YGGオーナーズクラブ 2018年産 新規募集馬ラインナップ先日のYGGOC調教見学ツアーの帰りのバスの中で、一部発表されたYGGOC2019年産の新規募集馬ですが、本日突然の、更に詳しい発表がありましたね!

5/15の日記でラインナップを予想してみたのですが、そのうちの4頭が当たっていました。しかし、ディスクリートキャットの牝馬、リオンディーズの牝馬は、予想ではヤナガワ牧場産でしたが、これは違っていました。予想しなかったヘニーヒューズの牝馬も下河辺牧場産なので、現段階ではヤナガワ牧場産が一頭もいない!?これは私にとって、かなりがっかりな結果です…。

この7頭の中では、無料募集馬であればアジアエクスプレスの牡馬は出資すると思います。あとは、ゴールドシップの牡馬はコスモバルクの近親なので、興味あるかな…といったところ、まだ字面だけじゃ全く分りませんね^^汗