おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

2018年04月

エーシンヘラの16エーシンヘラの16
牡馬 鹿 2016/3/31生
父ヴィクトワールピサ 母父Montjeu
美浦・小西一男厩舎入厩予定

現在は馬場1周と坂路2本
(上限15秒ペース)
のメニューで調整しています。
騎乗担当者は「他の牡馬たち同様、
この馬も週に1~2回はハロン15秒ペース
のところを乗り込んでいて、
順調に進めています。
前躯に力はあるものの、大型馬だけにまだトモには緩さがあるので、今後の良化の余地は大きそう。
その辺りがしっかりしてきて、馬体に芯が入ってくればかなり良くなりそうな気配を感じさせます。
この先の変わり身が楽しみな一頭です」と話していました。 馬体重520kg

訳ありで、募集が遅れた感が強い三次募集馬ですが、
既にノルマンディーOCでは早い段階の、坂路15/Fペースでの調教をしているようです。
大きく、立派な胸前で、脚が長い感じのある馬体に好感度が持てます。
欲を言えばもっとトモにボリュームが欲しいところ。
腹袋が大きいのは内臓面がしっかりしているから・・・と聞きましたが、
それとは別に緩い感じは確かにあります。
募集動画は首を使い、踏み込みもしっかりした感じで良く見えました。
10%オフセールで一気に口数が減ると見ています。

この馬に出資したのは、やはり馬体の良さに惹かれたからですね。
ヴィクトワールピサは、ドバイWCや有馬記念を制した時は見ていて痺れたし、
その産駒が牡馬で募集され、だんだん欲しさが強くなりました。
父は違いますが、半兄が最近園田で圧勝したのも出資した一因ですね。

さて、出資代をどうやってかき集めようか・・・^^

iconL_Colours16オルダージュ
現在は馬場1周と坂路2本
(上限18~20秒ペース)
のメニューで調整しています。
騎乗担当者は
「この中間に左後脚を外傷しましたが、
幸い軽度のものでしたので、
数日で騎乗を再開しました。
近日中にハロン15秒ペースの調教も
開始する予定です。
ここ最近はやや神経質なところがあって、
時折、敏感な面も見せますが、
調教を進める分には特に問題ない程度。
引き続き馬体の成長を促しながら乗り込んでいきます」と話していました。馬体重460kg 

最新の馬体写真も良く見えました。
某サイトの動画で歩様を見ましたが、キビキビした動きで気合乗りがある感じでした。
悪く言えば、少し神経質な面はそんな所に表れているのかも知れません。
それにしても小さいものですが、よく怪我をしますね。

サゼラック
最新の馬体写真ではこちらも良く見えました。
本当、パワータイプの筋肉質な馬体です。

ホーリーライン
現在は馬場1周と坂路2本(上限25秒ペース)のメニューで調整しています。
担当者は「入場時は環境の変化に戸惑っている様子でしたが、
ここにきてだいぶ落ち着きが出てきました。まだトモに力が付ききっていない印象を受けますし、
体も増やしたいところ。当面は軽いペースでじっくりと乗り込んでいこうと考えています」
と話していました。
まだ課題を残していますが、中身が伴ってくれば評価は高まってくるでしょう。434kg

まだまだ成長足りない感じですね。
馬体を増やすのが一番の課題でしょうから、当面は強い調教も出来ない訳で・・・。
最新の馬体写真もまだまだ冬毛が目立ちますね。
某サイトで歩様の動画を見ましたが、まだ変わり身は無い感じでした。
まあ、焦らずじっくりと見ていきたいと思います。

本日、三次募集馬の最新の近況と写真もアップされていました。
まだ、購入資金の目途はついていませんが、
検討していた二頭のうち、欲しい一頭がほぼ決まりました。
おそらく行ってしまうと思います^^

iconL_Colours16現在は馬場2周と坂路1本を
18秒ペースのメニューで調整しています。
こちらの環境にも慣れてきたようで、
馬装時や跨った際に
力み過ぎるようなところは、
ほとんど見られなくなりました。
21日(土)より坂路コースも併用して
調教をおこなっていますが、
併走で相手が寄ってきても
怯むようなことはないですし、
しっかりとした脚取りで
登坂できています。
ただ、最後の急な坂の部分ではまだ体力的に物足りず、
前のめりな感じの走りになるので、引き続き丹念に負荷を掛けて、
体力面の強化をおこなっていく必要がありそうです。馬体重502kg

立派な馬体に見えるも、体力的にはまだまだ力不足なところが多々あるようですね。
体型からダート短距離が適当と思われるので、スタミナはどうかな・・・?と思います。
前駆はパワーあるけど、腰はもしかしたら甘いのかな・・・?とも若干感じます。
まあ、まだ時間はたっぷりあるので、丹念にやっていってくれたらと思います。

iconL_Colours21先週速い時計で坂路調教を行ったので、
今週はリフレッシュを兼ねて
軽めの運動と坂路17~18/Fの
調教を行いました。

段々と気が強くなってきており、
騎乗員を選ぶところがあります。
強い指示が出来る騎乗員で
調教を行っています。

まあ、前々から感じておりましたが、
スカイの気性に関しては、
激しい感じはありました。
こうコメントに書かれていると、
程度は大きいものだと思います。

坂路調教の映像でも、並走馬によれるというよりは、ささるよう見えるので、
気性の激しさが影響あるのかな・・・と思います。
まだ若いので、おとなしいよりは今はいいかなと自分は思いますが、
とりあえずは様子を見る感じですかね。

iconL_Colours21ハッキング1600m
> 3F 40秒目処での坂路調教
:3F 39.9 | 14.0 – 12.8 – 13.1|

時折、並走馬の方によれる癖があるのか、
真っすぐ走らない場面がありましたが、
そこがスカイの気の強いところ
だと思います。
タイムは12秒台も出せるようになり、
3Fを40秒を切る時計も出してきました。
一息もつかずに、
ここまで順調に調教できている点は、
本当に凄いメンタルと体力のある馬
だと思います。

それにしても既に7本目の動画アップ!
ノルマンディーOCにも見習って欲しいところです。
(月会費1000円の違いがここに出ているのか?)

このページのトップヘ