おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2019年07月

キシュウグラシアの17 募集写真キシュウグラシアの17
牡馬 鹿 2017/4/24
父フレンチデピュティ 母父フジキセキ
美浦・尾形和幸厩舎 日西牧場
募集時測尺 159/179/20.5/482kg(6/28現在)

父フレンチデピュティ×母の父フジキセキといえば、GⅠ馬サウンドトゥルーを輩出した大物ニックス。しかも母キシュウグラシアは重賞2勝馬メイショウオスカルの全妹にあたる良血馬で、素質の高さを窺わせる血統背景です。本馬は5月の北海道トレーニングセールの上場馬で、公開調教では2F21秒61(236頭中8番目の好時計)をマーク。スピードを感じさせる軽快なフットワークは実にほれぼれするものでした。まさしく即戦力といえる逸材ですが、奥行きのある血統背景を考慮すると、息の長い活躍も期待できるでしょう。

2019/7/15 (ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。5月下旬のHBAトレーニングセールで購買した後、こちらへ移動。環境の変化にも数日で慣れたため、すぐに騎乗を開始しています。普段から大人しい性格で、トレーニングにも落ち着いて取り組んでいる様子。先月下旬に来場し、調教に騎乗した柴田大知騎手は「セール出身馬とのことですが、ハミ受けなどもきちんとしていて、操縦性が高いですね。これなら順調に進めていけると思いますし、鍛えていけばグッと良くなりそうな印象を受けました」と話していました。
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

大口出資馬のスカイファルコンが引退し、そろそろその引退精算金が入ると思いましたので、突然の衝動買いでキシュウグラシア仔に出資いたしました^^汗 元々、もう一頭牡馬が欲しかったのもあって、どうせなら馬名応募にも参加できる四次募集馬に行きました。ここまでの維持費も込みになっているので、早期割引も魅力的だし、多少高額も、私の中では3勝クラスと勝手に思っているので、儲け重視で出資いたしました^^汗汗汗

アリ仔と同じくトレーニングセール出で、馬体はとても良く見えます^^汗 もちろん公開調教の動画も多少無駄な部分も見受けられましたが、とても素晴らしい走りで、ノルマンディーファームで一旦立て直した後も、その走りには期待を感じてしまいます。ただし、不安な面もあり、父フレンチデピュティは高齢馬で活力に乏しさを感じるし、ノルマンディーファームの坂路の動画は、頭が高い走りで迫力もあまりなく、公開調教の時とは違い、軽い調教にしてもギャップを感じます。それ以外にも此処に書けない不安要素がチラホラ出ているので、ブレイディングゴールドリングの17とも悩みましたが、良い名前も思いついたので、グラシア仔に賭けてみました^^汗


キシュウグラシアの17に出資の方々、今後ともよろしくお願いいたします^^

グリームロータス 交流戦4着 201907237/23 川崎9R ルビーフラワー賞 地方指定交流競走 3歳未勝利 ダ1500m 藤田菜七子騎手 結果4着。

交流戦なのでこの結果でなければいけないのですが、ロータス自身初の掲示板入りでしたね。よく頑張ったと思います。結局仕事が終わらず、現地応援は出来ませんでしたが、家に帰ってから楽天競馬のレース映像を観て、この結果にまずまずの満足感を得ました。

スタートは今回も良くなく、後方三番手からの競馬。最後の直線頑張って、上位二番目の上りタイムを出しましたが、先頭からはだいぶ離れた4着入線。地方競馬なら、勝ちも何とかなりそうな期待を持たせてくれました。

ただ、もう未勝利脱出までの日数が少ない…。次走があるとしたらあと一戦か?チャンスあればいいなぁ…。

グリームロータス
7/23 川崎9R ルビーフラワー賞 地方指定交流競走 3歳未勝利 ダ1500m 11頭立て 7枠9番 藤田菜七子騎手
明日の発走です。出資馬初の藤田菜七子騎手騎乗。このレースの結果においては、次走出走が無くなる可能性もあるので、全力投球で臨んでいただきたいです。もしかしたら現地応援に行くかも知れませんよ^^汗 天気が良ければね…。

リラジョリフィーユ
7/27 新潟5R 2歳新馬 芝1600m 木幡巧也騎手騎乗でデビュー予定

オルダージュ
7/28 新潟 3歳上1勝クラス(ダ1200m・混)予定

ブロンテビーチ
8/24 札幌5R 2歳新馬 ダ1700m予定

ホーリーライン
9/1 新潟 3歳上1勝クラス(芝1600m・牝)予定

今週はリラ嬢のデビュー戦。キズナ産駒のビアンフェが、早くも2歳重賞勝ちを決め、同じキズナ産駒のリラ嬢にも期待がかかります。オルダージュは中一週での雪辱戦。今回は新潟の左回りなので、またまた少し不安あり。ただ、2歳時の2戦目で、同じ新潟ダ1200mを2着と好走しているので、左回りは不得意ではないはず。今回は人気を落とすでしょうから、馬券的には妙味がありそうです。

あとですね、ノルマンディーOCの四次募集馬で一頭追加出資いたしました^^汗 この件については後でアップいたします。

ノルマンディーオルダージュ
先週の大敗から初めて厩舎のコメントが出ましたが、敗因はレースの展開にありと、オルの能力は負けていないとのことでした。ただ、負け癖が付いてしまうのが不安なので、騎手をコロコロ替えるのは個人的に嫌。その都度旬な(実績のある)騎手を使ってくれるのも悪くはありませんが、そろそろオルにも専属の騎手が乗ってくれるとこちらも安心できるかな…と思います。まあ、高望みは出来ませんがね^^汗 美浦トレセン

ホーリーライン 優勝 20190622
ホーリーライン
軽めの運動に留めているようですが、馬体重が思ったほど増えてこないので、次の段階に進められないようですね。もともと食欲旺盛だったように思わないですが、調教を進めれば馬体重が減るのも早いので、まずは焦らずもう少し現状を続ける感じで良いかなと思います。松風馬事センター 452kg



ガルラバン
障害レースの適性を見るため、現在大木を跨がせる練習をしているようです。私も那須で乗馬をしたときに、そこが障害馬を育成することもやっていましたので、その練習段階をVTRで見ましたが、馬は臆病な動物なので、ここで躊躇する馬もいるようです。徐々に棒を並べて、ポンポン跨いでいく練習に続いて行くのですが、まだまだ先は長いですね^^汗 しかし適性ありとなれば嬉しいですし、あとは息が続くか?という問題もありますけれどね…。ブルーステーブル
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

yggグリームロータス
7/23 川崎競馬 ルビーフラワー賞 地方指定交流競走 3歳未勝利 ダ1500m戦に藤田菜七子騎手騎乗で出走予定。交流戦に無事選出されたようですね。しかも藤田菜七子騎手に乗ってもらえるという、ロータスの実力以上に人気が出てしまいそうな感じです^^汗 ここで駄目なら次走はない…という気持ちが陣営にもあると思います。とにかくやるしかありませんね。頑張れ!ロータス&菜七子。

スカイティアラ
レース後も特に不安なく、まずまず順調そうです。次走の予定はまだ決まってなさそうですが、このまま厩舎で続戦に臨むと思われます。次走の距離は幾分長くなりそうです。美浦トレセン

リラジョリフィーユ
7/27 新潟5R 2歳新馬 芝1600m戦に木幡巧也騎手騎乗でデビューを予定。 リア嬢も木幡巧也騎手でデビュー予定。スカイティアラは6着でしたが、印象ではリア嬢の方が走りそう…という予感がしています^^汗 
(YGGオーナーズクラブより引用)

このページのトップヘ