おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2019年07月

本日、7/28 新潟 3歳上1勝クラス(ダ1200m混)和田竜二騎手で立て直しを図ったオルダージュは、 結果11着 。

前走、逃げて結果が良くなかったことから、今回は逃げない作戦で、4番手に抑え、控えた競馬を意図的にしましたが、直線狭いところを走らされ、多くの砂を被り、馬も走る気を無くして大敗。観ていて目を覆うようなレースとなり、とても残念な結果でした…。

オルダージュのレースは、何も特別な作戦を取らず、馬の気ままに走らせるのが良さそうに感じました。ただ、間違った方向(飛ばし過ぎや、モタレなど)になりそうな場合は、騎手がコントロールしてやる感じだけでいいと思います。あまりにも毎回違った競馬を乗り替わりも含めて無理してやっている感があるので、もっと自然体になれないかな…と感じました。今後、中一週でおそらく馬もバテているでしょうから、一旦放牧で少しリフレッシュかな?と思います。

「少し前の馬を見ながら進めようとは思ってましたが、実際は前をカットされて、正直スムーズにいかなかったですし、狙っていたような位置取りではなかったのはあります。さすがにここまで砂をかぶると躊躇いを見せ、ハミをとったりとらなかったり。最後の直線は同じ脚色で、気持ちがなくなってしまったよう。結果論にはなってしまうけど、テンに出していけば良かったと思います。申し訳ない」(和田竜二騎手)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

YGG 新規募集馬1次価格厩舎昨日のYGGOCの初勝利記念パーティー開催に合わせて、新規募集馬の所属厩舎と募集価格が発表となりました^^おそらくこれが第一次募集馬になると思いますが、昨年と比較すると、現時点ではあまり募集馬を集められなかった感じがします。

先々預託をお願いする育成牧場も重要なのですが、これも現時点では発表されておりません。予想としては、関西馬2頭はファンタストクラブっぽい、これしか分かりません…^^汗

YGGOCでは、無料馬以外の募集馬を購入する時、クーポン券1000円分をプレゼントするキャンペーンが不定期的にありますが、募集開始と同時にすぐ満口→募集終了ということは前例からほぼ無いので、募集馬の成長を見ながら、それと他クラブの募集馬と比較しながら、ゆっくり検討が出来るという利点があります。なので申し訳ありませんが、まだ実感とワクワク感が少なく、小出しでなく全てが公表されるまではテンションが低いです^^汗

まあ、現時点で気になっているとしたら…、シーユーサンデー仔とゴルシ仔。ゴルシ仔はゴルシ2年目の牡馬なので、早く詳細が知りたいですね^^汗

本日、7/27 新潟5R 2歳新馬 芝1600m 小幡巧也騎手で臨んだリラジョリフィーユは、直線のひと伸びが無く、8番人気の11着。スタートから直線までの位置取りは6番手と悪くはなく、問題はやはり最後の直線。単走では鞭で促しても伸びが無かったですね。これから追い切りで他馬と併せたり、単走での追い出しを強化したりと、調教で覚えさせていく感じですね。今回のレースは正直練習不足な結果でした。

ホーリーライン
活気が出てきて、雰囲気は良くなっているようですが、馬体重が増えてきません…。汗もなのか、臀部に皮膚病の症状が…。そろそろ騎乗運動開始のようです。松風馬事センター 453kg

ガルラバン
ダクとキャンターで調整と、障害練習を進めています。来週からはメニューをステップアップしていくようですが、飛越が上手ければ、このまま障害レースに向けた方向となりそうです。もちろん平地でも乗り込みます。ブルーステーブル
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

ナンナ
先週末より球節に熱を帯びていたので数日は調教のペースを落としていましたが、今週頭に軽く腫れが見られました。本馬は馬体の成長が著しい一方で、骨がまだそれほど固まっていない様子も感じておりますので、今週後半は思い切って休みとしました。 今日の脚元チェックでは腫れはほとんど見られませんでしたので、近々通常メニューに戻して行く予定です。 スピードのある馬の成長期にはこうしたケースは良くあることですので、大きな怪我にならないように早めに対処することがしっかりとした調教を進めるためにも重要と考えております。ここでの乗り込み量はかなり多いと思いますので、このペースをできるだけ維持するためにも、状態に応じて最良の判断をして進めて行きたいと思います。 ファンタストクラブ
(ワラウカドより転載)

長い…。要は問題なしということで良かったです^^汗
ノルマンディーOCの四次募集馬二頭の馬名を、早速応募いたしました^^汗 何だかんだで、これが一口馬主一番の楽しみになっているような気がする…^^汗 今回は適当ではないけど、遊び半分で考えました^^汗 でも悪くはないと自己満ですが思いますよ^^汗

グリームロータス
23日の交流戦はまずまずの結果の4着。次走も出来れば交流戦を走らせたいとのことで、一旦放牧に出されました。森本スティーブル美浦エリア

スイーツビュッフェ
先週と同じようなメニューで調整中。なかなか調子は上がってきません。リトルブルーファーム内・ヤナガワステーブル

クワイエット
笹針治療後はマシン運動から開始。まだ股関節に違和感があるようで、様子を見ながらの調整です。ムロタホーストレーニング

ソルレオーネ
障害練習とコース調教、それとゲート練習もしていると思います。松風馬事センター

スカイティアラ
前走の反動は、若干馬体重が減っただけで、次走8/4 新潟1R 2歳未勝利 芝1600m戦に出走を予定しています。美浦トレセン

エンフォーサー
新しい育成場に移動して、坂路調教を開始しましたが、頭の高い走りで、まだぎこちなさがあるようです。トゥモーロ―ファーム

ニーズヘッグ
こちらも移動してからはまだ緩めの調整。徐々にペースを上げていますが、飼い葉食いは落ちていないようです。阿見トレーニングセンター内・チェスナットファーム

エメラルディ
現在はゲート練習をメインに消化しているようです。順を追ってやっているようで、性格も良いので問題ないのでは…と話しています。美浦トレセン

リラジョリフィーユ
7/27 新潟5R 2歳新馬 芝1600m戦に木幡巧也騎手騎乗でデビュー予定。追い切りも良さげです。人気はおそらくないと思いますが、その分馬券的には妙味有。でも買いに行けない…。美浦トレセン
(YGGオーナーズクラブより引用)

オルダージュ
7/28 新潟・3歳上1勝クラス(ダ1200m・混)和田竜二騎手
ここ2走の負け方が後味悪く、今回も不安はあるものの、前々走大敗の和田騎手が再度乗ってくれるということは、自信の表れだと思っています。中一週も調子はいつも通りで、人気を落としてこちらも馬券的には面白くなりそうです。美浦トレセン
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

ブロンテビーチ
馬体面、指示への反応にしても、まだ乗り込む必要があるということで、デビューは約一か月先の、8/24 札幌 5R 新馬戦(ダ 1700m)を目標に進めています。美浦トレセン
(ワラウカドより引用)

このページのトップヘ