おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2020年01月

オルダージュ
★1/26(日)中山・4歳上1勝クラス(ダ1200m)石橋脩騎手 結果9着
この後は美浦近郊の松風馬事センターで調整することになり、29日(水)に移動しました。 「ジョッキーが感じてくれたように馬自身やレース内容は良くなったと言っていいはずです。オルダージュにとってベストな選択をしたとは思っていますが、結果がともわなければ納得いただけないのは理解しています。去年の最後のレースから想定していたよりも立て直すのに時間がかかった分、ここは大事にいきたいところですのでクラブとも相談の上、この後は春の競馬に備える時間とします。次の中山開催から始動して、そのまま福島というプランでいくつもりです」(青木孝文調教師)

カーヴィーレーザー
「現在は600mの馬場をダクとハッキングキャンターで2400m、坂路コースを1本(18秒ペース)のメニューで調整中です。鈴木調教師からは、『落ち着いて乗れるようにしてください』とのリクエストがあったので、意識しながら進めているところです。トレセンにいる時ほどではないのですが、こちらでも多少テンションが高いところ。注意しながら、現状のペースで乗り込んでいく予定です。体調面は良好ですよ」(担当者)宇治田原優駿ステーブル 450kg

セレンディピア
26日(日)に坂路コースで4ハロン56.4-41.7-27.2-13.6を単走で馬ナリに追われ、29日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.8秒先行して併せ、57.6-42.3-27.2-13.7を馬ナリに追い切りました。「水曜日の坂路コースは雨でかなり重い馬場コンディション。そんな中、乗り役が引っ張り切れないほどの手応えで登板してくるのがセレンディピアです。入厩当初に比べて、脚捌きも力強さが増している。短期間でも着実に成長を見せていますし、これからまだまだ強くなっていく馬だと思います。モタれ癖も以前よりはだいぶ解消できており、初の左回りもそれほど心配はしていませんよ。予定通り来週2/08(土)東京・3歳1勝クラス(ダ1400m・混)に向かいましょう」(尾形和幸調教師)

シュアリーシーズ
「現在は周回1000mのポリトラックコースをダクとキャンターで3000m、坂路1本(18秒ペース、週1回は15秒ペース)のメニューで調整中です。先週末から15-15を織り交ぜていますが、体重が一気に増えてきました。今までは良くも悪くも430kg台をキープしていたのですが、先週から馬がグッと良くなってきた感じがします。飼い葉をしっかりと食べてくれますし、体調面も良好ですよ。テンションが上がることなくきていて、馬も元気いっぱい。2月4日(火)の帰厩が決まりましたので、今週末にもう1本速いところを消化して送り出す予定です」(担当者)グリーンウッドトレーニング 458kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ナンナ
ジョイナスファーム:本日金曜日にダートコースを4F55で乗り、他の日は3500mをスタートと上がりを25F、中盤を20Fで乗り込みました。 今週も体調、食欲共に問題なく順調に調教をこなしております。 木曜日に国枝調教師が来場し、本馬を確認されて行きました。 今週中に移動させる予定でしたが少し延びるとの指示を受けておりますので、入厩まで引き続きしっかり乗り込んで行きます。

ブロンテビーチ
LHN:左飛節の腫れがもう少しのところから回復しきっていない為、先週末にショックウェーブ治療を施し回復を促しました。 経過は良好で、腫れは大分引いてきています。 右膝蓋の動きは悪くなく歩様も問題ありません。 現在はマシン運動のみとしておりますが、今週末に獣医の再診を受けてから、次週以降のメニューを決めていきます。 体調面は特に気になるところはありません。
(ワラウカドより転載)

ホーリーライン
2/2(日)小倉7R 4歳上1勝クラス 芝1200m 団野大成騎手
「精神面が非常に落ち着いているし、稽古でも道中リキむことなくリラックスして走れている。飼い葉食いもいまのところ安定しており、小倉の水が合うのか滞在効果は大いに感じられますね。前走は開幕週の馬場で不利な外枠。エンジンがかかったところでゴールと完全に脚を余す内容の競馬でした。荒れて外差しの利く馬場傾向になってきたのもホリラにとっては好都合。今回は巻き返したいですね」(矢野英一調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スカイティアラ
小倉競馬場にて調整中。前走から中1週の出走だが、状態や馬体の変化はない。しかし馬体重は増えない。前走は馬場が悪かったようで、今回は前進に期待している。
2/1(土)小倉4R 3歳未勝利 芝1200m戦に黛騎手で出走。

