オルダージュ
9/1 札幌6R 3歳上1勝クラス(ダ1000m)阿部龍騎手
連闘です。賛否両論あります。私は中立派…^^汗 ただ、不安なのは、また騎手が乗り替わり。今回はホッカイドウ競馬所属の騎手なので、本当のテン乗り…。何か作戦があるのでしょうか?まあ、怪我だけは本当に気を付けて欲しいですね。

せっかくの滞在競馬なので、結果にかかわらず今後遅めの夏休みをとる予定なので、オルダージュにはもう一戦挑戦してもらう。(調教師談)

ガルラバン
8/31 新潟4R 3歳未勝利(ダ1800m)野中悠太郎騎手
ガルは、適性は?なのですが、先は障害馬として調教を積んでいるので、取り敢えず、ここが最後のレースではないと思います。障害練習をメインにここまで進めてきましたが、その効果が平地競走で役に立ったのか?見てみたいと思います^^汗

障害練習の効果なのか、ズブさが少し解消された感じがある。体が締まってきて、態勢は整っている。ただ、メンバーが強く、ガルラバンの今までの成績から強気になれないが、使い詰めの馬も多いので、休養明けの状態で何とか勝負にならないか、変わり身を期待している。(調教師談)
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)