おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

ノルマンディーセレンディピア
☆5/16(日)新潟・4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)杉原誠人騎手
9日(日)に坂路コースで4ハロン56.7-41.9-27.7-13.8を単走で馬ナリに追われ、12日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.5秒先行して併せ、53.7-39.2-25.9-12.8を強めに追い切りました。「中間も変わらず順調にきています。使ってきている馬なので、昨日の追い切りはサッとやる程度にセーブ。それでも時計自体は悪くありませんし、目立った疲労もなく状態維持できていると思います。当初は若手騎手限定競走を予定していたのですが、テンに速い同型馬が揃ってハイペース必至の展開に。また週末は下り坂の予報で渋った馬場の方がセレンに向いていると判断したため、日曜日の番組に切り替えさせてもらいました。前走内容からもこのクラスでは能力上位の存在だと思います。あとはレースでいかに集中して走れるかだけでしょう。期待しています」(尾形和幸調教師)

エストラテーガ
☆5/16(日)東京・3歳未勝利(ダ1400m)永野猛蔵騎手
12日(水)に坂路コースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、54.1-39.9-26.9-14.1を一杯に追い切りました。「昨日はブリンカーを着用して時計消化をおこない、劇的な変化とまではいかないまでも、これまでよりも反応を見せていました。終いは時計がかかっていて、なかなか踏ん張りきれないところはあるものの、体の使い方が良くなっています。それが直ちに時計という目に見える形になってはいませんが、着実な成長が感じられます。脚元も気にかけて進めている分、反動が出るようなこともありません。今回は減量騎手起用とブリンカー着用での前進を期待しています」(稲垣幸雄調教師)

デクラーク
☆5/15(土)東京・3歳未勝利(芝1400m・混)岩田康誠騎手
12日(水)にWコースで4ハロンから0.8秒先行して併せ、53.5-39.5-12.4を馬ナリに追い切りました。「時計に派手さはなくマズマズといった追い切り内容でしたが、かといって動き自体が悪いわけではありません。だいぶ息遣いが良くなってきましたし、休み明けで数字は多少プラスの出走でも、力を出せるデキにあると思います。距離延長と坂をこなせるかが今回カギになるものの、今の荒れた新潟芝よりは東京コースのほうがデクラに合っている。この後は札幌開催に向かえたらと考えているので、最低でも権利は確保してもらいたいですね」(矢野英一調教師)

ヴィオマージュ
☆5/16(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手
12日(水)にWコースで5ハロンから0.4秒追走して併せ、66.9-52.2-39.0-12.5を強めに追い切りました。「乾いた馬場より脚抜きのいい馬場のほうが稽古でもよく動けているタイプ。雨予報はヴィオマージュに味方すると見込んで、日曜日の番組を選択させてもらいました。今回も同型との先行争いがカギを握るものの、そこは無理して逃げずに番手からでも上手に競馬できると思います。2着はもういりません。状態は変わらずいいですし、何とかここで結果を出したいですね」(牧光二調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

出資馬のノルマン未勝利馬(牡馬)が3頭とも出陣!デクラークとヴィオマージュは2着も多く入線しているもう一歩の馬なので、ここで早く勝ちを決めたい…。先週勝利したオルダージュに続け!


yggニーズヘッグ
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・広瀬ステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「今週一杯はマシンとパドック放牧にして、来週月曜日からパドック放牧も併用しながら少し動かしてみようと思っています。精神的な疲れだと見た目には分かりづらいですが、完全に崩れてしまった馬は見た目にも出てくるので。ニーズヘッグはそれがないので、前走はフケの影響も大きかったのかもしれないですね」

