おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2019年08月

カーヴィーレーザー 20190830カーヴィーレーザー
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。調教中は相変わらず煩い一面を覗かせたりしますが、騎乗担当者が気を配って乗っていることもあって、ここ最近は目に見えて落ち着いてきています。ゲート練習などもそこまで嫌がる素振りは見せず、素直に従ってくれています。ただ、落ち着いてきているとはいっても、元々敏感なところがある馬ですし、来週には栗東近郊への移動予定も立っているため、この後も現状メニューを継続して送り出したいと思います。 ノルマンディーファーム小野町 464kg

セレンディピア 20190830セレンディピア
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。素直な性格なので、変わらず真面目に調教に取り組んでいます。やや頭が高いフォームですが、それでもしっかり前に進んでいくパワーのある走りで、坂路でも脚色が鈍ることはありません。飼い葉食いも旺盛で、お腹回りにはかなりの余裕が見られるため、あまり太らせ過ぎないように注意しながら進めていく考えです。 ノルマンディーファーム小野町 461kg


シュアリーシーズ 20190830シュアリーシーズ
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。相変わらず馬場に出るまで煩いですし、馬場入りしてからも併走馬相手に時折ヤンチャなところを見せています。それでも、走り始めてしまえばその気性の強さが走る方へと向いており、レースでもいい方に作用してくれるのを期待しています。かなり右に張っていた走り方も徐々に良くなってきているようなので、このまま進めていけると思います。 ノルマンディーファーム小野町 435kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

気性がうるさい出資馬はあまりいなかったのですが、カーヴィーとシュアリーはコメントで頻出しているので、相当うるさいのかな…と思います。しかし、レースでプラスになる要素もあり、一概に悪いと思いませんので、良い方向に現れれば…と思います。反対に、セレンはおとなし過ぎるようで、これもレースでどう影響するか?楽しみですね^^汗

本日、8/31 新潟4R 3歳未勝利(ダ1800m)野中悠太郎騎手で出走したガルラバンは12着、いいとこなしの結果でした…。

スタートはまずまず。しかし行き脚がなく、1コーナー回る頃には中団より後方…。その後はずっと同じ位置取りで、最後の直線でどんどん抜かれ結果12着。

勝った馬から2.8秒差では能力的に中央では難しいですね。馬体重が超大型なのに、過去最重量の538kgでは問題外です。今後はおそらく障害レースを目指すと思いますが、期待度は薄いです…。一戦挑戦してみて、今後を考えてくれれば…と思います。

「今日は先生とある程度ポジションを取りに行って進めようと話をしていましたが、スタートは出たのになかなか進んでいきませんでした。それでもいつもよりは良いところで運べたと思いますが、スピードが足りないので、あそこまでで精一杯ですね。ただ、まだトモが緩くて推進力に繋がっていませんが、前回乗った時と比べると若干馬が良くなっていたように感じました」(野中悠太郎騎手)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン
体重が増加傾向になってきたので、この中間は乗り運動で様子を見ている。このまま進めて問題なければ、本馬場での調教も取り入れていきたい。矢野調教師は、体のキャパ的にはこれくらいがちょうど良いと話しています。東京開催の前半が目標で、それまでにしっかり態勢を整えていきたい。松風馬事センター 459kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

サンブリテニア
石川県の小松トレーニングセンターにて育成中です。ウォーキングマシン運動を消化しています。牧場では「27日に無事に到着していて、輸送の疲れや熱発は見られません。しばらくはマシン運動とサンシャインパドックでのんびりさせてあげて、軽めから乗り始めていきたいと思います。落ち着いていて扱いやすいタイプですね」と話しています。

ルミリンナ
石川県の小松トレーニングセンターにて育成中です。ウォーキングマシン運動を消化しています。牧場では「27日に無事に到着していて、輸送の疲れや熱発は見られません。しばらくはマシン運動とサンシャインパドックでのんびりさせてあげて、軽めから乗り始めていきたいと思います。環境の変化に動じるようなところは見せず、問題はなさそうです」と話しています。

