20190127 ホーリライン 5着本日、東京1R 3歳未勝利・牝(ダ1400m)O.マーフィー騎手で出走したホーリーラインは、惜しくも11番人気の5着でした。

スタートはまずまずでしたが、ダッシュがつかず中団の位置取りに。向こう正面でグングン押し上げ、3コーナーで先団の5番手につけました。直線、残り200mあたりで、2番手まで抜け出し、馬券圏内確保か?と、思いましたが、最後にノルマン馬らしさが出てしまい、ドッと3頭に抜かれて結果5着・・・。

向こう正面の追い出しで、力をかなり使ってしまった感じですね。あと仕掛けも早かったかも知れません。しかし、マーフィー騎手の騎乗は悪くはなく、他の騎手ではこうはいかなかったと思います。先着した4頭は、ホリラよりも後ろで競馬をしていた馬なので、先行して粘る脚と根性はありそうです。府中の長い直線と1400mの距離は、問題ないと私は思いましたが、素人なのでそこはどうだか分かりません。砂を被るとハミを取らなくなるようで、前々での競馬が良いようです。かつては芝コースでのデビューを視野に入れたこともありましたが、中山ダート1200mのスタートで、芝部分が合わないのか、やや浮いてしまうようなスタートとなり
…と調教師のコメントがあり、しばらくはダート戦主体なのかな…と思います。

今回はプラス6kgで出走できましたが、レース後は飼い食いが減るホリラなので、馬体がふっくらするまで、松風馬事センターで調整となると思います。次走は3月中山か中京かな?

追記
1/27 東京・3歳未勝利(ダ1400m・牝)O.マーフィー騎手 結果5着
スタートがひと息になってしまい、促してポジションを取りに行った。その分、最後、脚が鈍ってしまった。レースセンスを感じたし、シャープな走りをしている。1200mより1400m戦の方が合っていると思う。
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)