ブルーローズシップ
千葉県のシンボリ牧場内・ブラスト・ホースステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「火曜日にウォーキングマシンの中で興奮して立ち上がって、そのままマシンの扉に脚を引っかけて何歩か歩いてしまったんですね。それでその拍子にトモを捻ってしまったようで跛行してしまいました。幸い大事には至らず今日はもうだいぶ良化してきています。今週中は無理せずに様子をみる予定です。痛めた後の獣医さんの触診で半腱半膜のあたりに痛みを見せていたものの、そこだけではなさそうだなという話はしていたんですが、厩での動きが今日はだいぶ自分から動いていますし、歩様も改善してきているので、来週からはまた乗り出せると思います。いきなり無理をしてまた痛くなると困るので様子を見ながらですが、なるべく早く入厩出来るように調整して行きます」

アイリーライフ
美浦・武井亮厩舎にて調整中です。 5月15日(土)新潟4R 3歳未勝利 ダ1200m戦に富田騎手騎乗で出走いたします。

ラインオブフェイト
美浦・田島厩舎にて調整中です。 田島調教師「相手関係を考慮して東京のダート1400m牝馬限定に丸山元気で投票しましたが除外になってしまいました。来週の東京にダート2100m戦があるのでそこに向かうか、使える所が少ないので難しいですね。前走を見ると長い所の方が合うのかなと思いますけど、一度だけで、逃げてそのまま押し切りなのでなんとも言えない所ではありますね。中京で再来週に1800mダートがありますが関西でメンバーが揃いそうですし、来週の東京で芝のカーネーションカップがありますので、また芝を試してみても良いかもしれないですね。一応特別登録だけしておいて、頭数が少なければ使わせてもらうかもしれません。1400mダートもありますが、前走は1600mで勝っていますし、牝馬限定ならまだしも一般戦で距離短縮してまで使うなら、長い所を試したいので2100mを本線で考えています」 今週の出走を予定していましたが除外となってしまったため、来週以降の出走を目指すこととなりました。

シエルブルー
兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。 牧場担当者「馬体重は489キロです。先週土曜日に全体で68秒を切るくらいの所で終いが13.6という時計を出しています。コンスタントに時計を入れ始めていますので、先日渡辺先生とお話した際に月内のどこかでという事でお伝えしております。左のトモは相変わらず動かし始めは緩慢ですが、フラットワークですぐにほぐれる感じで変わりはありません。あとは飼い葉食いも良いですし、時計を入れ始めて体も締まってきて、順調に進められています」

ショレアドルチェ
リトルブルーファーム内・ケイワンレーシングステーブルにて調整中です。 牧場担当者「馬体重は438キロです。飼い葉食いがだいぶ良くなってきて、移動して来た時より10キロくらい増えました。ただ食いがすごい良いという訳ではなくゆっくりですし、まだ環境に慣れていないのかオドオドした所もありますので慎重に進めて行きます。乗った時の背中の感じは凄く良いですね。もう少しメンタル面をケア出来ればという所と、今は3200m乗っているので距離も伸ばして行きたいですね。あとは頭が高いですね。神経質な所があるので、もう少し気持ちが落ち着いてくれば下がってくるんじゃないかと思うんですが。今日は特殊なハミでリングビットをつけてみましたが、あまり当たると反抗的になるくらい頭が高く、自分で上げてしまうので、もう少しリラックスして走らせたいと思っています。明日的場調教師が見に来る事になっています」

ドライスタウト
下河辺牧場にて調整中です。 牧場担当者「順調に調教を進められています。屋内トラックコースで乗った後、週2回は坂路を2本行っており16秒ペース、15秒ペースで1本ずつですが、へこたれずにこなしてくれています。1400mの屋外馬場に出す日も作っているので、屋内で乗った後に坂路か屋外馬場というように併用しながら進めています。先日牧浦調教師も状態を見に来られて『良い状態ですね』と喜んでいました。時折立ち上がったりと元気が有り余って男の子らしい所も見せていますが、落ち着きも出てきています。牧浦調教師とも相談していますがこのまま順調に進めば6月中の移動になるんじゃないかと思います」

ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎にて調整中です。5月12日(水)門別4Rに出走し7着でした。 佐々木調教師「レース後、擦り傷が二ヶ所程ありましたが、今朝は多少傷腫れしていました。歩様は問題ありませんが、念のため獣医に肩や腰のチェックをしてもらいます。道中は、砂を嫌がったか何かで気を抜いて下がってしまったようなので、そこは少し気になりますね。ただ、そのあとに後続に並ばれてから食い下がってまた脚を使おうとする良い面も見せてくれたと思います。以前龍(阿部騎手)が『追うのをやめたら(走るのを)やめそうな感じがある』と話していた事があったので、注意して見て行きます」

スマートシャワーの19
千葉県の愛知ステーブル千葉分場にて調整中です。 牧場担当者「馬体重は495キロです。調教の方は、坂路を2本で2本目に16、17秒ペースだったり、トラックコースを1周半回った後に坂路を17秒ペースなど、強めの調教を進めていましたが、この中間に左前にソエの症状が出たため、現在は角馬場で調整したり坂路を1本22秒くらいのペースで登ったりと一旦軽めに留めて様子を見ています。歩様には出していないですが、押したら嫌がる所がありますね。野口調教師にお伝えした所、まだ焼烙治療はせずに固まってくるか少し様子を見て下さいとの指示だったので調教を軽めにして様子を見ていますが、まだ固まるのに時間が掛かるかもしれないので、治療の方向性についてはまた野口調教師に相談しようと思っています。最初出始めはボコっと大きく出たんですが、今は1円玉の半分くらいで小さくポコッと出ている感じです。ただ、触診で強めに押したり擦ったりすると少し反応がありますので、この先またペースを上げて15-15を重ねていった時に、もしかしたら強い反応が出る可能性もあり、そうなると厄介なので、注意しながら見て行きます」
(YGGオーナーズクラブより転載)

相変わらず外厩での怪我が多く見受けられますね。気性が良くないとはいえ、ブルーローズシップの怪我はサラリと書いてあるけれど、読んだ途端こちらはびっくりです…。ラインオブフェイトは既に1勝しているので、適性を追究するために、いろいろ試してみるのも良いかも知れませんね^^汗 メンバーが手薄になりそうなダ2100mに挑戦するのは私も歓迎です^^汗

セレンディピア
5/15(土)新潟7R 4歳上1勝クラス・若手 ダ1200m 西村淳也騎手 57kg
想定段階では出走決定順上位の為、出走可能

デクラーク
5/15(土)東京4R 3歳未勝利・混 芝1400m 岩田康誠騎手 56kg
想定段階ではフルゲートを超える頭数の為、除外対象

シンシアハート(スターズファンド)
5/15(土)新潟6R 3歳未勝利・混 芝1000m 秋山稔樹騎手 51kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能

エストラテーガ
5/16(日)東京1R 3歳未勝利 ダ1400m 永野猛蔵騎手 53kg
想定段階では出走決定順上位の為、出走可能

グラスピレ(スターズファンド)
5/16(日)東京2R 3歳未勝利・牝 ダ1600m 永野猛蔵騎手 51kg
想定段階ではフルゲートで出走可能

ヴィオマージュ
5/16(日)新潟2R 3歳未勝利 ダ1200m 津村明秀騎手 56kg
想定段階では優先出走権所持の為、出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦・中川厩舎にて調整中です。5月9日(日)新潟8Rに出走し2着でした。 中川調教師「新潟に行って帰って競馬に使ったなりの背腰の疲れはありますが大きな異常はありません。このまま続戦する方向で考えています。新潟開催は来週で終わりますが、さすがに中1週で新潟は苦しいと思うので、東京の1400mで考えています。馬の状態を見ながら判断したいと思います」

