おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

おうちツアーの動画が配信され、新たに2頭申し込み^^汗 中間発表を待たずに、この5頭で申し込みを終了いたします^^汗

17 リミニの20(父モーリス 母父ディープインパクト 牝 1/24 美浦 国枝栄)2500万円
18 ランズエッジの20(父モーリス 母父ダンスインザダーク 牝 2/1 美浦 宗像義忠)2400万円
37 カルディーンの20(父レッドファルクス 母父Roman Ruler 牝 5/3 美浦 高橋文雅)1400万円
61 アズールムーンの20(父サトノダイヤモンド 母父Malibu Moon 牝 2/11 栗東 池添学)2400万円
73 オリエンタルダンスの20(父シャンハイボビー 母父キングカメハメハ 牝 4/21 栗東 平田修)1600万円

抽優馬はリミニの20にしましたが、最終的には変更するかも知れません^^汗 3頭当選を一応狙いましたが、甘いかな?^^汗

オルダージュ
松風馬事センターで調整され、29日(木)に帰厩しました。 「目標としているレースに合わせて戻しています。外にいた分、少しばかり緩んだ感はあるものの、想定内ですし本番までにはキッチリ仕上がるでしょう。暑い日々が続きますが、まいっているような様子もなく体調も良く映りますので、スムーズにペースを上げていける見込みです」(青木孝文調教師)

プリュムドール
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(20秒ペース)のメニューで調整中です。今週から騎乗運動をおこなっています。まだゆったりめのペースですが、そんなに速いところを必要としない馬なので、じっくりと乗り込んでいくつもり。数字こそ先週と大きく変わっていませんが、見た目には体をフックラと見せていていい状態です。気がいい馬ですが、コントロールはしっかり利きますし、ボディコンディションを重点に置きながら進めていきます」(担当者)吉澤ステーブルWEST 468kg

ラヴィネルージュ
「前回騎乗した岩橋ジョッキーも『距離を延ばしてみていいように感じられました』とのことでしたので、来週の9回門別開催前半(8/03~)では自己条件のダ1200m戦に向かう予定です。本追い切りは明日31日(土)におこないますが、あまりビシッとはやらず3ハロン38~39秒くらいで出走態勢は整いそうですね。調教でやや掛かるところはあるものの、馬房内では大人しく過ごしているように、テンション面も心配はなさそうです」(佐々木国明調教師)

デクラーク
★7/24(土)函館・3歳未勝利(芝1200m・混)小林凌大騎手 結果8着
「レース後も状態は特に変わりありません。飼い葉もしっかり食べれていますし、状態自体はけっして悪くないと思います。ただ、頭を上げて走ることに抵抗し、前走内容からはデクラ自身がやや競馬を嫌になっている印象を受けました。そのためこの中間は心身ともにリラックスさせて抜いてやっている。適鞍の未勝利戦を使えるチャンスはもうあと1回あればというところなので、そこを全力投球できるように調整していきます。ウッドチップのある函館で追い切ってから札幌へ向かうか、滞在先そのものを札幌競馬場にするか、そのあたりはもう少し様子を見てから決めさせてください」(矢野英一調教師)

ヴィオマージュ
25日(日)に坂路コースで4ハロン58.0-43.5-29.4-14.8を単走で馬ナリに追われ、28日(水)にも坂路コースで4ハロンから1.1秒追走して併せ、54.2-39.3-26.0-13.0を強めに追い切りました。「追い切りはヴィオマージュが相手を5馬身後ろから追走し、楽な感じでゴール前併入の内容。この中間も変わらず順調に調整を進められています。二場開催期間ということもあり、混み合って厳しい出馬状況が続いていますが、徐々に頭数は減って節のボーダー(今週で10節)も下がってきている。8節あれば来週もしかしたら入るかもしれませんし、もしそれが叶わなくても、自ブロック制限となる再来週の番組には間違いなく入ると見ています。暑さにマイっている様子はないものの、調教内容に強弱を付けながら引き続き体調管理を徹底していきます」(牧光二調教師)

