カーヴィーレーザー 20190531カーヴィーレーザー
現在は坂路2本を18秒ペース(週1~2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「この中間は順調にペースアップを図り、15-15の追い切りも開始しています。若干ハミにモタれる面はあるものの、特に問題ないレベル。まだ体力面での不安は残りますが、体がしっかりしているので、速いペースでも安定感ある走りで坂路を登坂しています。今後も徐々に負荷を強めていきます」と話していました。 ノルマンディーファーム 470kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ナンナ
火曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を単走で17/F、金曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を併走で15-15-13、それ以外は屋内ダートコースをキャンターで3周などを中心とした調教を行いました。体が一回り大きくなったことで、調教に取り組む姿勢も変わってきております。もともと大人しい馬でじっと人を見るタイプでしたが、今はリラックスして余裕のある状態で毎日を過ごせています。本馬は休養前後での印象が大きく変わってきており、育成場内での評価も日増しに上がってきております。特にトモ周りが成長してきたことで後肢を活かした動きを見せており、スピードも出るようになってきました。乗り役からも柔らかく乗りやすい馬でスピードもありそうだと報告がきております。とはいえまだ全体的に幼さが残っておりこれから乗り込んで成長を促す段階で、国枝調教師からも無理をさせず秋にという指示ですので、焦らずじっくり乗り込んで行きます。ファンタストクラブ 

ブロンテビーチ
火曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を単走で17/F、金曜は屋内ダートコースを2周後に坂路を併走で15-15-13、それ以外は屋内ダートコースをキャンターで3周などを中心とした調教を行いました。今週前半は若干疲れが見られたので少し軽めに調教を行いましたが、後半にはいつも通り元気に調教に取り組んでいます。馬体面ではしっかり成長を見せており、体力もかなり付いていきていると思います。走りの面ではダート血統っぽい強さを持った走りを見せるようになってきました。口向き・体力面で問題なく、筋肉もバランスよく付いてきているので育成場での最終段階に入ってきていると感じており、現在の状態を加藤調教師ともこまめに共有をしております。入厩の指示があるまではしっかり乗り込んで行きますが、それほど先にはならないのではと思っております 。加藤調教師より6月中の入厩で進めたいとの連絡が今週きております。美浦か北海道での入厩かは確定しておりませんので、指示があり次第ご連絡致します。出資申し込みは入厩もしくは満口を持って締め切りとなります。ファンタストクラブ
(ワラウカドより転載) 

カーヴィーレーザーは、相変わらず馬体の写真は良く見えます^^汗 ケイクンのことがコメントにありませんので、良くなったということでしょう。小野町への移動も近々コメントされそうですね。

ナンナの入厩は秋以降とのことで、まだ4か月くらいはファンタストで調教ですね。ブロンテビーチは、奇しくもスカイファルコンの抜けたすぐ後に入厩。新しい気持ちでブロンテにはPOG本の期待通り、頑張ってもらいたいですね。もちろん厩舎関係者様もね^^汗