クワイエット
栗東・服部厩舎にて調整中です。5月9日(日)中京7Rに出走し11着でした。 服部調教師「今日まで運動のみで、明日から軽い所から調教を始めていきます。レース後馬体に異常はありませんが、久々の中央での競馬という事もあってテンションも高かったですし、元々飼い葉食いがすごい良い訳ではなく体も減っているので、まずは馬体を回復させてあげたいですね。権利が取れなかったので、節も必要になるので、馬体を戻してから、馬の状態を見ながら使える所で使って行きたいと思います。距離延長も視野に入れて考えていきます」

アイリーライフ
美浦・武井亮厩舎にて調整中です。この中間は9日に坂路で時計を出し、12日にウッドチップにて併せ馬で追い切られました。 武井調教師「ウッドチップコースで追い切りました。3頭併せ先行2頭併入68.7-52.4-39.1-13.2馬なりです。今日は先頭で走りましたが、集中して走れています。道中は適度な前進気勢で走れていて折り合いも問題ありません。動きも体を使えて走れていて良い動きでした。終いは一度相手に前に出られましたがそこからジリジリ伸びての併入です。最後に真面目に走れていて良い内容だったと思います。道中の息使い息の入りも良く仕上がりは良いです。馬体重は454キロ、脚元歩様は問題ありません。今週の土曜新潟1200ダ一般を富田騎手で予定しています」 5月15日(土)新潟4R 3歳未勝利 ダ1200m戦に富田騎手騎乗で出走を予定しています。

ラインオブフェイト
美浦・田島厩舎にて調整中です。この中間は12日にBコースにて追い切られました。 田島調教師「今日はダートコースで単走で追い切りました。69.4-39.1の終い12.2で、上がりは特に問題ありません。歩様はなんとなくワンテンポ、トモの送りが遅れる所はありますが最初の頃に比べるとだいぶ気にならなくなりました。競馬ですが相手関係の事もあるので、わらび賞か東京の牝馬限定かギリギリまで検討させて下さい」 5月15日(土)東京6R 3歳1勝クラス 牝馬限定 ダ1400m戦もしくは、5月15日(土)新潟10R わらび賞 3歳1勝クラス ダ1800m戦に出走を予定しています。

ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。5月9日(日)佐賀12Rに出走し9着でした 真島調教師「レース後脚元、馬体に異常はありません。テンションが高いので、飼い葉が戻るのにちょっと時間がかかりますが、大きな問題はないので来週の競馬も使えると思います。また900mに編成されてしまうかもしれませんが、使える状態なので使って行きます

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。5月5日(水)園田6Rに出走し4着でした。 保利調教師「飼い葉食いも調教の動きも全く変わらず良い状態だと思うんですよね。次は吉村に乗ってもらいます。彼なら強引にでも行ってくれると思いますので、本人と話しましたが一度追い切りに乗させてくれとの事なので、中1週ならそんなに強くはいかないですが感触を見てもらって、番組を見て相手が弱ければ来週行こうと話しています。今は中央から下がってくる馬も増えているので、動きそうな馬がいたらその次の週にスライドします。調教で馬の後ろに入れると怯む所がやっぱりありますね。そういうメンタル面が改善してくれればもっとやれる馬だと思うので、背中も良いですし、色々工夫してみます。前走は全然走ってないので息の入りも早かったですし、飼い葉食いも良いので、まあ、中1週だと入らない可能性もありますので登録してみてですが、このクラスでは力上位だと思いますので、吉村に良い所を引き出してもらいたいですね」

フィーネ
笠松・後藤佑耶厩舎にて調整中です。 後藤調教師「蹄の状態は安定しているので、17~18秒くらいの普通キャンターで調整しています。相変わらず怖がりな所があって、キャンターに行ってしまえば大丈夫ですが、ダクを踏んでいる時などに後ろから馬がきたりするとバタバタしたりしています。蹄の方は装蹄師さんもこのまま伸びてくれば大丈夫そうだと話しているので、ぶつけたりせずに伸びてきてくれればという所です。乗っていって問題なさそうなら15-15くらいの所も入れて行こうと思っています」

