カントリーメロディーの2017 募集馬写真カントリーメロディーの2017
牝馬 黒鹿 2017/5/14
父リアルインパクト 母父Gone West
美浦・勢司和浩厩舎 米田牧場
募集時測尺 158/178/19.0/468kg(11/30現在)

牧場コメント 北海道・浦河 森本スティーブル 森本氏
こちらの育成施設に移動してきてからも順調で、ブレーキングは無事に終わり、馬場での調教を始めています。性格的に少し我の強い所はありますが、競走馬としてはそれぐらいの方がいいですからね。乗った感触としては、バネのある柔らかい動きで、1歳の秋としてはシッカリしています。元々、手先が軽くバランスの良い馬だと思っていましたが、実際に乗ってみると見た目以上に良い印象を受けました。これからの成長によるところもありますが、いい素質を持ち合わせていると思うので、大きなところで活躍してくれることを期待しています。

血統解説 父リアルインパクトは、言うまでもないディープ第2世代の種牡馬。母方に傍流血脈を集めたことで、タフさとパワーを強く補われていて、それを証明するような競走生活を送った。そして本馬の母は、ミスタープロスペクター系にデピュティミニスターの系譜の配合で、牝系は北米ダートでコンスタントに活躍馬を輩出している。 リアルインパクト自身は芝馬だったが、ダート色の濃い母を持っていたことを踏まえると、牝系が北米タイプである本馬も、ダートで走る可 能 性が高い。ベストは1400mから1800mあたりか。3歳春あたりから強くなっていくタイプで、息の長い競走生活が期待できる。

2019/3/1の最新情報 北海道・浦河の森本スティーブルにて育成中です。ウォーキングマシン運動、ダクで体を解した後、1ハロン24秒程度のキャンター3600m、週2回坂路コースで1ハロン15~20秒のキャンター2本のメニューを消化しています。牧場では「この中間は15-15を再開して乗り込んでいます。馬の精神面やコンディションによって、ハロン15秒にしたりハロン20秒にしたりと、強弱を付けながら進めていくつもりです。現時点では動きそのものも良いですし、仕上がりも早そうな印象です。今後もスムーズに進めば、早期に移動となる可能性もあるのではないでしょうか」と話しています。
2019/3/1の測尺・馬体重 体高160cm 管囲19.5cm 胸囲184cm 馬体重498kg
(YGGオーナーズクラブより転載)
カントリーメロディーの2017 20190301
さらばと言いながら、うぇるかむ~♪^^汗 となってしまいました…。これが吉と出るか凶と出るか???

初めてアップされた調教動画がそこそこ良く、価格も安いということで出資に至りました。この仔は、サマーセールで、YGGOCが400万円(税抜)で落札した馬です。馬格があり、多少、気性面に幼さがある感じですが、一時、力んで走るため止めていた坂路調教も、現在はコンディションに合わせて再開できています。

父は安田記念を3歳時に制し、AUSのGⅠレースも勝ったリアルインパクト。この世代が初年度産駒のようですね。2歳馬のSS系の出資馬はこの仔で3頭目となり、ディープインパクト直仔の産駒では初の出資。一応、活躍している系統の種牡馬の産駒も増やしました。

ただ、この仔は母馬が17歳時の生まれ(12仔)で、オジ仔も21歳時と凄いけど、不安な要素は何点もあります。ここ最近の兄弟にも活躍馬が乏しく、ぶっちゃけ、スズカリーガル仔の同僚馬として、好感が持てたのが出資の大きな理由となっており、活躍出来たらいいな…くらいのイメージです^^汗

カントリーメロディー
の2017に出資の方々、今後ともよろしくお願いいたします^^