗り出してガスを抜いてあげたい所ですが、右前の様子を見ながらになりますね。寺島調教師は今日牧場に来られて馬の状態を確認していかれました。」

フィーネ
京都府の宇治田原優駿ステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「先週戻ってきてからは、ゲート試験の疲れをとるために数日マシン運動だけにして、水曜日から乗り運動を開始しています。徐々にペースを上げていって、来週末からは時計を入れていく予定です。体はどこが悪いという所はありませんが、ゲート試験を受けて出てきたのもあると思いますが、だいぶ苦しがる所が出てきていますね。乗り運動の初日は立ち上がったりしてごねて馬場入りを嫌がったり、だいぶ煩い所が出てきました。翌日はメンコを付けて多少改善はしましたが、気性面で難しい所が出てきましたので、気を付けながら進めて行こうと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

今週の出資馬の出走は、ノルマン馬のオルダージュとプリュムドールの2頭。ともに前走3着で、新聞では△が数個付くくらいの穴人気となりそう^^汗 特にオルダージュは、小倉開催の最後のチャンスで勝利をものに出来れば…と、若干甘い考えでいます^^汗 フィーネに関して、前々から薄々思っていましたが、進捗が遅い感じがします。こういう場合は何かしらの原因があるのでしょうが、気性はあまり良くないのかも知れません…。まぁ、デビューに向けて馬は怪我無く順調なので、その時が来たら楽しみですね^^汗

このページのトップヘ