ディオアステリア
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。この中間は9日に坂路で時計を出し、12日に坂路にて併せ馬で追い切られました。 小野調教師「今日は坂路で併せ馬で馬なり56.1-41.1-12.7です。東京デビューに向けて進めて行こうと思います。今日2本目で何もしないで馬なりで終い12.7なので楽しみです。これから違う場所とか、コースも変えて追い切りをやっていこうと思います」

ラッキーミーティア
5月12日(水)門別4R JRA認定フレッシュチャレンジ2歳新馬 ダ1000m戦に出走し7着でした。 佐々木調教師「不利を受けるのも競馬なので仕方ないですが、期待していたので残念です。申し訳ありません。ジョッキーは『脚を使いそうな手応えだったので不利を受けたのは残念ですが、先のある馬だと思います』と話していました。躓いているので、脚元など馬の状態を良く確認してから次走について考えたいと思います」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ラッキーミーティアのデビュー戦は、若駒特有の幼さと不利が影響して大きな負け…。1000mではハナから前に行かないと砂を被るし、馬込みで大人しい馬はひるむだろうし、結果地方競馬の粗さが祟って、今後トラウマになりかねない不利を受けてしまった…。それとミーティアに怪我が無いかどうかも心配です。勝った馬は不利の原因となった馬だが、後ろからの競馬で勝ったのだから力があると言える。次回はミーティアに頑張ってもらいたい。

今週はスタファンの馬も含めて、3歳未勝利戦のオンパレード。デクラークはまた除外か?

ラッキーミーティア4月ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎にて調整中です。 5月12日(水)門別4R JRA認定フレッシュチャレンジ2歳新馬 ダ1000m戦に阿部龍騎手騎乗で出走いたします。
(YGGオーナーズクラブより転載)

ラッキーミーティアが2019年産出資馬のデビュー戦第1号となります^^汗 クラブ内では評判馬で、能力検査でもまあまあ良い走りをしました。が、まだ幼い5月の2歳馬…。期待度を下げて静かに見守りたいと思います^^汗 まずは怪我無く完走出来れば…。

本日5/9(日)佐賀12R ドリームシリーズ3歳-7組 ダ900m 小松丈二騎手騎乗で出走したハルモニアは、距離が短いのが良くなかったようで2番人気も結果9着…。次走に期待です!本日はお疲れさまでした。。。

ハルモニア
5月9日(日)佐賀12R ドリームシリーズ3歳-7組 ダ900m戦に出走し、9着でした。 真島調教師「900mは距離が短かったですね。今日はゲートは大人しくしていましたが。次ももしかしたら900m戦に編成されてしまうかもしれませんが、1300m戦に使えるようならそちらに向かいます。相変わらずテンションは高いですね。それでも今日くらいゲートで我慢が出来れば1300mだったらもっとやれると思います。あとは飼い葉をもうちょっと食べてくれると良いんですが。すみませんでした。」

アイリーライフ
美浦・武井亮厩舎にて調整中です。 武井調教師「坂路で縦列馬なりで追い切りました。549-413-275-137です。今日は終始馬の後ろでチップをかけました。調教だとチップを被っても嫌がらずに走れます。道中は適度な前進気勢で走れていて折り合いは問題ありません。走りもモタレ等なく真っ直ぐ走れていて動きも悪くありません。終いは持ったままで余裕もあり良い走りでした。道中の息使い息の入りも悪くありません。馬体重は456kg、足元歩様は問題ありません。」

ディオアステリア
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。7日にゲート試験を受け、合格しました。 小野調教師「本日坂路で15-15を行きました。時計は603-453-299-153坂路です。今日は新潟競馬に臨場していて自分の目では確認しておりませんが、調教後も馬体に異常なしと報告を受けています。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

さて、今週から3歳未勝利馬の出走が多くなってくると思います。アイリーライフもそのうちの一頭で、未だ馬の特徴がよく掴めず、調教と本番とで試行錯誤を繰り返している状態…。馬体重は戻ってきていると思いますが、何か打開策はないものか?難しいところです^^汗

オルダージュ優勝!オルダージュ 優勝!オルダージュ 優勝本日5/9(日)新潟10R 邁進特別(4歳以上2勝クラス 芝1000m直・混)菅原明良騎手騎乗で出走したオルダージュは、見事優勝いたしました!おめでとうございます!!!

