スイーツビュッフェ20180629YGGオーナーズクラブ
スイーツビュッフェ
北海道・日高のファンタストクラブにて
育成中です。
引き続き、ウォーキングマシン運動、
ダク800m、1ハロン20秒程度の
キャンター1600m、
週1回坂路コースで1ハロン15秒程度の
キャンター1本のメニューを消化しています。
牧場では「この中間も強めの調教を
課していますが、デビューはもう少し先に
なるということもあり、オーバーワークにならないように長めにじっくりと乗り込んでいます。
併せ馬をメインにしていますが、気持ちは前向きで日々、
真面目に走っているところには頼もしさを感じますね」と話しています。490kg
(YGGオーナーズクラブより転載)

グリームロータス
グリームロータス20180629
美浦トレセン近郊の栗山牧場内
・ヤナガワステーブルにて育成中です。
引き続き、ウォーキングマシン運動、
ダク1600m、1ハロン15~22秒のキャンター
3200mのメニューを消化しています。
牧場では「強めの15-15の調教を3本こなして、
引き続き入厩に備えています。
以前は2本やったところで疲れが出ましたが、
そこを乗り越えてくれたのは良かったと思います。
ゲートにも慣れてきていますし、ここのところは順調に進められていますよ」と話し、
根本調教師は「速いところはあと数本必要かもしれませんが、
そろそろ入厩が見えてきたかなという印象。
ひとまずはゲート試験を目標に、移動の時期を探っていこうと思います」と話しています。430kg
根本調教師の判断により早ければ7月中に入厩する予定です。
(YGGオーナーズクラブより転載)


yggクワイエット
北海道・日高のグリーンマイルトレーニングセンターにて
育成中です。ウォーキングマシン運動を消化しています。
牧場では「ソエに焼烙治療を行っている都合で、
現状はマシン運動のみですが、
来週くらいから乗り出しを始めていく予定です。
10日ほど休ませることになりましたが、
馬体が緩むタイプの馬ではないですね。
そのためペースを戻していくのに長い時間は必要ないのではないかと思います。
この休養で馬体重は10キロほど増えていますよ」と話しています。452kg
(YGGオーナーズクラブより転載)

ワラウカドワラウカド
スカイファルコン
吉澤ステーブル:今週は悪天候が続いていますので、
屋内ダート・坂路コースを使いながら調教を進めました。
坂路調教は週2で15~13/F、
それ以外では2000〜2400mを18〜20/F程度で乗り込んでいます。
本日の坂路調教 3F 44.1 | 15.3 – 14.5 -14.3
移動タイミングですが、
7/21の函館での入厩検疫を目標にしている旨を加藤調教師から伺っております。
入厩に向けてピッチを上げて調教を行っておりますが、
調教で攻めてもへこたれる事がないので、この後もしっかり乗り込んで行きます。
馬体重 458kg (-2kg)
スカイファルコンが7月3週目に入厩予定となりました。

(ワラウカドより転載)

ノルマンディーノルマンディーオーナーズクラブ
サゼラック
ダートコースでダクを2000m、
キャンターを2500~3000m(18~20秒ペース、
週1回は15秒ペース)のメニューで調整中。
まだトモが緩いことを除けば気になるところはなし。
週明けから騎乗運動を再開、徐々にペースアップしています。
28日に3ハロンから15-15の時計消化を実行。
引き続き乗り込みながら負荷を掛け、トモの緩さを払拭できればと思っています。498kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより引用)

月末&週末の出資馬の近況報告は、一遍にアップされるので大変です^^
今日アップされた出資馬はすべて順調ですね。
かねてから入厩の話があったスカイファルコンの他に、
グリームロータスも入厩の話が出てきました。
強い調教に耐えられるようになったためで、体質の弱さが覆され良かったです。
クワイエットもソエの治療期間中に馬体重の増幅があり、短距離馬の馬体に一歩前進できました。
サゼラックはまだまだトモが緩い模様。地道にトレーニングを積んでください^^