ディナースタ
本日30日(金)にゲート試験を受験し、無事に合格しました。 「クセもなく悪さもしない優等生タイプといった馬で、ゲートもどんどん上達。入厩して1週間ほどで合格してくれました。発馬も覚えるのが早く、今朝は中でうるさいわけではなかったのですが、出よう出ようという感じになっていたので、駐立はもう少しおさらいした方が良さそうです。まだ馬体に緩みはありますが、調教中も大人しく扱いやすいですね。今週末には少し速めのところを乗って、現状の動きを確かめてみるつもりです」(辻野泰之調教師)

ハートホイップ
★7/25(日)函館・2歳未勝利(芝1200m・牝)泉谷楓真騎手 結果2着 「レースを終えて大きなダメージは見られません。疲労の度合いというのも前走後と比べて、そこまで濃くない印象です。今回は中一週での出走でしたので、次は間隔を空けて中二週で考えています。場合によっては翌週というのも選択肢に入れておくつもりです」(天間昭一調教師)

パンテレリア
現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。調教中も相変わらず大人しすぎるといった印象で、気持ちが入ってくるのに時間が掛かります。まだ全体的に水っぽいですし、入厩に向けて進めていくにはもう一段階ギアを上げる必要がありそうです。もっと動きが変わってくるようしっかり攻めて、背腰の強化も図りたいと思います。ノルマンディーファーム小野町 496kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ノルマン2歳馬は2頭が順調、2頭がゆっくりな状況で、まぁ、焦らず行くしかありません。ハートホイップは、出走頭数に恵まれている今が勝利の狙い目で、中2週での出走を予定。ここで決められれば…と思いますが、さぁ、どうでしょう?^^汗

アイレ
天栄担当者「14-14の乗り込みを継続してこなしてきましたが、少しずつ動きはしっかりとしてきている印象ですし、今週から週1回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。さすがに手応えはまだ甘いものの、このまま14-13ペースの乗り込みを続けていき、動きの良化を図っていきたいと思います。馬体重は474㎏です」ノーザンファーム天栄

ジャスミンフローラ
担当者「この中間からはハロン14秒ペースを開始していますが、まずまず手応え良く登坂してくれていますね。辻調教師からは『もう少し暑さが和らいだタイミングでトレセンへ帰厩させたいですし、速めのところをこなして鍛えてください』とオーダーを受けていますから、この調子で14-14を中心に進めていければと思います」ノーザンファーム早来
(シルクホースクラブより転載)

とりあえずゲート試験はともに合格しているので、レースに使える状態の直前までこのように仕上げていくのがノーザン流。まだまだデビューまでは少しかかりそうかな…。

ヴァランシエンヌ
西村真幸調教師「放牧に出した後も順調に進められていたようなので、29日の検疫でトレセンに戻させていただきました。まずは状態をしっかり確認させていただき、問題なければ明日から乗り運動を開始していこうと思います。そして、その後も問題なければ、第4回小倉開催を目標に本格的に仕上げに入っていきたいと考えています」
(シルクホースクラブより転載)

ホーリーライン
☆7/31(土)函館・美利河特別(芝1200m・牝)C.ルメール騎手
28日(水)に函館競馬場のWコースで4ハロン53.1-38.3-12.4を単走で馬ナリに追い切りました。「輸送を無事クリアして、函館に到着してからもしっかり飼い葉を食べれています。滞在競馬はもうお手のものなホリラですから、落ち着いた雰囲気を保てていますし、引き続き体調面良好に映る。追い切りもガッチリ手綱を抑えたままでキビキビと軽快な動きを披露。休養明けを一度叩いて、中身に関しても大幅な上積みが見込めそうです。今回は現級で入着している常連や、1勝クラスを勝ち上がってきた馬たちとの力関係がどうかだけ。好位から中団で脚を溜められれば、差のない競馬が期待できると思います」(矢野英一調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦トレセン近郊のセグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「先週から変わらず1800~2400mを基本に土曜日に速い所を1本18-15くらいの所を入れています。体調面は少し軽い皮膚病が出てきているので多少暑さが堪えてきているのかなという感じです。ただトモが腫れたりとかボロが緩いとかそういう事はないので、まだ大丈夫ですね。中川調教師は先週いらっしゃった時はどのタイミングで入れるか悩んでいましたね。明日もいらっしゃると思いますので、入厩時期についてお話があるかもしれません。馬体重は539キロです」