7枠12番という外目の枠も運に恵まれましたね。しかしその一つ外の13番が1番人気馬のタピオカ…。連闘ながらも前走同じコースを圧勝しているので、これは厳しい相手だな…とレース前から落胆していました。まぁ、2着でもよし!と思っていましたが…^^汗

レースは今まであまり無かった出負けで5~6番手追走な感じでした…。これも外枠が運を味方にしましたね^^汗 あまり密集せず、脚下の芝も良いので、空いたところを上手く菅原明良騎手が縫って前に出てこれました^^汗

最後タピオカを交わすところになって、オルにあんなに伸び脚があるのも、初めて見たように思います。馬体重がアップし、力とスピードが増した?のかも知れませんね^^汗

今日は本当にうれしい勝ち星でした。3勝クラスに昇級し、今後相手が厳しくなるなぁ…とは思いつつ、確実にオルの力は伸びていると思うので、この先も楽しみにレースで応援したいと思います。本日はありがとうございました。そしてお疲れさまでした。。。^^汗

★5/09(日)新潟・邁進特別(芝1000m直・混)菅原明良騎手 結果:優勝
「思っていた競馬とは違うものになりましたが、よく諦めなかったし、進路も上手いことあきましたね。ジョッキーは『スタートはスムーズではありませんでしたが、そこで慌てずに淡々と運べたのは良かったです。手応えも十分にありましたし、あとは進路があくかどうかという中で、しっかり脚を使って伸びてくれたと思います』と話しています」(青木孝文調教師)492kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)
オルダージュ1着



スイーツビュッフェ2着スイーツビュッフェ 2着本日5/9(日)新潟8R 4歳以上1勝クラス 牝馬限定 ダ1200m 丸山騎手騎乗で出走したスイーツビュッフェは、約5か月ぶりのレースでしたが、得意の末脚で見事2着に入線いたしました!^^汗

1200mの短い距離でも敢えて前には行かず、本当最後は直線勝負。距離はもう少しあった方が良さそうに私は思いますが、左回りが合っているのは確かだと思います。(コメントでは見事に裏をかかれていますが…^^汗汗汗)次走も在厩で東京コースの4歳以上1勝クラスを試してもらえたら…と思います。本日はお疲れさまでした。。。

5月9日(日)新潟8R 4歳以上1勝クラス 牝馬限定 ダ1200m戦に出走し、2着でした。 中川調教師「ちょっと緩い所がある馬なので今日みたいに溜めて行った方が良い脚を使ってくれますね。ただ、コーナーでちょっと外に逃げていました。左回りが初めてという訳ではないのでこの点についてはなんとも言えない所ですが。次走は馬の様子を良く見て決めようと思います。このくらいの距離で使って行こうと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

同日、中京7R 4歳以上1勝クラス 芝1600m 小牧騎手騎乗で出走したクワイエットは、およそ2年2か月ぶりの中央競馬復帰レース。前走船橋のレースからも約4か月ぶりなので、ここは様子見の一戦。少しぐらいはやれるかな…と、あまり期待をせず静観も、やはり11着と最下位の結果…^^汗 しかし思ったほど着差はなく、慣れていけば差は縮まっていくのかな…?と思います。本日はお疲れさまでした。。。