エメラルディ
美浦・勢司厩舎にて調整中。追い切り後の馬体チェックは問題なく、予定通り今週の競馬に向かう。追い切りは横山和生騎手で、ポリトラックにて前の馬を追走して抜かすイメージで行い、良い動きだった。うちの厩舎では水準級のレベルなので楽しみにしている。先週、ゲート練習を行ったが、やはりトモに弱いところがあり、スタートは速くない。しかし直線が長い東京では、競馬に行ってからのテンションで変わる可能性があり、それほど問題はないと思う。テンションは真面目で上がりやすくなっていて、新馬向きで良いと思う。
2/1(土)東京2R 3歳新馬 ダ1400m戦に横山和生騎手でデビュー。

ルミリンナ
栗東・大根田厩舎にて調整中。帰厩後も順調で、仕上がりは早い。ゲート、追い切りの動きにも問題なく、レースに臨める態勢。ダート適性に関しては未知も、今週の緩いウッドチップで少しノメッていたことから、今の小倉、京都の緩い芝より、笠松の脚抜きの良いダートの方が力を発揮出来そう。相手関係も考慮したうえで、交流競走へ出走する。
2/5日(水)笠松競馬 雪割草賞 地方指定交流競走 3歳未勝利 ダ1400m戦に亀田騎手で出走。
(YGGオーナーズクラブより引用)

エメラルディ
2/1(土)東京2R 3歳新馬 ダ1400m 横山和 出走可能
 
スカイティアラ
2/1(土)小倉4R 3歳未勝利 芝1200m 黛 抽選対象

ルミリンナ
2/5(水)笠松 雪割草賞 3歳未勝利 地方指定交流競走 ダ1400m
(YGGオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン
2/2(日)小倉7R 4歳上1勝クラス 芝1200m 団野 出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

2月初めも、たくさんの愛馬の出走が予定されています^^汗 命名馬エメラルディがデビュー戦を迎えます。同クラブ馬のジャックオレンジも参戦するので、気持ちは渋いのですが勝ちたいのが本音です^^汗 スカイティアラとホーリーラインは、中1週で前走と同じ条件のレース。滞在競馬の意図をここで成果として見せて欲しいですね^^汗 ルミリンナは来週ですが笠松で出走。良い結果が期待されます。

ルミリンナ
2/5(水)、笠松競馬場 地方指定交流競走 雪割草賞に申込みを行い選出。 今週の追い切りで動きに問題がなければ出走したいと思う。ダート適性は走ってみないと分からないが、使ってみて今後のレース選択に繋げられたらと思う。
(YGGオーナーズクラブより引用)

ルミリンナは先日、5大特別競走(桜花賞)の第2回特別登録をしているので、やはり早い1勝を陣営は挙げたい思いなのでしょう。この挑戦は私も驚きました!^^汗 前走の新馬戦は5着と善戦しましたが、伸び脚はイマイチだったので、今回は前で競馬が出来れば…と思います。

ノルマンディー二次募集馬の馬名応募受付が始まりました^^汗 私の出資馬は、ユメザンマイ仔とゴールドルージュ仔が対象になっていて、2頭とも既に応募しました^^汗 今回も懲りずに日本語名です。何の根拠もありませんが、何となくゴールドルージュ仔は5候補に選ばれるんじゃないか!?と高をくくっています^^汗

サンブリテニア
ゲート出が良く、ハナに行く?と思ったが行けなかった模様。小倉の芝1200mで、内から無理やりハナに行き、コーナーで一杯…という競馬は避けたかった。レースでは馬込に入れることが出来、終いの脚を伸ばすことも出来たので、良い競馬が出来たと思う。騎乗も良かった。騎手も話していたが、芝の走りが良かったので、次走も芝のレースを考えている。再度小倉に遠征を検討しているが、到着後、あまり飼い葉を食べなかったので、厩舎に戻った後、あまり飼い葉を食べないようならば京都も視野に入れていく。まずは、馬の様子をみて、次走について決めたい。
(YGGオーナーズクラブより引用)

サンブリは続戦のよう。1200mは見た感じ、少し忙しい気もするけど、距離のことはコメントに無いので、次走はどうするのか?気になります^^汗

このページのトップヘ