おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2019年06月

カーヴィーレーザー 20190630カーヴィーレーザー
坂路中心のメニューで順調に調整されています。6/17に来場した鈴木孝志調教師の確認もあり、コメントにはありませんが、脱北も近々話があるのでは?と感じました。馬体も相変わらず良く見せており、程度良く気性も勝っているので、先のデビューが楽しみです^^ノルマンディーファーム 478kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

オルダージュ
7月半ばの福島開催を目標に調整されています。前走の大敗から十分間隔を取って再起戦に臨めるので、安心して観れるレースを復帰初戦から期待しています^^美浦トレセン

ホーリーライン
次走は2か月後の9月始めの新潟を目標に、一旦放牧へ。取りあえず1勝しましたので、ホリラにはリフレッシュ休暇でゆっくりしてもらいます^^汗 外厩

ガルラバン
疲れ知らずのタフな馬なのですが、現状のスピードはいまいち…。調教師さんがいろいろ試してくれるのは大変ありがたく、門別の交流戦も視野に入れていますね。前走のように、前で競馬することも出来るので、あとは最後の直線、何とか粘って残って欲しいですね…。美浦トレセン
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

ナンナ
今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本併走で15/F、 金曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で17/F、それ以外の日には屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした調教を行いました。 火曜にセルフィーと並走で坂路を登坂しましたが、しなやかで大きなストライドで途中までセルフィーに負けない動きを見せておりました。まだ緩さもあって筋力をつけていく段階なのですが、それでも目を引く動きができるので、これからの成長が本当に楽しみです。ペースとしては国枝調教師のイメージ通り進んでいると思います。 他の2歳馬同様屋内ダートでの乗り込みで芯をしっかり作っていきますので、これからもじっくり乗り込んで行きます。

ブロンテビーチ
6/28 ゲート試験合格!
(ワラウカドより転載)

本日、ノルマンディーOCの四次募集馬の発表があり、注目していたアリゲーターアリーの17 牝(父ブラックタイド)もリストアップされており、出資を前向きに検討しております。
同じ青鹿毛のホリラが先週優勝し、好調なノルマンディー出資馬たちなので、もう一頭ノルマンディーOCから出資しようと思いました。本当は牡馬が欲しいところですが、さすがに四次の高額馬には手が出せず、まだ残口のある募集馬も、維持費のことを考えると、やはりアリゲーターアリー仔の方が新鮮味があっていいと思ってしまいます^^汗 おそらくこの仔にいっちゃいます。


クワイエット
7/14 中京 3歳未勝利(芝2000 牝馬限定)を目標に進めていく模様。トレセンに入り、蹄の具合や脚を気にする素振りなどは、コメントに載らなくなりました。現在は順調に調整出来ているようで、このままレースまで仕上げていって欲しいです。栗東トレセン

スカイティアラ
坂路の追い切りでは、終いの脚も早い時計が出ているので、徐々に良くなっていますね。順調に進んでいますが、その反動で飼い葉食いが落ちてしまうので、そこが心配なところ…。7/13 福島 2歳新馬(芝1200m 牝馬限定)を目標に調整していきます。美浦トレセン

リラジョリフィーユ
入厩して環境の変化やストレスからか、目のショボショボ感や、皮膚病などが出ているようです。ただ、調教には影響することなく、来週から速いところもやっていくとのことです。福島の4週目あたりを目標に進めていくようです。美浦トレセン
(YGGオーナーズクラブより引用)

ホーリーライン
9/1 新潟 3歳上1勝クラス(芝1600m・牝)出走予定
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

グリームロータス
新しくなった外厩先では坂路もあるようで、早速ロータスも乗り込んでいます。状態は平行線といった感じ。あとはレースでベストを尽くすだけ。

スイーツビュッフェ
軽めですが調教を開始し、橈骨の痛みの具合もあるようですから、無理のない程度に留めています。外厩

ソルレオーネ
まだ入厩準備といった感じで、ゲートの練習もしながら外厩で乗り込んでいます。環境には徐々に慣れてきているようです。

リラジョリフィーユ
本日26日にゲート試験に合格!美浦トレセン
(YGGオーナーズクラブより引用)

オルダージュ
7/14 福島 3歳上1勝クラス(ダ1150m・混)に出走予定。

ガルラバン
7/6 福島 3歳未勝利(ダ1700m)
7/7 福島 3歳未勝利(ダ1700m・混)
7/10 門別 デネブ特別(ダ1700m)いずれかに出走予定。
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

ブロンテビーチ
函館競馬場に在厩中。6/28にゲート試験を受ける予定。
(ワラウカドより引用)

YGGオーナーズクラブ 2018年産 新規募集馬ラインナップ先日のYGGOC調教見学ツアーの帰りのバスの中で、一部発表されたYGGOC2019年産の新規募集馬ですが、本日突然の、更に詳しい発表がありましたね!

5/15の日記でラインナップを予想してみたのですが、そのうちの4頭が当たっていました。しかし、ディスクリートキャットの牝馬、リオンディーズの牝馬は、予想ではヤナガワ牧場産でしたが、これは違っていました。予想しなかったヘニーヒューズの牝馬も下河辺牧場産なので、現段階ではヤナガワ牧場産が一頭もいない!?これは私にとって、かなりがっかりな結果です…。

この7頭の中では、無料募集馬であればアジアエクスプレスの牡馬は出資すると思います。あとは、ゴールドシップの牡馬はコスモバルクの近親なので、興味あるかな…といったところ、まだ字面だけじゃ全く分りませんね^^汗

このページのトップヘ