5月9日(日)中京7R 4歳以上1勝クラス 芝1600m戦に出走し、11着でした。 服部調教師「今回一回使って落ち着きが出てきてくれればと思うんですが、久しぶりの中央だからか、それとも地方でテンからガリガリ行く競馬をしてきたからか、以前入厩していた時よりも普段でも攻め馬でもテンションがちょっと高めだったんですが、今日は装鞍所の時点からかなり入れ込んでいて、返し馬も気が乗り過ぎている感じでした。その辺がどうかなと思って見ていましたが、いざ競馬になったらそこまでではなかったみたいですが、他の馬を気にしていたみたいです。力的にはやれると思いますので、これで一回使ってガス抜きが出来て落ち着いてくれるといいですね。以前はこんな感じではなかったので、返し馬でも唸っていて、頭を下げて前脚も伸びきっちゃっているような感じで、ジョッキーも以前と違いますねと話していたのでそこだけですね。1、2回使って馬が納得してくれれば、落ち着きが出て、また変わってくると思います。レースの方は今日は馬場が良くて前が止まらない流れだったので、最後は脚色が一緒になってしまいました。ポジションについてはジョッキーもどうしようかなと思ったらしいんです。競馬では案外馬は落ち着いていたけど、返し馬の時に気が入り過ぎていたので、押して行くと引っ掛かる可能性がありそうだったので、それでフワッと行ったそうです。ちょっとその位置取りの差がでましたね。馬場がもう少し荒れて前が止まる流れなら、また違った展開になってたと思うんですけど。まだ戻ってきた初戦でまだまだこれからだと思います。ある程度馬が納得してくれれば、忙しい競馬ではなく前半ゆったりした流れになる長めの2000mとかを考えています。相変わらず体が柔らかい馬なので、芝で十分やれる馬だと思うので、テンションの部分だけですね。そこにちょっと課題が残っていますので、落ち着きを出せるように進めたいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ラインオブフェイト3月ラインオブフェイト
美浦・田島厩舎にて調整中です。 田島調教師「新潟のわらび賞の方は亀田騎手を抑えました。東京の1400牝の方はまだ抑えていないですが、よほど東京の方がメンバーが弱そうであれば考えようと思います。関東オークスという目標があるので、そこを考えると1800(わらび賞)を使う形が良いのかなという風に考えています。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

どちらを選ぶにしても、もう一つ勝たないと目標レースへの出走は厳しいので、まずは勝利を最優先ですね^^汗 ぶっちゃけ出れるなら、青竜ステークスに格上挑戦しても面白いかも知れません。何せこれくらい勝たないと、関東オークス優勝なんて夢のまた夢でしょうから…^^汗

ノルマンディーホーリーライン
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(18~20秒ペース)のメニューで調整中です。調教進度を上げても、右前の骨瘤が響くことはありませんし、順調に乗り込みをおこなえています。体重がかなり増えて、ここまでのボディコンディションになるのは初めてで、いい状態になってきました。昨日矢野調教師が来場されて確認していっています。そろそろ帰厩になりそうなので、しっかり態勢を整えていきたいと思います」(担当者)松風馬事センター 475kg

セレンディピア
5月2日(日)に坂路コースで4ハロン56.5-41.2-27.0-13.4を単走で馬ナリに追われ、5日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.3秒先行して併せ、54.6-40.0-26.2-13.1を一杯に追い切りました。「脚色一杯の表記でも、見た感じは余力十分の手応えで動けていました。間隔を詰めて使ってきていますがレースでのダメージは少なく、疲れももうすっかり抜けている。状態は変わりなくいいですね。あとひと押しもうワンパンチあれば、このクラスでも勝ち負けできるはず。だいぶ軌道に乗ってきましたので、次こそという期待はありますよ。来週5/15(土)新潟・4歳上1勝クラス(ダ1200m・若手)を西村騎手で予定しています」(尾形和幸調教師)

プリュムドール
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。この中間よりピッチを上げて乗り込んでいますが、しっかり対応してくれていますし、動きもいい感じですよ。毛艶が良いですし、体調面も問題ないところ。先日来場された奥村調教師からは、『そう遠くないうちに戻すことを考えます』と話していました」(担当者)吉澤ステーブルWEST 464kg