ニーズヘッグ
美浦・小野厩舎にて調整中です。 小野調教師「除外になって権利が取れましたので、再来週の札幌の競馬に向けて来週函館に運ぶ予定です。横山和生は先日同じクラスで乗っている馬がいたので、予定を確認してみます」 今週の出走を予定していましたが除外となりました。

ブルーローズシップ
美浦・畠山厩舎にて調整中です。 畠山調教師「藤田菜七子で芝の2200mに投票しましたが今週も除外になってしまいました。来週は2000mと1600mで芝が2鞍なので2000mを本線に、今週日曜日に盛岡の交流の申込みがあるので、そちらも申し込む予定です」 今週の出走を予定していましたが除外となってしまったため、来週以降の出走を目指すこととなりました。

シエルブルー
兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。 牧場担当者「現在は引き続きマシン運動で、まだ乗り出しておりませんが、明後日でちょうど笹針をして一か月になるので、そこで獣医さんに診てもらって、来週から乗り出すかどうかの判断をする予定です」

ビスバルト
茨城県のケイワンステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「疲れも取れてきたので、今日からロンギ馬場で乗り始めました。問題なさそうなので明日から馬場に入れていこうと思います。保利調教師からもご連絡を頂いて、怖がりな所など癖の話もあったので、様子をみて、道具を使いながら色々試して見ようと思います。牧場ではそこまで無理して矯正しなくても良いとの事だったので、あまり過度になり過ぎないようにやっていこうと思います」

ショレアドルチェ
美浦・的場厩舎にて調整中です。 7月31日(土)新潟4R 3歳未勝利 芝2200m戦に的場騎手騎乗で出走いたします。

ミニョンルミエール
美浦トレセン近郊の森本スティーブル美浦エリアにて調整中です。 牧場担当者「状態の方は変わらずに来ています。調教の方は今週はキャンター3000mに加えて坂路を2本行っています。先日来場された和田調教師もまずは暑さを乗り越えないとという事を言われていたので、暑さに上手く対応しながら進めて行ければと思います」

ドライスタウト
栗東トレセン近郊のチャンピオンヒルズにて放牧中です。 牧浦調教師「明日の検疫で入厩させて頂いて、競馬に向けて進めて行きます」 牧場担当者「順調に調教を進めています。引き続きトラックコースを3周と坂路1本、週に1回ずつ13秒と15秒を行く形で調整しています。今日牧浦調教師が来場されて明日の検疫で入厩させるとの事でした。脚元は特に異常はありません。動きも良くなってきていますし、体力もある程度付いてきて、こちらでは十分すぎるくらい動けていますので、ノドの感触を確かめる意味でも入れてもらえたらという事でプッシュさせて頂きました。馬体重は514キロです」

ディオアステリア
美浦トレセン近郊の広瀬ステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「引き続き普通キャンターで順調に調教を進めています。今週末か来週には広い馬場のある阿見トレセンの馬房に移動する予定です。そこからは強い調教をかけて行って、入厩に向けて進めて行く形になりますね」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ホーリーライン
7/31(土)函館10R 美利河特別・牝 芝1200m C.ルメール 55㎏
想定段階では出走決定順上位の為、出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

クワイエット
栗東・服部厩舎にて調整中です。 服部調教師「名古屋の交流戦は申し込みましたが残念ながら選出されませんでした。今週の新潟もダ1200mは想定を見ると入りそうもないですね。オリンピックの影響で2場開催になってしまっているので厳しいですね。来週の新潟も入らないようなら再来週の小倉になりますが、小倉だとダートは1000mか1700mになりますのでどちらもちょっと微妙ですね。その辺はまたジョッキーとも相談して考えようと思います

