グリームロータス
ヤナガワステーブルにて放牧中。ウォーキングマシン運動、ダクで体を解した後、1ハロン20秒のキャンター2400mのメニューを消化。両トモに疲れが見られ、軽めに乗り込みながら様子見。レースから日が経ち、少しずつ疲れが出てきた模様。元々、左トモが弱く、今は右トモも頼りない。調教を進めていくのは、もう少しケアをしてからになるだろう。

クワイエット
ムロタホーストレーニングにて放牧中。ウォーキングマシン運動、1ハロン25秒程度のキャンター1000mのメニューを消化。大きくコーナーを曲がる分には脚元を気にする様子はなく、この中間からキャンター調教を始め、順調な良化を見せている。ただ痛めた時に右トモの蹄に膿が出来たのか、少し強度が弱くなっている部分があり、気をつけながら進めたい。

スカイティアラ
山元トレセンへ向け、7日に追分ファームリリーバレーを出発。今週末の検疫が確保でき、トレセンに入厩することになった。良い状態で送り出すことができ、一旦、山元トレセンでワンクッションを挟み、それから美浦へ輸送する予定。
(YGGオーナーズクラブより引用)

スカイファルコン
8日、美浦 坂路コース 4F 55.1-40.1-13.5 強め。 終いのスピードが足りないが、 来週もしっかりと負荷を掛け、レースに向け調整を進めていく。 5/18か19の新潟未勝利ダート1800mのレースを目標に進めいく。
(ワラウカドより引用)

グリームロータスは少し時間が掛かりそうですね。見学会のとき、先生に状況を聞きたかったのですが、HPのコメントがあまり芳しくないので、楽しい席では聞けませんでした…。

クワイエットは断片的に出来ることが増えてきていますね。まだコーナーを小回りで回るのは控えている感じですかね。それでもまだ時間は掛かりそう。

スカイティアラは早くも入厩準備。既に募集終了となっています。小さかった馬体も、徐々に成長してきた模様です^^

スカイファルコンは強硬策でレースに臨む予定です。美浦トレセンに帰厩し、坂路を1日に2本づつやっていますね。平坦な新潟でどう変わるか?ここがスカイにとっての瀬戸際ですね。