リーガルクラン 20190830リーガルクラン
北海道・浦河の森本スティーブルにて育成中です。現在は舎飼されています。牧場では「乗り進めていたところ、右前脚の歩様が悪くなってきてしまったので舎飼で休ませるようにしています。レントゲンを撮っても問題はないのですが、ひょっとすると膝を捻挫した可能性があります。トモの弱さが影響して痛めた可能性もありますね。しばらくは楽をさせて、そこからまた乗り始めたいと思います」と話しています。


ポポラリタ 20190830ポポラリタ
北海道・新冠のフジワラファーム万世にて育成中です。引き続き、ウォーキングマシン運動、ダク1200m、1ハロン20~22秒のキャンター2400~3000mのメニューを消化しています。牧場では「この中間も軽めの調教で様子を見ています。まだ疲れがある感じはありますが、状態は良くなってきているのでもう少しすると坂路にも入れられると思います。楽をさせたこともありますが、元々食欲は旺盛なタイプなので馬体はフックラ大きくなっていますね」と話しています。
(YGGオーナーズクラブより転載)

ナンナ
今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを行っており、火曜と金曜は屋根付きダート坂路を17/F程度で2本登坂させております。 休養が良いリフレッシュになったようで、最近の本馬はメンコをつけて元気一杯に調教に取り組んでいます。 本馬の屋内ダートコースやダート坂路での動きを見ていると走りそうな感じを受けますね。球節は今の所問題はないのですが、ウッドチップは脚への負担も大きいのでしばらくはダート坂路で鍛える予定です。 馬体も大きくなり背中周りに力もついてきているので、脚元に注意しながら負荷を上げて行きます。ファンタストクラブ
(ワラウカドより転載)

YGG関西馬組も徐々に栗東トレセン近郊(石川県だけど…^^汗)に移動。クランとポポが少し怪我でペースダウンしているが、大きなものではない模様。これから順調に上がって来て欲しいところです。ニーズヘッグが入厩し、秋のデビューに向けて、また楽しみが増えました。個人的には、菅原隆一君を乗せて欲しいんだけどね^^汗

オルダージュ
9/1 札幌6R 3歳上1勝クラス(ダ1000m)阿部龍騎手
連闘です。賛否両論あります。私は中立派…^^汗 ただ、不安なのは、また騎手が乗り替わり。今回はホッカイドウ競馬所属の騎手なので、本当のテン乗り…。何か作戦があるのでしょうか?まあ、怪我だけは本当に気を付けて欲しいですね。

せっかくの滞在競馬なので、結果にかかわらず今後遅めの夏休みをとる予定なので、オルダージュにはもう一戦挑戦してもらう。(調教師談)

ガルラバン
8/31 新潟4R 3歳未勝利(ダ1800m)野中悠太郎騎手
ガルは、適性は?なのですが、先は障害馬として調教を積んでいるので、取り敢えず、ここが最後のレースではないと思います。障害練習をメインにここまで進めてきましたが、その効果が平地競走で役に立ったのか?見てみたいと思います^^汗

障害練習の効果なのか、ズブさが少し解消された感じがある。体が締まってきて、態勢は整っている。ただ、メンバーが強く、ガルラバンの今までの成績から強気になれないが、使い詰めの馬も多いので、休養明けの状態で何とか勝負にならないか、変わり身を期待している。(調教師談)
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

グリームロータス 20190723グリームロータスが残念ながら引退となりました。これでYGG3歳馬は勝利したスイーツビュッフェ以外、全て引退(亡くなった馬も含む)となりました。

グリームロータスは全5戦しましたが、4戦目の川崎での交流戦で、藤田菜七子騎手を背に4着と掲示板に載りました。これが一番の活躍でしたね。

半兄に3勝クラスのメイケイダイハード、全妹が3戦して掲示板2回のアイルショウユーと、まずまずの活躍を見せているのですが、ロータスに限っては少し力が及びませんでした。今後どういう第二の馬生を送るのかはまだ分かりませんが、ロータスにとって良い方向に進んでくれたらいいな思います。ありがとう!ロータス^^汗

このページのトップヘ