ニーズヘッグ
美浦・小野厩舎にて調整中です。この中間は28日にBコースにて追い切られました。 小野調教師「今日はBコースで追い切って66.2の12.2でまずまず動けていました。頭数が多いので恐らく今週除外を取れると思うんですよね。万が一抽選を通ってしまっても、思いの外今日の動きは悪くなかったので。札幌は出張しなきゃいけないので、出張して除外になると厳しいので、今週除外で権利を取っておきたいなと思います。今日の感じ仕上がりは悪くないので、今週(権利取りの投票で)入ってしまう可能性もありますが、登録して行こうと思います。今度のレースではパシュファイアーを着けて先出ししてみようと思っています。坂路は嫌がったものの普段の調教だとそこまで悪い所は見せないんですよね。下の馬場だと普通に入っていって調教出来ているので、前走はフケとかだったのか、今まで全然そういう兆候もなかったので。その辺だけ今回(馬具を着けて)様子を伺って見たいと思います」 8月1日(日)新潟10R 柳都ステークス 3歳以上3勝クラス ダ1800m戦に菅原隆一騎手騎乗で出走を予定しています。

ブルーローズシップ
美浦・畠山厩舎にて調整中です。この中間は28日にウッドチップで併せ馬にて追い切られました。 畠山調教師「本日ウッドチップコースで追い切りを行っております。時計の方が69.8-53.8-38.7-12.0という所です。馬場の中央あたりを走りまして、内から同じ3歳馬が入ってきて並びかけて終いは共に追って併入でゴールしています。今日から自動計測が導入されて、以前手動で計測していた時よりもどの馬も終いの1ハロンがかなり速く出ているようですが、馬の状態自体は変わりなくきていると思います。あとは今週入るかどうか、先週と同様に芝の1800mと2200mで投票直前まで動きがあると思いますので、状況を見て入る確率が高いほうに投票します」 7月31日(土)新潟2R 3歳未勝利 芝1800m戦もしくは、7月31日(土)新潟4R 3歳未勝利 芝2200m戦に出走を予定しています。

アイリーライフ
美浦・武井厩舎にて調整中です。この中間は28日にウッドチップで併せ馬にて追い切られました。 武井調教師「アイリーライフ追い切りました。チップコース2頭併せ、併走併入88.6-70.3-54.0-39.5-13.0馬なりです。今週から自動計測の時計になっているので先週までの手動の時計とは変わっています。今日は帰厩後すぐなので無理させずに追い切り、現状の状態を確認しました。今日は左に馬を置いての併走だったので左へのモタレは気になりませんでした。この位の時計だと本気を出すまでいかず、道中の動き自体は普通キャンターの延長のような走りでしたが楽に走れています。直線は併走の2歳馬に合わせてあげるだけで、まだまだ余裕がありました。この感じならこれから負荷を強めていっても大丈夫そうです。時計が遅いこともありますが、道中の息使い息の入りも良いです。馬体重は472キロ、脚元歩様は問題ありません。次開催の新潟1週目1200mダ牝馬限定を予定しています。騎手は永野騎手の返答待ちです」

ラインオブフェイト
美浦・田島厩舎にて調整中です。この中間は28日にポリトラックにて追い切られました。 田島調教師「今日はポリトラックでやりました。ちょうど15-15くらいですね。いつも速い所の1本目でトモが調子悪くなるので今回はゆっくりめでやらせて頂きました。問題なければ来週からもうちょっと強めて行こうと思います。慎重に立ち上げて進めています」

ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。7月24日(土)佐賀4Rに出走し1着でした。 真島調教師「レース後馬の状態は問題ありません。次走まで2週間ほど空きますので今週はゆっくりさせてから調教を開始する予定です。次は8月11日か14、15日の所で組まれると思います

ショレアドルチェ
美浦・的場厩舎にて調整中です。この中間は28日に北Cコースにて追い切られました。 的場調教師「馬の方は変わらず順調にきています。一応芝の2200mを考えていますが、抽選になりそうなので明日の状況次第で芝1800mと入りそうな方に投票しようと思います。入らなければダートも考えます」 7月31日(土)新潟2R 3歳未勝利 芝1800m戦もしくは、7月31日(土)新潟4R 3歳未勝利 芝2200m戦に出走を予定しています。

フィーネ
佐賀・真島厩舎にて調整中です。 真島調教師「到着後は運動のみで、今日は全休日だったので明日から調教を開始する予定です。馬体検査がオリンピックの関係で遅れると競馬場から言われましたので、出走については登録が完了してゲート検査が済み次第となります。蹄の方は今の所運動している限りでは気になりませんが、良くみておくようにします」

ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎にて調整中です。 佐々木調教師「昨日坂路でサッと流しました。全体42秒くらいで上がってきて、中間ちょっと間が空いたので少し動かしておきました。調子は良いですね。来週の1000mの未勝利戦を予定しています。阿部龍に頼んでいるので、どのレースに使うかはジョッキーと相談して決めようと思います」

ジャングルタキオン
浦和・野口孝厩舎にて調整中です。 野口調教師「能力試験に向けて今週末に速い所に行って最終調整をする予定です。ちょっと夏負け気味なので、もしかしたら能力試験が終わったら一度放牧に出させて頂くかもしれません。調教でも速い所を行くと汗をかきづらくなっているので、今が一番しんどい所かもしれないですね」
(YGGオーナーズクラブより転載)

始まりました!シルクHC2021年度1歳募集馬の申し込み^^汗 何事も待てない私は早速申し込んでしまいました…^^汗汗汗 ちょっと予算はオーバーしましたが、確実とは言えないまでも、2頭は取れるのではないか?という3頭に、控えめ?に行きました^^汗

抽優馬は徐々に人気が上がっているので 、取れないと判断した場合、変更すると思います。そうすれば2頭は取れるはず…。問題はあの三冠馬をおじに持つ馬が無風で取れるかどうかなのだが…?

ハートホイップ2着ハートホイップ 2着本日7/25(日)函館1R 2歳未勝利(芝1200m・牝)泉谷楓真騎手騎乗で出走したハートホイップは惜しくも2着。逃げずともやれることを見せた、次走につながる2着でした^^汗

1番人気馬ニシノタマユラが隣の1番枠でしたので、その前を行くか注目していましたが、後ろの3番手に控えました。しかしこれが前後逆だったとしても、着順は変わらなかったかな…と思います。パトロールビデオ見ると、まだハートホイップは真っ直ぐ走れていないので、ロスが多いですね。相手は真っ直ぐ走れているので、余裕ありの勝ち方でした。

今回は7頭立ての牝馬限定戦だったので、勝ちたかったのが正直な気持ちですが、焦らず、一旦休ませてからの次走に期待したいですね^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★7/25(日)函館・2歳未勝利(芝1200m・牝)泉谷楓真騎手 結果2着
「相手が強かったですね。ジョッキーは『馬の後ろについても怯むようなこともありませんでしたし、最後まで懸命に走ってくれました』と話しています。デビュー戦とはまた違う競馬で、いい経験になったと思いますので、今後に生かしていきましょう」(天間昭一調教師)454kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ハルモニア 優勝ハルモニア優勝本日7/24(土)佐賀4R 3歳ー8組 ダ1400m 竹吉徹騎手騎乗で出走したハルモニアは、やっとやっとの待ちに待った嬉しい1着!YGG無料募集馬の(遅い)初勝利となりました^^汗

3番手追走から余裕を持って先頭に抜け出しましたね^^汗 ひとまず安心しました。本日はお疲れさまでした。そしておめでとう!

7月24日(土)佐賀4R 3歳-8組 ダ1400m戦に出走し、1着でした。 出資会員の皆様、おめでとうございます。 真島調教師「おめでとうございます。なんとか勝ち切ってくれて良かったです。もう少し馬体を増やせると良いんですけどね。体が戻ってくればまだまだやれると思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)
ハルモニア

本日7/24(土)函館4R 3歳未勝利 芝1200m 小林凌大騎手騎乗で出走したデクラークは8着…。1枠1番、前々での競馬が絶対条件でしたが、前に行けず直線勝負だけの競馬。もちろんそれでは勝てず…残念な結果に…

今年8戦目。そんなに大きな馬ではないので、かなり疲労もあると思います。あと1戦チャンスはあると思いますが、何とか頑張って欲しいですね。本日はお疲れさまでした。。。

★7/24(土)函館・3歳未勝利(芝1200m・混)小林凌大騎手 結果8着
「ゲートの中でずっとソワソワしており、道中も頭を上げて抵抗しながら走っていました。内枠を懸念してはいたものの、それにしても内容が悪い競馬。直線もモタれてしまってビュッと伸びてこれなかった。調子は悪くなかったのですが、やや疲れが溜まっているのかもしれません。状態をよく見てまた札幌開催を目指すつもりです」(矢野英一調教師)444kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