エストラテーガ
「今週はじっくりと丹念にというのを意識して乗り込みを継続中です。天気や馬場状態を考慮しながらW、ダート、坂路コースを織り交ぜています。まだトモに頼りなさを残している現状なので、パンとしてくればレースぶり含めてガラッと変わっていいはずです。今週末の出馬状況を見る限りは来週の出走も叶いそうですので、週末から時計消化を再開させる予定です。ただ、過度に追い込まないようにしたいのもあるので、その時その時の状態を見ながら判断させてください」(稲垣幸雄調教師)

ラヴィネルージュ
「現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター3000m(20秒ペース)のメニューで調整中です。入場後は全身がガチガチな状態でしたが、先週末にショックウェーブ治療をおこなったことで、硬さが取れてきました。飼い葉食いは良く、今週に入って体重も増えてきたところ。腹目も出てきましたし、このまま乗り進めていきたいと思っています」(担当者)ケイツーステーブル 444kg

ヴィオマージュ
5月5日(水)にWコースで5ハロンから0.8秒先行して併せ、67.8-52.3-38.8-12.7を馬ナリに追い切りました。「中間も順調にメニューを乗り込めていますが、馬体減りは見られず至って順調です。追い切りの動きは今週でも使えるくらい良かったのですが、中一週で輸送が続くのは馬にとってもストレスですからね。万全を期して来週の競馬に臨めればと思います。いい意味で状態は変わりなく、好調維持できていますよ」(牧光二調教師)

ハートホイップ
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。脚元に関して目立った変化はありませんが、念のため騎乗後には水冷によるケアを継続しています。週2回の追い切りをこなしながら現状の状態であれば、一時的な疲労の蓄積と考えて良さそうです。明日8日(土)の検疫で入厩することが決まりましたが、ゲート入りや駐立もスムーズなので、この後も厳しい調教に耐えながら着実に成長してくれるのではないかと思います。ノルマンディーファーム小野町 463kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ハートホイップの入厩が決定。ノルマン出資馬もいよいよという感じです^^汗 あとは3歳未勝利馬の勝利だけ…。早くても来週からだけど、怒涛の滑り込みで勝ち上がり、秋競馬に繋げたいですね^^汗

ハルモニア4月ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。 5月9日(日)佐賀12R ドリームシリーズ3歳-7組 ダ900m戦に小松丈二騎手騎乗で出走いたします。

ディオアステリア
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。7日にゲート試験を受け、合格しました。 小野調教師「水曜木曜とゲート練習をして、問題なさそうだったので、本日ゲート試験を受けて無事合格しました。ここまで理想的な形でこれていますね。ちょっとこのままトレセンで進めてみようと思うので、日曜日に坂路に行ってみます。1本2本追い切りをしてみて、馬の状態をみて判断したいと思います。追い切りの動きを見てにはなりますが、素軽い動きをするので芝でデビューさせても良いかなと思っています
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌ
調教主任「こちらに戻ってきた後も目立った疲れもなく、飼い葉も食べていたことから、今週から周回コースで乗り出しています。週半ばから坂路にも入れていますが、問題なく進められていますよ。まだ全体的に幼いところがありますが、姉のジュディッタも同じような感じで新馬戦から良い競馬をしてくれましたから、ヴァランシエンヌも大事に育てていきたいと思います。馬体重は456kgです」ノーザンファームしがらき
(シルクホースクラブより転載)

ゲート試験に早々と合格し、デビューが待ち遠しいYGGとシルクの期待のホープたちです^^汗 ディオアステリアは、試験合格後も在厩とは少し忙しすぎに感じますが、それだけ順調に進んでいるからなのでしょう^^汗 ニーズヘッグがしばらくの間放牧なのは、このせいなのかも知れませんね^^汗

このページのトップヘ