オジ仔ファミリーワラウカドの2017年産新規募集馬の
ラインナップの一部?が発表されましたが、
今のところ、私が出資出来そうなのは、
オージーカンパニーの2017 
(父エスポワールシチー)牡 加藤征弘厩舎予定
ぐらいしかいません。

写真は、パカパカファームさんから
転載させていただきましたが、
右の顔に大きな星がある栗毛の仔が、
オージー仔ですね^^
ちなみに左の青毛の仔が、同い年でも甥っ子の、
ユリカチャンの2017(父パイロ)牡 です。

立ち姿じゃないし、毛色ぐらいしか全く参考になりませんが、
オージー仔の父エスポワールシチーの産駒は、今年羽田盃を勝ったヤマノファイト、
兵庫ダービーを勝ったコーナスフロリダと、活躍馬が出てきているので大変楽しみです^^
ちなみに東京ダービーを勝ったハセノパイロは、もちろんパイロ産駒です^^

母オージーカンパニーは不慮の事故にて、残念ながら子供を産む前に亡くなってしまいました。
そのためオージー仔がラストクロップになります。
半兄のマーガレットリバーはデビュー直前ですが、育成期間からかなり期待されていた馬。
エスポワール産駒の活躍と、マーガレットリバーがそこそこの価格で募集されたことから、
このオージー仔も市場よりは若干高めの価格設定なのかな・・・?と感じます。
何はともあれ、ユリカチャン仔も募集されて欲しいですが、
新規募集馬の正式発表が待ち遠しいです^^